POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

6月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
6月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【海蔵亮太】

”愛のカタチ”

 from re-release Single 『愛のカタチ』



re-release Single 6.5 in stores
【CD】CRCP-10431 ¥1,111 (+ tax)

海蔵亮太 (本名同じ)
1990年生まれ 愛知県出身

カラオケ世界大会 (KWC) において 2016 年、 2017 年の 2 年連続で世界チャンピオンに輝き、
数々のカラオケ歌番組でも賞を総ナメにしてきた大注目のヴォーカリスト。

並外れた歌唱力と表現力を武器に、 2017年6月シングル「愛のカタチ」でメジャーデビュー。
2019年1月1st Album「 Communication 」をリリースし、 2 月に初の東名阪ツアーを開催。

現在 も テレビ東京系「 THE カラオケ★バトル」等の音楽番組に定期的に出演中。
好きなアーティストは槇原敬之。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■海蔵亮太さん 

家族愛がテーマのこの歌は、「究極のラブソング」だと思っています。

【家族】という狭いカテゴリーの中で互いを認め合って、支え合って 同じ方向を向いていく姿には、どの愛も
敵わないと思います。

僕自身、家族が大好きで、事あるごとに集まったりします。
もちろん、両親も兄妹も尊敬しています。

そんな僕が認知症をテーマにした「愛のカタチ」という、家族愛に溢れた曲を歌えることは奇跡であって、
運命なのかなと感じています。

音楽を通して少しでも多くの人に、家族の素晴らしさ、 そして偉大さを伝えられたら、こんなに嬉しいことは
ありません。

        *東海ラジオ『海蔵亮太 リョウタのカタチ』(日曜日:19:15~19:30 O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【松室政哉】

”僕は僕で僕じゃない”

from 2nd Single『僕は僕で僕じゃない』



2nd Single 6.26 in stores
【CD】UMCA-50056  ¥1,600 (+ tax)

松室政哉(まつむろせいや)
-ポップスに選ばれた男-

1990年1⽉4⽇、⼤阪⽣まれ。
⼩学⽣の頃、カセットテープから流れたサザンオールスターズで⾝体中の全細胞が騒ぎ、⾳楽に⽬覚める。
それまで欲の無い⼦供だったが、初めて親に頼み込んでおもちゃのピアノを買ってもらい、独学で作曲を始める。
⾼校⽣からシンガーソングライターとして活動を始め、10代限定の⾳楽フェス“閃光ライオット”のファイナ
リストに。
以降、⼤阪で⾳楽活動を続け、22歳で上京。

現・所属事務所のオフィスオーガスタだけに送ったデモテープで⾒出され、2014年から現在まで、同事務所の
恒例イベント“Augusta Camp”にも出演。
2017年11⽉1⽇に1st EP「毎秒、君に恋してる」でメジャーデビューを果たすと、2018年2⽉にリリースした
2nd EP「きっと愛は不公平」では史上最多 タイ記録となる全国43局のFM局でパワープレイを獲得(AM局、
CS局を含めると50局以上)し注⽬を集める。
同年の春からオープニングアクトとしてスキマスイッチ全国TOURの全公演に帯同。

その中で歌い続けながら完成させた楽曲「海⽉」を2018年9⽉19⽇(⽔)にメジャー1st Singleとしてリリース。

更に10⽉31⽇(⽔)、メジャービューから丸1年となる⽇に待望の1st Album「シティ・ライツ」をリリースし、
⾃⾝初となる全国ツアー「Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”」を開催。各地ソールドアウトとなり、
⼤盛況のうちに幕を閉じた。

そして2019年6⽉28⽇、アーティストとして更に成⻑した松室政哉が届ける2nd Single「僕は僕で僕じゃない」
は、これまで第三者の⽬線で物語を綴る ように楽曲を制作してきた松室政哉が、22際で上京した⾃⾝の姿も
重ね合わせながら制作したパーソナルな楽曲。
今の⾃分と向き合いながら悩み苦しんでいる全ての⼈が共感できる作品になっている。
圧倒的なメロディーセンスと詞世界、そしてそれらを包み込む優しく儚い歌声は聴く者の⼼を掴んで離さない。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 廣田亨さん

これまで第三者的な⽬線で物語を紡ぐように詞世界を表現してきた松室が、 より⾃⾝の経験や思いをリアルに
表現してみたいと感じ、「パーソナル」をテーマに書き下ろした⼀曲。

理想の⾃分、受け⼊れなければいけない現実、誰もが抱える苦悩や葛藤を綴ったメッセージソングとなっており、
⼀⾒ネガティブに聴こえてしまいそうなテーマの裏に、「その先にある⾃分の姿を信じて頑張って欲しい」と
いう前向きなメッセージが込められている。

きっと間違っていないその苦悩を、その葛藤を、希望に変えられたなら明日へ踏み出す勇気をくれる歌!

