POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

1月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
1月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【雨のパレード】”What's your name?”

 from Digital Single 『What's your name?』



Digital Single  1.10 in stores
【Digital】 \250 (in tax)

2013 年に結成。

ポストダブステップ、80‘sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなど様々なジャンルを超えた
その音楽性はもちろん、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らない
サウンドメイクで大きな注目を集めている。

2016年3月2日1stフルアルバム『New generation』でメジャーデビューし、7月にリリースしたメジャー1stシングル『You』は
SSTVのヘビーローテーション「POWER PUSH!」をはじめ、各地のラジオ局でも続々とローテーションを獲得、リリース後に
行われた渋谷クアトロワンマンを含む東名阪ツアーは全公演チケット即日ソールドアウト。
12月には2ndシングル『stage』(TBS系テレビ「CDTV」のエンディングテーマ)をリリース。

2017年3月から行われたアルバムと同タイトルの全国ツアー『Change your pops』は赤坂BLITZを含む全会場ソールドアウト
にて終了。
8月には初のドラマタイアップとなる3rdシングル「Shoes」(テレビ東京系列「下北沢ダイハード」エンディングテーマ)を
リリース。
9月から行われたワンマンライブは新木場スタジオコーストを含む全公演をソールドアウトにて大盛況ののち終了。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ビクターエンタテインメント
 神田光宏さん 

雨のパレード、初のDigital Single!

ボーカルの福永浩平が、「ダンスパーティーで気になるあの子に声をかけたい」というテーマで、遊び心を持って
制作に挑んだ楽曲です。
今までの雨のパレードの中でもかなりポップな楽曲になっており、80‘sのポップミュージックを彷彿とさせる楽曲に
仕上がっています。

イントロを聴くだけで、思わず体を揺らしたくなるような楽曲になっているので、是非聴いてください!
老若男女に愛される曲になっていくのではと思います!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【SCREEN mode】”DISTANT GOAL”

from 2nd Album 『1/1』



2nd Album  1.10 in stores
【CD】LACA-15685  \3,000 (+ tax)

声優「林勇」とサウンドプロデューサー「太田雅友」によるバンド。
2013年11月27日、TVアニメ『ぎんぎつね』ED主題歌「月光STORY」でCDデビュー後、数々のアニメ・ゲーム作品に主題歌を
担当し、幅広い層でファンを拡大中。

2015年には、1月にTVアニメ『夜ノヤッターマン』OP主題歌を収録した4枚目のシングル、4月にTVアニメ『黒子のバスケ』
第3期第2クールED主題歌となっている5枚目のシングルをリリース。
そして、これまでのタイアップ楽曲を一挙収録したファーストフルアルバム「Discovery Collection」を7月にリリースした。

2016年は、1月にTVアニメ『無彩限のファントム・ワールド』OP主題歌「Naked Dive」、7月にTVアニメ『食戟のソーマ弐ノ皿』
OP主題歌「ROUGH DIAMONDS」をリリース。「ROUGH DIAMONDS」のカップリング曲「IMPACT」は、文化放送リオデジャ
ネイロ五輪情報中継テーマソングに起用される。
ライブ活動も意欲的に行なっており、ワンマンライブは勿論のこと「ランティス祭り」等キャパシティ1万人規模のイベント
出演や、声優の小野大輔・森久保祥太郎・鈴村健一・寺島拓篤ら人気男性声優が集うライブイベント「Original
Entertainment Paradise(おれパラ)」に2014、2015年と2年連続ゲスト出演。

2017年7月に富士急コニファーフォレストにて開催された10周年記念野外フェス「おれサマー」にもゲスト出演。
2015、2016、2017年8月には国内最大規模のアニソンライブ「アニメロサマーライブ」へ3年連続出演。
さらには、海外ライブイベントにも多数出演。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Lantis
 木村仁美さん

SCREEN modeの2ndアルバムがリリース!
話題となったアニメ主題歌多数、そしてリード曲含む新曲7曲を収録!
昨年11月にデビュー4周年を迎え、5周年イヤーの幕開けとなる1枚です!

