レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

伊勢湾フェリー 飛びこみマイク

三重県鳥羽市にある伊勢湾フェリーにお邪魔しました。
伊勢湾フェリーは三重県鳥羽市と愛知県田原市渥美半島の伊良湖岬を55分で結ぶ航路で、
国道42号線の海のバイパスとしてたくさんの方にご利用いただいています。
船内は特別室や売店もあり、ゆったりと過ごしていただけます。



今日はこの時期おススメ、お得なプランについてご紹介いただきました。
三重県鳥羽市は牡蠣の名産地です。
鳥羽市浦村町にある鳥羽シーサイドテラス&ホテルエスマーレがコラボし、
蒸し牡蠣食べ放題プランをご用意しました。

このプランはフェリーの旅客往復運賃と鳥羽乗り場からホテルまでの送迎、
鳥羽浦村蒸し牡蠣90分食べ放題がセットになっていて、
他にも牡蠣の一品料理、牡蠣ご飯、あおさの吸い物もつき、お得感満載のプランです。  
料金は大人5100円、小学生2550円。
これからどんどんうまみを増してゆく鳥羽浦村牡蠣をぜひ食べに来てください。



また、鳥羽島の名産品と言えば真珠。  
伊勢湾フェリー鳥羽ターミナルのツジモト真珠でランチ&真珠アクセサリー教室を開催します。
本真珠を使ってネックレスとブレスレットの2点を作成していただき、
お昼にはレストランフェリーで特別ランチをお召し上がりいただけます。

料金は大人5980円です。自分だけの素敵なオリジナルアクセサリーを作りましょう。  
蒸しガキ食べ放題プランは3月まで、ランチ&真珠アクセサリー教室は1月から3月までの期間限定発売です。
完全予約制なのでお早めにお電話にてご予約ください。なお、両プラン共に伊良湖発限定プランです。



また、2020年1月1日早朝に鳥羽港と伊良湖港を出発して、伊勢湾洋上で初日の出を鑑賞する、
初日の出クルーズ便を運航します。
水平線上から昇る朝日は新年の幕開けにふさわしく
オレンジ色に輝く空を染めていく光景は壮で感動に包まれます。
初日の出クルーズの出航時間は、鳥羽港6時35分発、伊良湖港6時20分発と6時35分発の3便です。
旅客運賃は片道大人1600円、小学生800円。お車でご乗船いただく場合は別途自動車運賃が必要です。

初日の出便に限り、乗用車の予約を承っております。
予約台数に限りがあるのでお早めにご予約をお願いします。
イベントの詳細は伊勢湾フェリーのホームページをご覧ください。



今日は伊勢湾フェリーの上野さんにお話を伺いました。ありがとうございました。

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



 ◆伊勢湾フェリー
 ◇三重県鳥羽市鳥羽3丁目1484-111
  鳥羽乗り場 0599-25-2880
  伊良湖乗り場 0531-35-6217