         *東海ラジオ『松室政哉のタワゴト』(土曜日:26:00~26:30 O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【LUCKY KILIMANJARO】

”風になる”

from 4か月連続リリース第一弾Single 『風になる』 



4か月連続リリース第一弾Single 6.5 in stores
【CD】MUCD-5353 ¥1,000 (+ tax)

柴田 昌輝 [Drum]、松崎 浩二 [Guitar]、奥 真人 [Percussion]、
大瀧 真央 [Synthesizer]、熊木 幸丸 [Vocal]、 山浦 聖司 [Bass]

2014 年、熊木幸丸(Vo/Sampler) を中心に活動開始。
リスナーの心を躍らせることを目的とした6ピース エレクトロポップ・バンド。

鮮やかなシンセサイザーのサウンド、ダイナミックな ドラム&パーカッション、誰もが口ずさめるメロディ
ラインとダンスミュージックの融合はリスナーからの 注目を集めてやまない。

2015 年7 月、1st Mini Album「FULLCOLOR」、2017 年 11 月22 日( 水)1st FULL ALBUM「Favorite Fantasy」
リリース。2018 年にドリーミュージックからメジャー デビューし、Major 1st EP「 HUG」をリリース。

歌詞の世界観とそのメッセージ性、アレンジ構成力の 高さに、シンパが日々拡大し続けている。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■DREAMUSIC
 坂本賢一様

Lucky Kilimanjaroは2018年11月に1st.EP「HUG」でメジャーデビューした6ピースエレクトロポップ・バンド。

「風になる」は6月から始まる4ヶ月連続リリースの第一弾シングルです!
あなたのカラダとココロを軽くしてくれる、ラッキリ特有の爽やかなエレクトロでダンサブルなポップサウンド
になっています。

また、このMVでは、なんと初めてメンバー全員が出演していまして、その雰囲気は同じ大学のサークル仲間で
結成されたバンドならではの仲の良さが出ている楽しい内容になっています。そちらも是非ご覧ください!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

5月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
5月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【Kan Sano】

”Stars In Your Eyes”

 from 4th Album 『Ghost Notes』



4th Album 5.22 in stores
【CD】OPCA-1040  ¥2,500 (+ tax)

http://kansano.com/

キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー。  
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。

リリースした4枚のソロアルバムや、メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならず
アジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、
朝霧JAM、Monterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型フェスに出演。

新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での
即興演奏ライブも展開。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルが話題となっている。

プロデューサー、キーボーディストとしてChara、UA、SING LIKE TALKING、土岐麻子、大橋トリオ、
藤原さくら、RHYMESTER、KIRINJI、m-flo、iri、向井太一、SANABAGUN、Seiho、青葉市子、THREE1989、
Mrs. GREEN APPLE、Shing02、そしてMadlib、Melanie De Biasioといった海外アーティストまで、国籍も
ジャンルも越えてライブやレコーディングに参加。

さらにTOYOTA、CASIOなどのCM音楽やLINEとのコラボ曲リリース、J-WAVEのジングルなど、様々な企業に
楽曲を提供。

また2016年、七尾旅人、Michael Kanekoらを迎え、自身のボーカル曲も多数収録した 3rdアルバム『k is s』を
リリース。

各配信サイト、サブスクリプション、CDショップでビッグヒットを記録。

その年に話題となったアルバムをショップバイヤーが選出する「CDショップ大賞」を受賞し、現在もロング
セールスを記録中。

“Kan Sano” の名は、様々なシーンに破竹の勢いで浸透中!


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■origami PRODUCTIONS
 藤沢真友さん 

指先で世界を魅了する!
鍵盤の魔術師 Kan Sano が キーボードはもちろん、ドラム、ベース、ギター、トランペット、ヴォーカル、
作詞・作曲から ミックスまで全てを操る多才ぶりを発揮した意欲作が遂に完成!