リード曲「DISTANT GOAL」は、等身大(1/1)の彼らの想いが詰まった前向きな応援歌のような楽曲となっています。
1月21日にワンマンライブ、5月からは全国4箇所で開催されるライブツアーも決定しているSCREEN modeに是非
ご注目下さい!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【フルカワユタカ】 ”僕はこう語った ”

from 3rd Album 『Yesterday Today Tomorrow』 



3rd Album 1.10 in stores
【CD】NIW-137  \3,000 (+ tax)

1997 年に DOPING PANDA を結成し、2005 年フロントマンとしてメジャーデビュー。
通称ドーパメイニアと呼ばれるファンから「ロックスター」の愛称で親しまれた。

4 枚のアルバムリリースと全国ツアー、海外を含む数々のロックフェスに出演するなど、2000 年代後半を代表するバンドと
してシーンを牽引。惜しまれながら 2012 年解散。

翌年 2013 年 1 月に渋谷クワトロで初のソロ・3days ライブを行い、11 月にはソロファーストアルバム「emotion」をリリースし
全国 TOUR も開催する。BaseBallBear、LOW IQ 01 にてサポートギターリストとして参加や、Charisma.COM への楽曲提供
など、活動の幅を広げる中、2017 年ソロ2 枚目となるフルアルバム「And I'm a Rock Star」を 3 年ぶりにリリースし、同時に
リリースツアーとして、全国 7 か所の TOUR も 3 年ぶり開催した。
渋谷クワトロよりちょうど 5 年後にあたる、2018 年 1 月 28 日には、ソロ活動 5 年×ミュージシャンキャリア 20 年の Anniversary 企画とし、新木場 Studio Coast にて初の主催フェス【フルカワユタカ presents「5×20(ファイブ バイ
トゥェンティー)」】の開催が決定している。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■DISK UNION
 寺島智子 様

フルカワユタカ、ソロ3枚目のフルアルバム「Yesterday Today Tomorrow」を1/10リリース!

DOPING PANDAのインディー時代も共にしたTGMXをプロデューサーに招き制作。
ゲストに、the band apart・荒井岳史、髭・須藤寿、夜の本気ダンス・米田貴紀、LOW IQ 01、UCARY & THE VALENTINが参加。バンドからソロまでキャリア20年の彼の親交が分かるような顔ぶれ。

今楽曲「僕はこう語った」は、初期のドーパンを彷彿させるような哀愁漂うサウンドにのせて歌詞が気持ちよくハマっていて、
聴き終わった後の爽快感が心地よい。
掻き鳴らされるギターサウンドがアクセントになっていて、新しい楽曲にも関わらず、懐かしく嬉しい気持ちも溢れ出します。
ロックスター!これからも駆け抜けて!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

12月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
12月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【アンジュルム】” マナーモード”

 from Blu-ray/DVDシングル 『マナーモード/キソクタダシクウツクシク/君だけじゃないさ・・・friends』



Blu-ray/DVDシングル  12.13 in stores
【Blu-ray/DVD】HKXN-50061  \3,704 (+ tax)

2010年5月にメジャーデビューした「ハロー!プロジェクト」のアイドルグループ「スマイレージ」が、
2014年12月にグループ名を「アンジュルム」に改名。改名後は勢いのある楽曲を立て続けにリリース。

2017年6月26日に発表されたハロー!プロジェクトの新体制により、新メンバーとして船木結と川村文乃が加わり、
さらに進化したアンジュルム。

春には1年ぶりとなるホールツアー、5度目の日本武道館公演を次々と成功させると、その後も国内最大規模の
夏のロック・フェス『ROCK IN JAPAN FES.2017』に初参戦するなど、その存在感を遺憾なく発揮。
年末には『rockin'on presents COUNTDOWN JAPAN 17/18』の出演も決定している。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■アップフロントエージェンシー
 大津直人さん 

アンジュルム新体制後初となる新曲「マナーモード」は、女の子がなかなか言えないもどかしい気持ちを
“マナーモード”にかけるなど、携帯と孤独をテーマにしたナンバーで、スピード感ある場面転換がアンジュルム
の勢いを象徴しているかのような作りとなっています。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【橋本裕太】”ふわふわ”

from 2nd SINGLE 『ふわふわ』



2nd SINGLE  12.13 in stores
【CD】SECL-1878  \1,000 (in tax)

2010年、アニマックスによって開催されたオーディション「アニソングランプリ2010」に応募。
仙台予選で準優勝を獲得し、全国大会に出場するが惜しくも1次で敗退。
その後、ソニー・ミュージックエンタテインメントSDの育成アーティストとして所属し、SD主催のショーケース
「ノギプレ」に出演。13人ものレーベルスタッフから獲得の手が上がり、本人はすぐにデビュー出来るものだと
勝手に妄想していたがそんな話にはまったくならず、2015年、不安になり思いきって上京。

