レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

全建愛知 飛びこみマイク

今日は全建愛知にお邪魔しました。



全建愛知は正式名称「全建愛知建設労働組合」といい、建設業で働く人が入ることができます。
10月1日現在1万4千人を超える労働組合で、大工さんや左官さん、建築設計士さんなど様々な職種の方が加入しています。

全建愛知に加入すると建設業の就労実態に即した健康保険「建設国保」や「労災保険」他、
建設業で働く組合の皆様に絶大な安心感をお届けしています。

健康保険は組合員さん本人の医療費払い戻し制度があります。仕事を休んだ際には「傷病手当金」が支給され、
保険料は所得に関係なく一定額となっています。また、全建愛知で取り扱っている一人親方労災保険は、
国からもらえる休業補償の他に組合独自でかけている上乗せ保険からも給付があり、手厚い保障となっています。
さらに、事業主の特別加入や、現場労災、雇用保険など労働保険全般を取り扱っています。
他にも「結婚祝金」や「出産祝金」など充実した共済制度もあります。






現在は「秋の組織拡大強化月間中」で一年の内一番新規加入者を獲得するために活動している期間でもあります。
特に今年は例年以上にCCUS(建設キャリアアップシステム)の登録手数料無料期間を実施しているので、
新規加入者にはさらなるメリットにつながる期間です!  

CCUS(建設キャリアアップシステム)とは業界統一のルールで技能者一人ひとりがどのような保有資格(技能)を持ち、
どのような現場で実績を積んだのか(就業履歴・経験)を一枚のカードに蓄積していくことで技能や実績を「見える化」し、
適切な評価や処遇改善、工事の品質向上や現場の効率化の実現を目的としています。
2021年8月現在、技能者の5人に1人が登録しています。そこで建設キャリアアップシステムを最重要課題と位置づけ、
キャンペーンを実施。その一つとして技能者カードを取得した組合員を対象に
「CCUS(建設キャリアアップシステム)技能者登録料無料」キャンペーンを実施しています!
ぜひこの機会にお手続きください。



お話いただいた山田さん、ありがとうございました。

薬真寺伽帆




※放送後1週間お聴きいただけます。



◇全建愛知
◆名古屋市港区九番町4-1-10
◆フリーダイヤル 0120-154-931
 携帯電話からお掛けの方 050-3785-1684