レポーター 一覧に戻る

レポーター

飛びこみマイク
レポーターブログ

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

川本製作所(川本ポンプ) 飛びこみマイク

愛知県岡崎市にある川本製作所、川本ポンプの岡崎工場ショールームにおじゃましました。



川本製作所は、ポンプの製造販売を行う会社で、大正8年に創業。
当時は家庭用の手押しポンプは陶器や木製が主流でしたが、
川本ポンプが堅牢な鋳鉄製手押しポンプを流通しやすい価格で販売したことに始まり、
その後、動力源を電動機として、家庭用の小型タイプから超高層ビルに使われるポンプまで扱うようになりました。
インバータの導入やポンプ材料のステンレス化も積極的に行ったことで、業界をリードする製品を開発してきました。




一般的なビルには、給水、空調、排水、消火用ポンプなどが必要で、
大きなビルでは大小50台以上のポンプが設置されています。
川本ポンプは名古屋の大名古屋ビルヂングや東京スカイツリーにも使われているんです!  




その他、井戸水や受水槽からのポンプアップから家庭用ポンプ、農業、工作機械、海の水や雪を溶かすポンプまで、  
様々な場面で活躍するポンプを製造販売しています。  
 
ポンプの基本的な役割は水を汲み上げること。普段なかなか目にする事はありませんが、身近なところで言うと、  
マンションの貯水タンクから各家庭に水が届けられるにはポンプが必要ですし、もっと小さいところで言うと、  
最近流行のタンクレストイレにも小型のポンプが使われています。  
 
また、ポンプはどんどん進化していて、最新の自動給水ポンプは「KAWAMOTOi」という無線通信対応アプリで、  
ポンプの運転情報をスマートフォンで確認できるようになっています。  
 
このほかにも、災害現場で水を汲み上げたり、その水を浄化して使えるようにする装置を作られていて、  
いざというときいうとき私たちが必ずお世話になる会社だと感じました。  
 
そんな川本製作所では、現在、中途採用で人材募集中。国内の10支店と63営業所、  
北海道から沖縄まで全国で営業・販売しています。キャリアアップを考えられている方、  
川本ポンプのホームページ、キャリア採用情報から、是非ご応募ください。採用ホームページは今日リニューアル!  
「川本ポンプ」で検索してくださいね!



ご出演いただきました西岡さん、吉崎さん、ありがとうございました。

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆川本製作所(川本ポンプ)岡崎工場
◇愛知県岡崎市橋目町御領田1番地