時を経てようやく担当ディレクターと出会うが、人生を完全否定されるほどのダメ出しを食らう。
顔には出さなかったがあまりにも悔しく、「何が何でもメジャーデビューするぞ!」と強く決意する。
そこから自身で考案しSNSにアップしたオルゴールカバー動画が2016年、5000万回再生を突破。
「声が綺麗すぎる!」との書き込みが殺到し、次第にとろけるような歌声にファンの間では自然発生的に、
“メルティーボイス”と名づけられ、口コミで広がっていった。

その後もSNSを使った地道な活動を重ね、2016年10月東京・代官山ライブハウス「晴れたら空に豆まいて」
にて念願の初のワンマンライブを開催。チケットは150枚即日完売した。
自分の声を求めて足を運んでくれるお客さんがこんなにもいてくれるということに衝撃を受け、さらにやる気になる。
そんな時、カバー動画の人気や橋本裕太の“メルティーボイス”の噂を聞きつけたヴィレッジヴァンガードより2017年1月、
インディーズ盤としてオルゴールカバーEP「とろけ唄」を発売。約1週間で1000枚を超える売り上げを記録し、
ヴィレバン週間ランキング1位を記録した(1/23付)

現在では引き続きSNSでも話題を集めつつも、YouTuberのKOBASOLOとコラボしたカバー動画も500万回以上再生され、
新たな層のファンも獲得している。

ついに8月9日シングル「NEW WORLD」でSME Recordsよりメジャーデビュー!


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Sony Music Labels
 高島沙希さん

彼が持つ、とろける様な歌声にファンからは「メルティーボイス(とろけ声)」とも呼ばれ、全くの無名にもかかわらず、
SNS上でのオルゴールカバー動画は現在5000万回再生を突破!!
「声が綺麗すぎる!」と話題の、今、大注目SNS世代正統派男性ソロヴォーカリスト。

「チョコのないパンのようにほのかに甘い大人の味でした。」
初恋の時のふわふわとした感情やこの気持ちを伝えたい…
というもどかしさを歌った橋本裕太流初恋ラブソング♪
あなたもきっと初恋の頃を思い出してしまう…。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【向井太一】 ”空 feat.SALU ”

from 1st ALBUM 『BLUE』 



1st ALBUM 11.29 in stores
【CD】TFCC-86626  \2,315 (+ tax)

1992年3月13日、福岡生まれ、A型。シンガーソングライター。

幼少期より母親の影響でブラックミュージックを聴き育つ。
その後、地元の音楽高校へ進み、卒業後、2010年に上京。ジャズとファンクをベースとしたバンドにボーカルとして加入し、
東京都内を中心にライブ活動を経て、2013年より柔軟に音楽の幅を広げる為、ソロ活動をスタート。
ファッション誌のウェブサイトでのコラム執筆やモデルなど音楽以外でも活動の場を広げる。

2016年3月、初のE.P「POOL」をインディーズよりリリースし、発売日に即完。
自身のルーツであるブラックミュージックをベースに、エレクトロニカ、アンビエント、オルタナティブなどジャンルを超えた
楽曲、そして「日本人特有の言葉選び、空間を意識した音作り」で常に進化を続ける新境地を見事に提示し、各媒体・
リスナーから高い支持を得る。

2016年4月、更にアクティブで自由な制作活動を行うべくsoundcloudを中心としたインターネットに表現したい音楽を
タイムラグなく継続的にアップ。
そのオントレンドで自己発信型な音楽活動が目に止まり、TOY’S FACTORY / MIYA TERRACEとマネジメント契約。
その後、自主イベント「BDP」等、ライブ活動をメインにジャンル問わず様々な仲間と繋がり継続的にシーンを構築。
ハイブリッドなアーティストとして、更なるステータスを目指す為、アグレッシブに活動している。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Toy's Factory
  竹内瑞穂 様


25歳のシンガーソングライター『向井太一』。
自己プロデュース力に長け、純横無尽に音楽やトレンドと戯れ、溢れるパッションを形にする彼の音楽活動は、
メディア、アーティストからの支持を集め始めいる。
スタイリッシュなルックスからモデルやファッション誌のウェブサイトでコラム執筆など活動の場を広げている。

