レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

福建ホーム

名古屋市緑区にある福建ホームにおじゃましました!



福建ホームは、今年創業46年を迎えた会社。注文住宅、分譲住宅、建て替え、土地の売買、住宅ローンなど、おうちのことなら何でも相談に乗ってもらえます。そんな福建ホームでは、今月、新しい商品「SUJ」を発売しました!「SUJ」とは、ステップアップ住宅の頭文字をとったもので、「家賃を資産に変えましょう」を具現化して、住宅ローンに不安を感じている方や賃貸暮らしから脱却したい方のための商品です。2階建て3LDKが、土地代金を含めて6万円からのお支払いで手に入ります。



夢のマイホームが6万円からなんて!すごい!ですよね。



2階建2LDK、3LDK、3階建3LDK、4LDKなど、お客様のライフスタイルに合わせたプランが用意されています。例えば…2階建ての南間口のお家を建てるとします。1階をLDKで広くとるのか、和室をつけるのか、水回りの位置をどうするのか、3つのパターンから選ぶことができます。そして、2階も洋室3つにするのか、収納や趣味の部屋としてサービスルームを作るのか、こちらも3つのタイプから選べます。同じように東間口、西、北…そして3階建になったらと、それぞれ3パターンずつ組み合わせていくので、迷いすぎることなく、こだわりのおうちを作ることができるんです。

さらに!オプションにはなりますが、お客様の好みに合わせて間取りを一部変更可能。もっともっとこだわりたいという方の期待にも応えてもらえます!

また、福建ホームでは、土地探しから一緒にしてもらえるんです。独自の土地情報を持っているので、ネットに出ていない土地も紹介してもらえますよー!



是非この機会に、新しいおうたづくり「ステップアップ住宅=SUJ」について、お話を聞いてみてくださいね!



ご出演いただいた山嵜英里さん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆福建ホーム
  ◇名古屋市緑区桶狭間清水山1305
  ◇TEL 0120-53-4649


第10回 いなべの里 新そば祭り

今日は、いなべ市役所にお邪魔しました!
いなべ市役所は、以前までは分庁方式でしたが、今年の5月に、新しい本庁舎が開庁しました。  
とっても綺麗な庁舎です(^^)



いなべ市は、そばの生産地でもあるんです。美味しいそばが育つ条件として、10月のいなべ市の気候がぴったりだそうで、現在は、ブランド化に取り組んでいます。  
毎年、いなべの里 新そば祭りを開催していて、10回目を迎える今年は11月3日に行われます。



西日本を中心に、素人そば打ち団体8店舗が集まり、1杯ワンコイン程度で提供します。
恒例のそば打ち体験と、そば大食い大会は今年も行われます。昨年までは、1日2回でしたが、好評のため、3回に増やして開催します。興味がある方はぜひ挑戦してみてくださいね(o^^o)
名人のそば打ち実演や、恵みの市では、地元産の農作物の販売を行います。
また、豚汁やお餅のふるまいもありますよ(^^)
ぜひ、お出かけください♪



今日は、いなべ市そば祭り実行委員の出口さんにお話を伺いました!
ありがとうございました。

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆第10回 いなべの里 新そば祭り  
   ◇2016年11月3日(日)午前9時~午後3時
   ◇場所 いなべ市役所員弁庁舎(いなべ市員弁町笠田新田111番地)
   ◇TEL 0594-86-7832