レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

伊勢湾フェリー 飛びこみマイク

今日は、三重県鳥羽市にある、伊勢湾フェリーの鳥羽乗り場にお邪魔しました。
天気が良く、青い空と青い海が広がっていました!伊勢湾の波も穏やかでした。



伊勢湾フェリーは、三重県鳥羽市と愛知県渥美半島の伊良湖岬を、55分で結ぶカーフェリーです。
乗用車やバイクはもちろん、自転車や徒歩でも乗船することができ、国道42号線の海のバイパスとしてたくさんの方が利用しています。

感染症対策として、従業員・乗組員の手洗い、マスク着用、アルコール消毒のほか、船内は通風装置によって常時換気されています。
加えて、出入口ドアの開放、空気清浄機の設置、消毒などを徹底し、感染症予防対策を強化しています。



愛知県渥美半島は、太平洋に突き出た細長い半島です。
海に囲まれた風光明媚な景色が魅力の観光スポットで、サイクリングロードも整備されています。

今回、田原市と連携して、伊良湖港にサイクルステーションが設置されました。
サイクルラックやロッカー、着替えスペース、フリーWi-Fi等の設置、空気入れや工具の貸出サービスを行っています。
ぜひサイクリングやドライブの際にご活用ください(^^)




4月1日から、全国の船会社46社が参画して、「御船印めぐりプロジェクト」がスタートしました。
御船印とは、神社仏閣の御朱印の船バージョンで、各社な船や航路ごとにプリント版、スタンプ版、手書きなどの印を発行し、港や船で販売します。

伊勢湾フェリーの御船印は、この地方ならではの海の安全を願う魔除けのお守り「ドーマン セーマン」とフェリーの船体のシンボル「水玉」をデザインしています。
各船名が入った3種類を用意しています。
販売場所は、各船内の売店です。一枚300円で販売しています。
船旅の思い出として集めてみるのもいいですね(*^^*)



今日は、伊勢湾フェリーの上野さんにお話を伺いました。
ありがとうございました。

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆伊勢湾フェリー 鳥羽乗り場
◇三重県鳥羽市鳥羽3-1484
◇TEL 0599-25-2880