今回、RUSH HOURに選ばれた楽曲『空 feat.SALU』が収録された1stAlbum「BLUE」は、最先端のサウンドを取り入れ、
向井の等身大なリアルが詰まったアルバムになっている。
新しい音楽の時代の到来を予感させる彼から、今後も目が離せません。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

11月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
11月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【堀込泰行+D.A.N.】” EYE”

 from EP 『GOOD VIBRATIONS』



EP  11.22 in stores
【CD】COCP-40191  \2,000 (+ tax)

’97年キリンジのVo/Gtとしてデビュー。 2013年4月12日 「キリンジ」を脱退。
以後、ソロアーティスト/シンガーソングライターとして活動を開始。
2014年11月19日ソロデビュー・シングル「ブランニューソング」をリリース、2015年までにライブツアー、 客演参加、楽曲提供
などを行い、現在に至る。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本コロムビア
 森下小夜子さん 

たくさんのアーティストにカヴァーされ​話題となったキリンジの「エイリアンズ」の楽曲作者である堀込泰行の 約1年ぶりとなる
作品​。​

​新進気鋭のアーティストとコラボレーションし、新たな一面を提示した1枚となっている​中で「レコードの日【11月3日】」の
アイテム としてEP「GOOD VIBRATIONS」で先行リリースされたD.A.N.とのコラボ曲。
若手アーティストからリスペクトされ続ける堀込泰行の新たなる一面が思う存分に出たアルバム。

更に初となるラジオレギュラー番組M『TOKAIRADIO × TSUTAYA LIFESTYLE MUSIC 929』(20:00-21:00)も10月から
スタート​!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【松室政哉】”毎秒、君に恋してる”

from メジャーデビューEP 『毎秒、君に恋してる』



DEBUT SINGLE  10.25 in stores
【CD】UMCA-10054  \1,500 (in tax)

1990年1月4日生まれ。

小学生の頃、おもちゃのピアノで作曲を始める。
中学でバンド活動を開始すると「インディカ29」のボーカルとして”TEEN‘S MUSIC FESTIVAL”に出演。
全国大会に進出し、渋谷公会堂のステージに立つ。
高校からはシンガーソングライターとしてソロ活動を開始。
2008年には”閃光ライオット”のファイナリストに。

2013年、オフィスオーガスタに見出され、
2014〜2015年、”Augusta Camp”にオープニングアクトとして出演すると瞬く間にリスナーを魅了、
2016年には先輩アーティストと名を連ねメインステージに。

インディーズで活動しながらも数々のタイアップに抜擢されるなど、既に各方面から注目を集めている。
2017年11月1日、AUGUSTA RECORDS / ユニバーサルミュージックより、満を持してメジャーデビュー。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 伊藤香織さん

レギュラー番組「松室政哉のタワゴト」(土/26:00~26:30)でおなじみの松室政哉がいよいよメジャーデビュー!

何気ない日常と、思いを伝えられない片思いの男の子と、ちょっと懐かしさを感じるメロディーが絶妙に交ざり合った1曲。
それぞれにそれぞれの景色や思いがふわっと蘇る、そんな曲じゃないかなと思います。

ちょっとセンチメンタルになるこの季節に!是非!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【村上佳佑】 ”美しい人 ”

from 2nd mini ALBUM 『Beautiful Mind』 



2nd mini ALBUM 11.15 in stores
【CD】UPCH-20463  \1,667 (+ tax)

1989 年、静岡県生まれ小学1年生から幼少期の5年間をアメリカ・ジョージア州アトランタにて過ごす。

帰国後は、静岡県富士市で高校生活を送ったのち、京都府の立命館大学に入学。
その頃出会ったメンバーで伝説のアカペラグループ「A-Z(アズ)」を結成。

2009年フジテレビの「ハモネプリーグ」でハモネプ史上最高の99点で優勝。
「アマチュアの最高域」「ファルセットの魔術師」などの称賛を得た。2011年まで同グループで活動するも大学卒業を機に解散。

その後ソロに転じ、本格的に作曲を始める。2016年4月クリス・ハート日本武道館LIVEのオープニングアクトに抜擢され、
10月からは47都道府県ツアーにコーラスとして参加。
そして、“NIVEAブランド”2016-2017年 CMソング「まもりたい~この両手の中~」にデビュー前としては異例の大抜擢となった。
R&Bやブルースをルーツに、繊細でシルキーな歌声で表現される<うたは、聴く人全ての魂を揺さぶり、心の奥底にまで響く力を持っている。

また6/14発売した、ミニアルバム「まもりたい」はオリコン週間チャート8位を記録した。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
  伊藤香織 様

今回RUSH HOURに選んでいただきました「美しい人」は、村上佳佑自身が作詞作曲。
「がんばっている人は美しい」というメッセージがこめられた、優しく温かく背中を押してくれる楽曲です!

