レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

名門大洋フェリー 飛びこみマイク

今日は大阪と北九州を結ぶ船「名門大洋フェリー」の話題をお届けしました。  

名門大洋フェリーは、大阪市の大阪南港と北九州市の新門司港を結ぶカーフェリーを運行している会社。関西地区のみならず東海地区からも物流トラックや乗用車のお客様にたくさんご利用いただいています。  

夕方、または夜に大阪南港や北九州の新門司港を出港して、次の日の朝に到着。船の上では洋室または和室のお部屋でゆったりとお過ごしいただいたり、朝日を眺めながら朝食をお召し上がりいただくことができます。  

その名門大洋フェリーでは、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐために様々な取り組みをされています。まずは、すべてのお客様に乗船前の体温測定の実施、そして船内各所にアルコール消毒液を設置して、随時、手指の消毒をしていただいています。また、乗組員さんはマスクの着用を徹底していますので、安心して乗船していただけるんです。また、船内のレストランでは、お客様にマスク着用での入店をお願いしたり、お食事をされるお客様に、使い捨てマスクケースの配布を行っています。  



そのマスクケースを私もいただいたんですが、紙製ですが抗菌加工されていますし、とてもしっかりしています。お食事の時、外したマスクはどこに置いておくかと悩みがちですが、このケースがあれば嬉しいですよね。

これに加えて今回新たにフェリー船内の抗菌加工を実施されました。ウィルスを不活性化し、菌の増殖を防ぐ効果がある無機溶剤「マルチ・チタニア」を船内のすべての客室、パブリックスペースにコーティング加工し、長距離フェリー業界初の「抗ウィルス・抗菌加工」フェリーを実現しました。この加工は名門大洋フェリーのすべてのフェリーに施されています。また、2021年の12月に新しい船の投入も計画されていますが、その船にも抗菌加工を行う予定だそうです!

名門大洋フェリーは大阪南港を17:00と19:50に出航、穏やかな瀬戸内海でワンナイトクルーズを楽しめば翌朝5:30と8:30に北九州新門司港に到着します。大阪南港へのアクセスは、お車の方は阪神高速湾岸線南港中インターが最寄りです。電車の方は、大阪メトロニュートラム線「フェリーターミナル駅」から歩道橋で直結しています。

インターや駅からも近くて名古屋からのアクセスも便利です。名門大洋フェリーのご予約は公式ホームページ、または旅客予約センターまで。朝9時から夕方6時30分までの受付です。

電話でご出演いただきました国久さん、ありがとうございました。


石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆名門大洋フェリー
◇TEL 050-3784-9680