アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『観光列車ながら』 日々

きょうは我が子と公園で遊ぼうと思っていたのですが、ちょっと風が強く、気が進みませんでした。長良川鉄道のホームページをチェックすると、観光列車「ながら」は空席あり。それならば乗っちゃえ!ということで、美濃太田駅まで車で行って、乗っちゃいました。観光列車「ながら」。私もずっと乗ってみたかったのでいい機会です。行き先も全く決めていませんでしたが、適当に「郡上八幡駅」まで行っちゃいましょう!



「ながら」の「ビュープラン」は普通運賃に加えて510円を支払うだけ(大人、小人、幼児問わず必要)。ほぼ満席でしたが、これが「ながら」かと、車内を2人でキョロキョロ。




嬉しそうな我が子(父親も)。



途中、大矢駅ではトイレ休憩のために10分強停車します。その際には帽子をかぶって記念撮影もできます。



ゆっくり車両を撮影することもできます。




途中、景勝地では徐行運転でゆっくりと景色を楽しむことができます。車内から窓越しに長良川を撮りました。



そして郡上八幡駅に到着です。



昼食を取り、普通列車で美濃太田駅まで戻りましたがさすがに帰りは親子共にぐっすり。また美濃太田駅では自由通路から列車の往来を見学すること約1時間(笑い)。我が子も満足してくれたことでしょう。

それではあしたからしばらく家族と離れて沖縄に行ってきます! お父ちゃん、頑張るからね!