レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

谷汲あられの里/だるま堂製菓 飛びこみマイク

岐阜県揖斐川町谷汲にある「谷汲あられの里」におじゃましました。





谷汲あられの里には直売所とお菓子や喫茶が楽しめる達磨茶屋がありますが、直売所には、常時、あられと和菓子あわせて200種類以上の商品が並んでいます。すごい数!それもそのはず、年間100種類以上もの新商品が開発販売されているんです。1ヵ月に換算すると7種類〜8種類の計算。これはすごいことですよね!「そんなにたくさん作るのは大変じゃないですか?」と伺ったんですが、社長は「ものづくりが大好きであられも大好き!新商品を考えるのはとても楽しい」そうです。

そんな新商品の中から最近販売されたものが「ふわまる」です。あられと同じ生地を使っていますが、鉄板ではさみ焼きにすることで、とっても柔らかいあられせんべいができあがるんです。これは、若い頃あられが好きだったのにお年を召してなかなかあられが食べられなくなった方や、小さいお子様にとってより食べやすくするために開発されたもの。思いやりから生まれた心温まる新商品です!
私もいただきましたが、本当にサクサクと柔らかいおせんべいで、赤ちゃんが食べるソフトせんべいのような食感。幅広い年齢層の方にお楽しみいただけます。



和菓子にも新商品が登場しています!「焼き芋きんとん」です。岐阜県産の鳴門金時を使ったお菓子で表面がパリッと焼かれています。外はカリッと、中はモチモチふわふわのお菓子。温かいお茶とよく合います。

例年ですと、華厳寺周辺で開催される谷汲さくらまつりに合わせてさまざなイベントが開催されるんですが、今年はさくらまつりもイベントも中止になってしまいました。でも!今週末、お越しの方にはおもちのふるまいや新商品の試食などをしていただけますので、ぜひ、周辺の桜見物と合わせてお楽しみいただければと思います。



ご出演いただきました奥田社長、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆谷汲あられの里
◇岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲459-288
◇TEL 0585-55-2313