レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

株式会社 紅久

愛知県豊橋市にある金属リサイクルの総合商社 株式会社 紅久におじゃましました。



300年前の江戸時代・享保年間より7代にわたり、当主が「紅屋久兵衛」 を襲名し、
吉田滞御用達の紅花商を営んでいたことに由来する「紅久」。

もともとは紅花商としてオレンジ色の紅花から作った頬紅や、口紅などの化粧品をお城におさめていましたが、
1902年に業種転換し、現在は金属リサイクルを行っています。

本社を含めて東三河の4ヶ所の工場と、
浜松の子会社を中心にあらゆる発注元から回収した鉄、非鉄金属スクラップを元に独自の選別、
加工技術によって高品位のリサイクル資源を作り出し、製鉄会社や、非鉄精錬メーカーへ納入しています。
また、東三河で唯一、国指定の小型家電リサイクル法の認定事業者でもあります。
その他、建物解体、設備撤去、産業廃棄物の収集運搬、中間処理まで、金属リサイクルの周辺事業に関わる営業活動を行っています。

私たちに1番身近なところで言うと、小型家電リサイクル。「小型家電」とは、バソコンやドライヤー、
携帯電話などでわたしたちが使う身近なものばかりです。
使われなくなった小型家電を引き取り、そこから、金、銀、銅、パラジウムを取り出して再資源化するノウハウを持っています。


それを活かして、去年、開催された東京オリンピックにまつわるプロジェクト「都市鉱山から作る、みんなのメダルプロジェクト」へも参画し、メダルの原料の供給に協力しました。

このような高い技術力が認められて、2017年に愛知環境勝 銀賞を受賞しています。



また、豊橋市内では、
かわいいキャラクター「ベニバナくん」がたくさん並んだ路面電車「ベニキュー号」も運行中!
豊橋に行かれる際は、是非チェックしてくださいね!




ご出演いただきました高月さん、ありがとうございました!

石川由香里



※放送後1週間お聴きいただけます。



◆株式会社 紅久
◇愛知県豊橋市神野新田町チノ割12
◇TEL 0532-32-8888