レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

お菓子の箱でつくる夢の世界展/名古屋パル​コ 飛びこみマイク

名古屋市中区の名古屋パルコにおじゃまして、現在開催中の「お菓子の箱でつくる夢の世界展」についてお届けしましたー!



空箱職人のはるきるさんは、1997年生まれ、名古屋のご出身。お菓子の空き箱を使った作品をTwitterで発信して話題になり、チョコレートのアルフォートの箱で作った作品が15万いいねを獲得!今年の5月に神戸ではじめての個展を開いて今回が2回目。名古屋凱旋です!



これまでに作られた30点ほどの作品が集まった今回の展示では、プリングルスの箱で作られている紳士やオレオの箱の飛行機、うどんのどん兵衛のカップと上の蓋を使って作られたお侍さんなどなど、バラエティに富んだ作品ばかりです。



もともと小さいから工作がお好きだったはるきるさん。お菓子の箱を見て、「こんな作品ができそう!」とイメージを膨らませたら、設計図などは作らずに制作に入るそうです。カッターナイフとはさみ、接着剤、テープを使って作られます。パッケージの色や商品のイメージを活かした作品を作ることを心がけているそうです。例えば…オレオの「ナビスコ」の赤色で三角のロゴ部分は、はるきるさんには尾翼に見えてきたそうで、そこから飛行機が出来上がりました!ヒラメキがすごい!お客さんも、「え?チョコパイのパッケージにこんな部分あったっけ?…あぁ!あそこかー!」などと横から見たり後ろを覗き込んだりしながら楽しんでいらっしゃいました。立体感と躍動感がものすごい!!!



是非みなさんも近くで見てみてくださいね。



ご出演いただきました、空箱職人のはるきるさん、ありがとうございました!これからも楽しい作品を作ってください!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆お菓子の箱でつくる夢の世界展
  ◇名古屋パルコ南館7階
  ◇名古屋市中区栄3-29-1
  ◇〜9月23日月曜日 ※13:00〜18:00ははるきるさんが来場!