すでにデジタルリリースしている先行シングルの1曲目「DT pt.2」は210万回、2曲目「Stars In Your Eyes」は
170万回を突破するなど世界中のキュレーターがこぞってピックアップし、グローバルヒットを記録!
今回、”RUSH HOUR” に選出いただいた「Stars In Your Eyes」はアルバム『Ghost Notes』のリード曲として
ポップなメロディーがいつまでも耳に残る、日本語詞の超歌モノ曲。Kan Sanoにしかできないネオ・ソウルと
ポップ・ミュージックが絶妙な融合を果たした サウンドは必聴です!

また今作は歌、ドラム、ベース、鍵盤、ギター、トランペットなどすべての楽器をKan Sanoが全て一人で担当!

↓↓↓ぜひ映像をご覧ください↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=gq4FW48ypRw

今まさにトレンドがアジアへと移行する中、世界から最も注目を集めるキーボーディストが、ここ日本から
重要作をドロップします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【半﨑美子】

  ”母へ”

from 4th Single 『母へ』 



4th Single 5.8 in stores
【CD】CRCP-10426 ¥1,111 (+ tax)

北海道出身のシンガーソングライター。大学在学中に音楽に目覚め、中退し上京。

パン屋さんに住み込みで働きながら曲を書き続け、 一度も事務所やレーベルに所属することなく個人で全国の
ショッピングモールを回り、歌を届けた。

17 年の下積みを経て2017 年4 月にメジャーデビュー。
NHK みんなのうた「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」や「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」を
収録した「うた弁」はロングヒット。
ショッピングモールで出会った人々の人生に触れ、涙に触れて生まれた歌は数々のメディアに取り上げられ、「ショッピングモールの歌姫」と話題に。
同年11 月、 第50 回日本有線大賞新人賞を初受賞。

2018 年3 月、MBS/TBS「情熱大陸」では彼女の生き方や学校訪問の様子が放送され大反響。
11 月4 日には、 東京国際フォーラムホールA での集大成コンサートを大成功させた。

2019 年5 月8 日、待望の4th Single「母へ」をリリースする。
自分の歌が自分自身よりも長生きすることを願い、 歌が教科書に載ることが一つの夢である。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹様

ショッピングモールの歌姫として脚光を浴びた半崎美子ですが、 最近では卒業ソングの歌姫、合唱の歌姫として
再注目されています

そんな彼女の4枚目のシングルとなる今作は、母への感謝を綴った感涙のバラード。
母の偉大さを謳った母賛歌です。

今までは、いわゆる応援歌が多かったのですが、新曲では感謝をテーマに、 半﨑美子の新たな魅力を感じて
もらえると思います。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

4月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
4月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【TSUKEMEN】

”時を超える絆”

 from 11th Album 『時を超える絆』



11th Album 4.17 in stores
【CD】KICC-1478  ¥3,000 (+ tax)

Wヴァイオリン(TAIRIKU・KENTA)とピアノ(SUGURU)のインストゥルメンタル・ユニット。
メンバーの全員が音楽大学出身、それぞれが作曲を手掛けている。

2008年12月に完売の東京・サントリーホール・ブルーローズ2daysでコンサートデビューを果たし、2010年3月には
キングレコードより発売のアルバム『BASARA』にてメジャーデビュー。
現在までにアルバム9枚とマキシシングル1枚をリリース。発売したCDは次々とクラシック・チャートにおいて
1位を獲得している。マイクやスピーカーなどの音響装置(PA)を通さずに楽器本来のもつ「生音」によるLIVEを展開。
デビューから500本を超える公演を開催し、現在までにのべ40万人の観客を動員している。

LIVEは日本国内にとどまらず、ニューヨーク・韓国での講演を経て、2014年3月にはドイツにて名門
「シュトゥットガルト室内管弦楽団」とTSUKEMENの完全オリジナル楽曲で共演。
同年10月にはアメリカ・ロサンゼルスでの単独公演を敢行、2015年3月にはクラシックの殿堂と言われる
オーストリアの「ウィーン学友協会黄金の間大ホール」でのLIVE開催、満席の中大成功を収めた。

