レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

愛知県トラック協会 飛びこみマイク

今日は名古屋市瑞穂区にある愛知県トラック協会にお邪魔しました。




今日は名古屋市瑞穂区にある愛知県トラック協会にお邪魔しました。

愛知県トラック協会は、トラック運送業界を盛り立て、
安全・安心な業務と安定した会社経営に向けた啓発やアドバイスなど会員事業者に対する様々な活動に取り組む協会です。

今年上半期のトラック業界は全体における実働率はコロナ前と同程度まで改善。
宅配輸送量についてはコロナ禍に急激に増加し、未だ高い値を維持しています。
環境が大きく変化する中、物流業界は食品、日用品などの生活必需品などを消費者の方へ届け、
日々の生活を支えるライフラインになっています。

トラック業界の今の課題は、少子高齢化にも起因する慢性的なドライバー不足。
インターネットの普及など産業の高度化によりトラック貨物取扱量は年々増加しているため、
トラックドライバーの労働環境を改善し、若年世代も含めた担い手の確保が必要です。

現場で働くドライバーさんからは新しい生活様式の中で、
モノを届けるトラックドライバーという職業はなくてはならないものだと認識を改めた声が増えました。
自らの仕事に誇りを持って日々の業務に励むことができ、
業界内ではエッセンシャルワーカーの一員として国民の日常が失われないように
使命感を持って業務を遂行していきたいという声が上がっています。

トラック輸送は国の経済と国民の生活を支える〝ライフライン〟として重要な役割を担っています。
これからも、社会の安全と環境に配慮しながら、より良いトラック輸送の実現を目指し未来に向かって走り続けます。

10月9日の「トラックの日」には、毎年全国各地で多彩なイベントを開催しています。
明日、10月9日(土)は刈谷ハイウェイオアシスにおいて業界PRイベントを実施します。
トラック運送業界の役割や必要性をより多くの方々に知っていただけるよう、
感染症対策を講じながら各種展示や啓発品の配布を行います。
詳しくは愛知県トラック協会のWEBサイトをご覧ください。


そして、現在「秋の暮らし応援フェア」を開催中。ご来店いただいた先着12万名様限定で、
クレヨンしんちゃんのオリジナルグッズをプレゼント!
さらに、売買・賃貸成約者様のうちWEBでご応募いただいた方の中から抽選で合計100名様に
豪華賞品をプレゼントが用意されています。また、売却をご検討の売主様向けには、専属専任媒介または専任媒介を
締結していただいた個人のお客様に先着1000名様に限り、
2万円の商品券がプレゼントされます。不動産の売買をお考えの方、ぜひこのチャンスにご来店くださいね!  



愛知県トラック協会常務理事金子さんにお話を伺いました。ありがとうございました!

薬真寺伽帆




※放送後1週間お聴きいただけます。



◇愛知県トラック協会
◆名古屋市瑞穂区役所新開町12-6