レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

ムジークブルネン/三協

今日は、名古屋市北区にある、ムジークブルネンにお邪魔しました!



ムジークブルネンは、普段は音楽スタジオとして運営されていますが、
12/18(金)~20(日)の3日間、展覧会「PARTY PARTY BRUNNEN!(パーティ パーティ ブルネン)」が開催されています♪  
画家の大谷一生さんの絵画、大谷敏子さんの革小物と人形、大谷さんのお仲間 計6名の作品が集まった展覧会です。  
今日は、大谷一生さんにお話を伺うことができました(^^)  
今回の展覧会では、自粛期間が長く続く状況でも、その中で楽しみを見つけて欲しい、
1人でいてもパーティーをしているような気持ちになってほしい、そんな思いでたくさんの作品を用意されました。  



部屋に入って、一番最初に目に飛び込んできたのは、
「4U(フォーユー)」という、ロボットが花を持ってこちらをじっと見つめている作品。
この作品は、3ヶ月程前に描かれた新作です。背景がカラフルでポップな印象を最初に受けましたが、
ロボットの表情をよく見てみると、憂いを含んだというか、切ない顔をしているように見えます。  
製作中に、大谷さんの身近で不幸があり、当時の感情がロボットの表情に表れているそうです。  



そして、今回の展覧会のアイコンである「PARTY PARTY」という作品は、大きな丸いダイニングテーブルに、
たくさんのご馳走が並べられていて、それを猫や犬、クマ、パンダが囲んで楽しそうにパーティーをしています。
観ているだけで、ワクワクしてくる、そんな作品です。    



大谷さんの作品には、動物が多く描かれています。表情が豊かで個性的で、とても可愛らしいです(^^)    
擬人化まではいかなくても、身近な誰かに置き換えてもらいたい、そんな気持ちが込められています。    
ぜひ、たくさんの方に、展覧会に足を運んで頂き、PARTY PARTYの世界観を楽しんで頂きたいです(o^^o)    



大谷一生さん、ありがとうございました。      
   
伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◇PARTY PARTY BRUNNEN
◇12/18(金)~12/20(金) 11時~18時
◇会場 ムジークブルネン(名古屋市北区柳原3-1-18)