レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

手力雄神社 飛びこみマイク

今日は、岐阜県各務原市にある、手力雄神社にお邪魔しました。
手力雄神社は、織田信長ゆかりの社で、勝運・開運の神様と言われています。
大社の裏山にご神体としておまつりした、磐座というお祭の跡があります。
市の史跡として横穴式石室古墳が二基残っていることから、
今から約1400年ほど前にこの付近を支配していた豪族により、おまつりをされたのが手力雄神社の始まりと言われています。



主祭神の手力雄神は大変力の強い導きの神様で、相殿にも八座おまつりされています。  
永禄10年(1567年)、織田信長公が岐阜城攻略の際、手力雄神社で戦勝祈願を行い、
見事戦勝を果たした折り、社領を保護し、たくさんの宝物を寄進したと伝えられています。  
手力雄神社では、着々と迎春準備が進んでいます。毎年、4mほどの干支大行灯をかかげています。
今年は、紅白旗の前に、わらでできた大きな龍が展示されています。
また、正面参道の赤鳥居の塗り替えが行われ、古色に近い色になったそうです。
ぜひ、新しくなった鳥居をくぐって、心新たにおだやかな気持ちでお参りください(^^)  
元旦には、歳旦祭を行い、ご新酒を無料で振る舞います。また、お正月特別御朱印が頒布されます。
1月17日には、左義長神事・秋葉神社例祭を予定しています。  
お越しの際は、密を避けて、できるだけ時間を分散してお参りください。





今日は、手力雄神社 禰宜の浅野さんにお話を伺いました。
ありがとうございました(o^^o)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆手力雄神社
◇岐阜県各務原市那加手力町4
◇TEL 058-382-3383