レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

うつべ農園 飛びこみマイク

三重県四日市市にあるうつべ農園におじゃまして、おいしいお米についてお話を伺いました!



新規就農者として四日市市で農業をはじめて10年、設立者のご主人が急に亡くなられた後、
平成30年に株式会社うつべ農園として再スタートされました。
現在は、10代から30代の若いスタッフのみなさんが、より良いお米や野菜を作ろうと汗を流されています。
また、地域農業の発展や地域との交流・若手農業者の育成などにも力を入れています。

さらに、「ブック・オブ・ネイチャークラブ」という団体を立ち上げ、地域の方と一緒に自然について考えたり、
こどもたちに農業の大切さを伝える活動もされています。

そんなうつべ農園では、コシヒカリやミルキークイーン、縁結び、黄金晴れなどのお米を生産しています。
どのお米も、うつべ地域の、土、水、山に合った方法で、丁寧に育てられています。

パッケージにもこだわっていて、お米のイメージに合ったデザインを、ご出演いただいた上さんが考案!
パッケージからも手に取っていただきやすいようにと考えられたそうです。
とってもかわいくてプレゼントにもぴったりですね。

うつべ農園のお米を食べたい!注文したい!という方は、
ホームページのお問い合わせフォームからご注文ください。

もうひとつ…上さんの言葉ですごく「素敵だな」と思ったことがありました。
上さんは「うちのお米は美味しいよ」とはおっしゃいません。
「地元のいいものを地元で食べてください」とおっしゃっていました。
それぞれの地元に、それぞれおいしいものがあるから、是非、この時期に地元のいいものに目を向けてください!
そうおっしゃっていました。
自分のことだけではなく、他の方のことや、他の地域のことも考えられた上でのお話で、
とても素敵だと思いました。

令和2年度のお米はだいぶ少なくなって来ているようですが、ぜひみなさんも食べてみてくださいね。




ご出演いただきました上さん、ありがとうございました。

石川 由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆うつべ農園
◇三重県四日市市釆女町1368-1
◇TEL 059-340-6563