10月から東海ラジオさんでスタートした「Oh!Keiラジオ」(日/25:00~25:30)、是非聴いてみてください!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

10月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
10月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1. 【クリス・ハート】” Dreams ”

 from BEST ALBUM 『こころのうた』~クリス・ハート ベスト~



BEST ALBUM  10.4 in stores
【CD】UMCK-1584  \2,980 (in tax)

ミュージシャンの両親の元、幼少の頃より音楽を身近に育つ。

中学校にて日本語を学び日本の文化に興味を持ち、J-POPに大きな影響を受ける。

2009年に来日し、Youtubeの動画をきっかけに、テレビの音楽番組へ出演し優勝。

ハートフルな歌声と抜群の歌唱力で話題となり、2013年5月にCDデビュー。

同年6月に発売されたカバー・アルバム「Heart Song」がロングセラー・ヒットに。

第64回・第65回「NHK紅白歌合戦」に2年連続出場。

2015年7月より2017年5月まで2回の全国47都道府県ホールツアーを成功させた。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 伊藤香織さん 

J-POPと日本を愛して20年、メジャーデビューから5年。
クリス・ハートが、初のベスト・アルバム 「こころのうた~クリス・ハート ベスト~」を
リリース致します!

クリス・ハートの歩んだヒストリーに欠かせない楽曲を、本人がセレクト。
J-POPを愛するクリスが大切に歌い上げた楽曲が詰まっています。
カバー曲、オリジナル曲と、織り交ぜた17曲をご堪能ください。

今回のベストアルバムにボーナストラックとして収録されているのが、
今回RUSH HOURに選んでいただいた「Dreams」です。
オリジナルの新曲となっており、夢を持って生きている人を応援する楽曲になって
います。

秋の夜長、クリス・ハートのベストアルバムをお供にしてみてはいかがでしょうか?
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2.【CODE-V】”Winter Love”

from 13th SINGLE 『Winter Love』



13th SINGLE  10.25 in stores
【CD】MUCD-5338  \1,080 (in tax)

2012 年5 月にシングル「君がくれたもの」でメジャーデビューした5人組男性ダンス
ボーカルグループ。
年間50 本以上、全国47 都道府県すべてでLIVE を行うなど地道な活動を続け、
13 年11 月にリリースした 5th シングル「今、伝えたいこと」では、オリコンシングル
週間ランキング自己最高位の5 位にランクイン。
また、12 月には日本武道館でのワンマンライブを成功させた。

2017 年はグループ活動と並行し各メンバー幅広い活動を行っている。 ナロはNASTY
NARO 名義での セルフプロデュースのソロ作品のリリースやミュージカル「RENT」への
出演、テフンもTaeHoon(from CODE-V)名義でミニアルバム「19」のリリースや舞台での
俳優活動のスタート、サンウ・ルイ・ソルの3 人はNiiisan’ s として新たなバンド・ユニット
として 作品のリリースをするなどして、活動の幅を広げている。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■dreamusic
 小林賢さん

東海ラジオ「アンニョンコリア!」内「もしもしVでございます」でもおなじみのCODE-Vの
13枚目となるニューシングル!

忘れられない恋を引きずってしまう男心を歌った、ミドルテンポの切ないウィンター
ソング!
今年ソロ活動やユニット活動でまたひとつ成長したメンバーの高い歌唱力が映える、
この冬にぴったりの楽曲です。

ぜひこの冬は「Winter Love」と、CODE-Vに寄り添ってみてください♪
今後ともCODE-Vの応援の程よろしくお願い致します!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


3.【藤田麻衣子】 ”素敵なことがあなたを待っている ”

from 5th SINGLE 『素敵なことがあなたを待っている/秋風鈴』 



5th SINGLE 9.27 in stores
【CD】VICL-37320  \1,200(+ tax)

