レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

手力雄神社 飛びこみマイク

岐阜県各務原市那加にある手力雄神社におじゃましました。



手力雄神社の裏山には、ご神体としておまつりした、磐座と言う古代のお祭りの跡があります。 また境内には横穴式石室古墳が2基残っている事から、今から約1400年ほど前にこの付近を支配していた豪族により、おまつりをされたのが始まりと伝えられています。

永禄10年(1567年)には、織田信長公が岐阜城攻略の際、手力雄神社で戦勝祈願を行い、見事戦勝ししたことから、多くの宝物を寄進したと伝えられていて、それにちなんで今では、勝運・開運・交通安全など「力と導き」のご神徳として知られています。スポーツチームの必勝祈願や今の時期だと合格祈願に訪れる方もたくさんいらっしゃいます。

境内の見所としては、本殿の柱に巻きつく龍の彫刻。昔話で田畑を荒らしたと伝えられていて、見事な作りです。今日は雪の中で、いつも以上に幻想的な表情を見せてくれていました。



元旦には歳旦祭を行います。神酒の振る舞い、正月特別ご朱印が頒布されます。1日はご祈祷・ご朱印の浄書は受け付けず、2日からとなりますのでご注意ください。15日は切り絵ご朱印、信長公特別ご朱印が頒布されます。切り絵ご朱印はなくなり次第終了となりますので、ご注意ください。16日は左義長神事・秋葉神社例祭が予定されています。左義長神事とは、昨年受けられたお札やお守りを感謝の念を込めておたき上げし、新しい年の火防防災と無病息災を祈る神事です。




そして、毎年掲げられる4メートルほどの干支大行灯や、藁を使って作られた龍の展示も、お正月に是非ご覧下さい。

また、正面参道の赤鳥居は去年お色直しされ、今年は社額が塗り直されました。「正一位手力雄大明神」と書かれた社額は、金色に輝いて本当に綺麗でした!是非みなさんもご覧くださいね!





ご出演いただきました禰宜の浅野さん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆手力雄神社
◇岐阜県各務原市那加手力町4
◇TEL 058-382-3383