レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

バーミキュラビレッジ/愛知ドビー 飛びこみマイク

名古屋市中川区にあるバーミキュラビレッジにおじゃましました。

名古屋が世界に誇る鋳物のお鍋「バーミキュラ」の世界を丸ごと楽しめるバーミキュラビレッジ。ベーカリー、レストラン、フラッグシップショップという、バーミキュラの全商品とビレッジ限定の商品を購入できるお店が揃っています。とにかくおしゃれで、おいしいものが食べられるバーミキュラビレッジ。





今回、そんなバーミキュラから新商品が登場します。それが「バーミキュラフライパン」。

「世界一、素材本来の旨味を凝縮するフライパン」を目指して開発されたバーミキュラフライパンは、瞬間的に水分を蒸発させるので、炒め物などでは、食材がシャキシャキに仕上がります。また余分な水分を蒸発してくれることで、凝縮された旨味を食材に閉じ込めてくれるんです!

鉄のフライパンと言うとお手入れが大変そうと思われるかもしれませんが、洗剤を使って丸洗いオーケー!お手入れが簡単なところも大きな魅力ですね。また、長い間使い込んでホーローがはげてきたり持ち手が痛んできたら、リペアサービスをご利用いただけます。ホーローの最コーティングで新品同様にしてもらえるほか、ウッドハンドルも新品に交換してもらえます。一生使えるフライパン、エコですし、愛着が湧くこと間違いなしですね。24センチと26センチの2つの大きさがあります。  



そのバーミキュラフライパンの味を一足お先に体験してもらおう!と言うことで、バーミキュラフライパンを使ったランチが楽しめる期間限定の洋食屋さんがオープンしています。



1日50食の限定ランチは、ボリュームたっぷりのハンバーグのランチ。外がカリッと、中はふわっのハンバーグ。肉汁がじゅわーと溢れ出ます。ごはんもバーミキュラのライスポットで炊いたもの、豚汁もバーミキュラのお鍋で作ったものなんです。今日もたくさんの方がランチを目当てに訪れていました。期間限定の洋食屋さんは、4月5日までの営業です。ぜひ皆さんもバーミキュラフライパンで作られたハンバーグを堪能していただき、バーミキュラやバーミキュラフライパンのご購入を検討してみてくださいね!先行予約はバーミキュラビレッジのフラッグシップショップ、オンラインストアで受付中!初日の昨日は、ショップに行列ができたり、オンラインショップにアクセスできない時間もあったそうですが、いまは復旧しています!それぐらい注目されているバーミキュラフライパン。是非チェックしてくださいね!


ご出演いただきました広報の古沢さん、ありがとうございました。


石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆バーミキュラ ビレッジ
◇名古屋市中川区舟戸町2中川運河沿い
◇バーミキュラフライパンについて
 TEL 0120-766-787