2006年9月、シングル「恋に落ちて」でCDデビュー。
すべての楽曲で本人が作詞作曲を手掛け、タイアップで起用されることの多い恋愛
ソング・応援ソングには定評がある。アーティストへの楽曲提供も数々行っている。

透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する
人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。

フリーライブを大切にしながらファンを増やし、2013年10月にはフリーライブの集大成
として前代未聞の日本武道館弾き語り無料ワンマンライブを行い8,000人を集客し
大成功を収めた。
そして2014年3月にビクターエンタテインメントよりシングル『涙が止まらないのは』で
メジャーデビュー。

2016年はCDデビュー10周年を迎え、47都道府県での弾き語りワンマンライブを開催
した。11月23日にはベストアルバムの発売、そして2017年1月にはバンド編成での
全国ツアー、さらには2017年4月1日に、すみだトリフォニーホールにてオーケストラ
コンサートを開催、チケットは即日ソールドアウトとなった。
最近ではインディーズ時代にリリースした楽曲『手紙~愛するあなたへ~』の人気が
結婚式の楽曲として再燃し、メジャー流通で再リリースを行うなど、幅広い層にその名
が浸透してきている。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Victor Entertainment
  深水円 様

市井の女性の恋や別れ、感謝、応援。そんなモチーフを素晴らしい表現力、歌唱力で
紡ぐことによって藤田麻衣子さんはデビュー以来たくさんのリスナーを惹きつけてきました。

いつでもリスナーに寄り添った曲の数々、彼女を知らなくても、その声その曲はもしか
したらどこかで耳にした事があるかもしれません。

そんな彼女の「寄り添う」物語は活動歴10年を超えても全く衰えることなく、さらに
大きな広がりを見せております。
わが子が初めてのおつかいにでかける姿を捉えた人気番組の挿入歌でもあるこの曲、
子を持つご両親にぜひとも聴いてもらいたい、きっと涙が零れそうになる曲。

名古屋市緑区が生んだシンガーソンググライター藤田麻衣子、あらためて、これからも、
皆さんよろしく。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

9月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
9月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

1. 【大森靖子】” draw(A)drow ”

 from NEW SINGLE 『draw(A)drow』



NEW SINGLE  8.30 in stores
【CD】AVCD-83889/B  \2,500 (+ tax)

新少女世代言葉の魔術師。超歌手。
弾切れも気にせず畳み掛けるように言葉を撃ちまくるジェットコースターみたいな
弾き語りや、時にギターすら持たないアカペラによる空間制圧型ライブの評判が
広がりメジャーデビュー。

TOKYO IDOL FESTIVAL、フジロック、ロックインジャパンなど垣根なく出演、音楽の中
ならどこへでも行ける通行切符を持つ唯一のアーティストとなり、本来の実力と演奏に
より着実に動員を増やしていく。

メジャーデビュー直後2014年11月26日、道重さゆみさんモーニング娘。卒業、
2017年道重再生するやいなや大森靖子自身体調も気分もお人柄もよく大絶賛音楽
活動中。
斬新と不思議と諦念とワガママと創造と焦燥に生きるかわいい女の子とおっさん
LOVE。
8月にはシングル「draw (A) drow」、9月にはアルバム「MUTEKI」を発売、更には
アルバム発売を記念して、全国15箇所にて『超歌手大森靖子 MUTEKI弾語りツアー』を
開催も決定している。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■avex trax
 吉成再生さん 

2017年で音楽活動10年目となる大森靖子が8月9日(水)にシングル「draw(A)drow」を
リリースいたします!

この表題曲「draw(A)drow」は凛として時雨のTKが作曲、編曲プロデュースを担当、
作詞は大森靖子です。
過去、自らのことを歌詞にしたことがない大森靖子が初めて自分自身を歌詞に落とし
込み、TK特有の狂気が滲むサウンドメイクと大森靖子の激情的な世界観が見事に
融合した唯一無二の1曲となっています!

MVでは俳優 千葉雄大さんと共演し、それぞれの視点から“愛憎”と“すれ違い”を表現
した2パターンを制作。
「大森靖子Ver.」がGYAO!にて、「千葉雄大Ver.」がYouTubeにてアップされていて、
両方のミュージックビデオを横に並べて観ると繋がるストーリーにもなっています!

