レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

株式会社 紅久商店 飛びこみマイク

今日は、豊橋市にある金属リサイクル企業の、株式会社 紅久商店にお邪魔しました。



こちらはなんと、創業が江戸時代なんです!最初は紅などの化粧品を販売する会社でしたが、1902年に、現在の金属リサイクルの業態になりました。
工場では、数多くの選別加工機械などが稼働しています。




顧客のニーズに合った処理を行い、再び原料として生まれ変わり、製鉄メーカーや非鉄金属メーカーに向け出荷しています。
前回、3月頭に紅久商店にお邪魔した際に、2020年東京五輪のメダルになる小型家電の募集のお話をして頂きましたが、3月末までに、全国で、銀5トン、銅3トンが集まったそうです!
歩留まりなどを考えて、実際には5000個のメダルになるそうです。家に眠っていた小型家電が東京五輪のメダルになるなんて、喜ばしいですよね(^^)
メダル用の小型家電の募集は締め切りましたが、紅久商店では、今も継続して小型家電の募集をしています。
パソコンやカメラ、携帯電話、スマートフォン、デジタルカメラなど、家に使わなくなった小型家電がある方は、ぜひ紅久商店にお持ちください。



今日は、紅久商店 代表取締役専務の三浦さんにお話を伺いました。
ありがとうございました(o^^o)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆株式会社 紅久商店
  ◇豊橋市神野新田町チノ割12番地
  ◇TEL 0532-32-8888