アナウンサー 一覧に戻る

ゲンカレチ 専務車掌 源石和輝

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

たじみ茶碗まつり実行委員「ごめんなさい」の謎 定期列車

毎月11日は開局60周年企画「飛び出すパーソナリティ」。源石は初めて飛び出しました。


実行委員の加藤大輔さん(左)

行先は多治見。『山浦!深谷!イチヂカラ!』14時台の中継に辛くも間に合いました。10月13,14日に行われる「第42回たじみ茶碗まつり」を紹介。台風の接近が心配ですが「なるべく来ないよう祈っています」と実行委員の加藤大輔さん。13日(日)は少し遅めの10時スタートですが、翌14日(月祝)は予定どおり8時半から。スタジオにいる「多治見の名士」深谷里奈さんを知らなかった加藤さんに番組表の写真を見せたところ「…ごめんなさい」と謎のコメント。アドリブ爆発の加藤さんも会場にいますので会ってみてください。たじみ茶碗まつりは日常使いから美術品工芸品までさまざまなやきものとの「出会いの場」。びっくりするほどお値打ちです。問題の番組表も現場に置いておきました。ぜひお出かけください!

才能の無駄遣い系動画クリエイター×便利使い系兼業ディレクター 定期列車

所属部署の名称が報道部から第二制作部に変わって1年。兼業ディレクターの仕事がまた一つ増えました。今回の改編で始まった火曜~金曜夜の1時間番組『クリエイターズ』。YouTuberなど動画を主戦場とするクリエイター4組が集結。源石は「才能の無駄遣い系」わっきゃいさんがパーソナリティを務める木曜日にキューを振ります。


9月24日『ひるカフェ』出演。右がわっきゃいさん

大・感・謝 定期列車

わん!


小森まなみさん(右)

東海ラジオ大感謝祭2019
ご来場ご清聴ありがとうございました!

ひるカフェ500杯 定期列車

『源石和輝 ひるカフェ』はきょう500杯目でした。


リスナー、パートナー、ゲスト、代打パーソナリティ、取材先で出会った人びと、スタッフ、そして家族…一人ひとり一つひとつ積み重ねてきた結晶です。ありがとうございます。これからもいつもの味から一味違うものまでお楽しみください。


radikoで500杯目を!

録音風物誌「伊勢湾台風60年 まちの語り部」 定期列車

「まちの語り部」西川みどりさん 名古屋の民謡も披露してくれます

1959年(昭和34年)の伊勢湾台風からまもなく60年。被害の大きかった名古屋市港区で当時の人びとの体験談を今に伝えるプロジェクトが、まちの活性化を図る「港まちづくり協議会」によって進められています。語り部は地元在住の西川みどりさん(66)。持ち前の明るさと名古屋弁、民謡で鍛えた声であのときの状況を生き生きと映し出します。全国のAMラジオ局が加盟する火曜会が制作する『録音風物誌』。東海ラジオ制作分が9月1日(日)6:00から放送されます。