レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

田縣神社の豊年祭 飛びこみマイク

愛知県小牧市にある田縣神社におじゃまして、毎年3月15日に行われる豊年祭についてお届けしましたー!
豊年祭は、田縣神社最大の神事です。毎年、1本のヒノキから、男性のシンボルを模したおおおわせがたを作り、そのおおおわせがたを、厄男たちが神輿にかついで、毎年交互に定められる御旅所から行列をなして田縣神社まで奉納する、全国的にも珍しいもの。五穀豊穣、子孫繁栄を祈願します。
今年の御旅所は、田縣神社の山の上にある熊野社です。

当日は午前10時からけんぺい行列という、おもちを運ぶ行列から始まります。午後1時には、御旅所の熊野社でごぜん祭という神事が行われ、2時になるとお神輿行列が出発、午後3時半に田縣神社に到着予定です。4時からはお餅まきが行われます。

おおおわせがたを彫るのが、男茎氏(おわせし)の朝隈さん。長さ2m50㎝、太さ60㎝ほどのおおおわせがた。毎年新しいものを作られるんですが、今年は3月3日におのいれ祭を行い、そこから10日間ほどかけて今日完成しました。

毎年、木の質や状態によって作るときの難しさが違うそうですが、今年は特に素晴らしいヒノキで、制作もスムーズに進んだそうです。

ヒノキの肌がキレイで、品がありながらも力強さを感じる仕上がりになっています。

是非みなさんもご利益を受け取ってくださいね。



ご出演いただきました権禰宜の西塚さん、男茎氏の朝隈さん、ありがとうございました!

石川由香里

※当日は交通規制が行われますので公共交通機関でお越しください。




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆田縣神社
  ◇小牧市田県町152
  ◇TEL 0568-76-2906