また、東海ラジオのレギュラー番組「LIFESTYLE MISIC 929」水曜日を大森靖子が
担当しております。
是非チェックしてください!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2.【さだまさし】”たくさんのしあわせ”

from NEW ALBUM 『惠百福』



NEW ALBUM  9.6 in stores
【CD】FRCA-1276  \3,400 (in tax)

1952年4月10日長崎市生まれ。’73年に「グレープ」でデビュー。

’76年ソロデビュー後も「関白宣言」「北の国から」などヒット作品を生む。
コンサートは、2013年7月にソロ通算4,000回に達し、記念公演を日本武道館で開催。
2001年小説家としての活動を開始。うち、6作が映画化。
昨年、自身の楽曲・小説から生まれた映画「風に立つライオン」が公開され話題を
呼んだ。

9月6日にグレープから通算44枚目となるオリジナルアルバム「惠百福 たくさんの
しあわせ」をリリース。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ユーキャン
 中山麻琴さん

さだまさし44枚目となるオリジナルアルバム「惠百福 たくさんのしあわせ」。
その中に収録の新曲「たくさんのしあわせ」は、さだまさし流“しあわせ”哲学のぎっしり
詰まった1曲。
“しあわせ”になりたいと願うばかりでなく、誰かに “しあわせ”を差し出せることが、
いずれ自分の“しあわせ”になると歌うハッピーチューン! 

そして、新世代音頭!と言えるこの曲調は、夏の終わりにはっぴ(法被)を着て踊りたく
なること、間違いなし! 
はっぴでハッピー!!(笑)
ツラいことや悲しいことの向こうにある“しあわせ”の大切さを教えてくれる、1曲です!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


3.【Tempalay】 ”革命前夜 ”

from 2nd FULL ALBUM 『from JAPAN 2』 



2nd FULL ALBUM 8.30 in stores
【CD】PCD-83002  \2,300(+ tax)

東京を中心に活動する、小原 綾斗(オハラ・リョート/ Gt&Vo)、竹内 祐也(タケウチ・
ユウヤ / Ba)、藤本 夏樹(フジモト・ナツキ / Dr)、ライブのサポートメンバーの
AAAMYYY (エイミー / Cho&Syn)を加えた4人編成で行う。

結成から僅か1 年にしてFUJI ROCK FESTIVAL ’15「ROOKIE A GO-GO」に出演。
西海岸やカナダの海外インディーシーンの影響を感じさせる独特のサウンドにどこか
懐かしさを感じさせるメロディーと極彩のサイケデリック・ポップに中毒者が続出、
15年9月にリリースした限定デビューEP『Instant Hawaii』は瞬く間に完売しホーム
シェイクを招聘したリリースパーティーはソールドアウト。

16年1月に1stアルバム『from JAPAN』をリリースし、同年3月に行われたアメリカの
大型フェスSXSW2016を含む全米ツアー&中国ツアーを行うなど国内外でも活躍の場を
広げる。

17年2月に新作EP『5曲』を発売。尊敬するアンノウン・モータル・オーケストラ来日公演
のオープニングアクトを務める。また海外はLAからジェリー・ペッパーを招聘した
リリースパーティーを渋谷WWWで開催し成功を収める。

17年5月にGapとコラボレーションした配信限定シングル「革命前夜」をリリース。
話題と注目が集まる中で2度目の出演となったFUJI ROCK FESTIVAL’17では、
Vo&Gt.小原綾斗がワクワクしすぎて指を骨折。そんな緊急事態に仲間のギタリスト達
が集結し、1曲ずつギターをバトン代わりに演奏したステージが多くの人の胸を打ち
、ちょっとした伝説となる・・・!

最新アルバム『from JAPAN 2』では、レコーディング&ミックスエンジニアにcero
やSuchmosの作品等を手掛ける奥田泰次氏、アートワークはニューヨークのCITY
MAGAZINEにおいて「世界のファッショングラフィックデザイナー100」のトップに
選ばれたアートディレクターYoshirottenが担当。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■P-VINE RECORDS
  山内善雄様

北米西海岸シーンに影響を受けたサウンド、サイケデリア、懐かしさを感じさせるメロディ、
時にユーモアも交えるMVのセンス、そして北米アーティストとも符合するファッション。

テンパレイの魅力はかように多面的だ。
<GAP>とのコラボによる「革命前夜」は、やりたいことを貫きつつポップソングとしての
強度が高まった結晶!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