2018年は10周年記念スペシャルとして、史上初のバンド・バージョンTSUKEMEN-NEWXTとしてライブツアーを
開催。

胸躍るサウンドと躍動のステージで人々を熱狂の渦に包んだ。クラシックでもない、ポピュラーでもない、
「TSUKEMEN」というジャンルが確立されている。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■KING RECORDS
 木村愛さん 

TSUKEMEN結成10周年を記念して、メンバー3人で作曲を、リーダーTAIRIKUの父である、さだまさし氏が作詞を、
合唱には初演を行った長崎・佐世保の聖和女子学院高等学校コーラス部との共演で、TSUKEMENが初めて挑む
合作合唱曲です。

TSUKEMENの活動を通し、絆の大切さを伝えていく曲として歌い継いでいくことができたらと思っています。
ラジオを聴いている皆さんにも口ずさんでもらえたら嬉しいです。

アルバムには他に、3人が1曲ずつ作曲した「真田組曲」、メンバー同士での作曲による新曲、ベートーヴェンの
月光、エリック・クラプトンなどの洋楽のカヴァーなど、演奏や作曲アレンジ共にパワーアップした、
最新のTSUKEMENを楽しめる1枚です。
ぜひ同時に発売されるDVDと一緒にお楽しみください!

  *東海ラジオ「TSUKEMENのTSUKEラジ!」(火曜日:21:40~21:50)O.A中!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【平原綾香】

東海ラジオ開局60周年記念ソング
”Radio Radio”



2003年12月17日にホルストの組曲『惑星』の『木星』に日本語詞をつけた『Jupiter』でデビュー。

2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得。
その後も、ドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)主題歌『明日』、NHKトリノオリンピック放送テーマ・
ソング『誓い』、ドラマ『風のガーデン』(フジテレビ系)主題歌『ノクターン』を歌い、同ドラマに
女優として出演。

2009年にリリースした全曲クラシック曲のカヴァーアルバム「my Classics!」は「第51回輝く!レコード大賞」
で優秀アルバム賞を獲得。その活動が高く評価され、2010年「第1回岩谷時子賞」において奨励賞を受賞。

2011年「平成22年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」を受賞。
また、NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』主題歌『おひさま~大切なあなたへ』、2012年にはNHK総合
テレビ『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』のテーマ曲『スマイル スマイル』をリリース。

2013年3月、NHKBSプレミアムドラマ『ラスト・ディナー』では、ゲストの思い出の名曲を毎回ドラマの
エンディングで歌う“レストランの専属歌手”役として、全8回に出演。

2013年ユニバーサルミュージックに移籍し、2013年12月17日デビュー10周年を迎えた。
2014年3月『オペラ座の怪人』の続編ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』でクリスティーヌ・ダーエを演じた。
また、『昭憲皇太后百年祭』を記念して、明治神宮境内本殿に於いて開催された『昭憲皇太后基金チャリティ
奉納演奏』で歌唱を行った。 今回の演奏規模・映像収録が本殿内で行われることは、明治神宮の長い歴史の中
で初となる記念すべき奉納演奏である。

2015年5月『サウンド・オブ・ミュージック製作50周年記念版』で、主人公マリア役の吹き替えを担当。
映画館で吹き替えが上映されるのは初めてのことである。
8月、戦後70年を記念し、ハワイ・真珠湾のヒッカム空軍基地フォードアイランドで開催された『長岡・
ホノルル平和友好記念式典』に出席。復興祈願花火『フェニックス』のテーマソングでもある『Jupiter』を
歌唱。 12月、音楽を通じて社会貢献、様々な支援のために『平原綾香 Jupiter 基金』を設立。
東京国際フォーラム・ホールCにて、第1回チャリティーコンサートを開催した。

2016年4月27日、9枚目のオリジナルアルバム「LOVE」を発売。
同年5月より12度目となる全国ツアーをスタートさせ、第1弾・バンドスタイル、第2弾・アコースティック
スタイル全36公演を完走。
12月には、『第2回 平原綾香 Jupiter 基金 クラリーノPresents My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)
こどもたち~』を岡山県倉敷市芸文館にて開催した。

2017年1月『第3回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~
スペシャルゲスト:クリス・ハート』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。
4月26日、10枚目のオリジナルアルバム「LOVE 2」を発表。
5月より13度目となる全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2017 ~ LOVE 2 ~ 」全20公演を開催。
7月、初の単行本「平原綾香と開く クラシックの扉」を発売。
7月8月には、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル「ビューティフル」(帝国劇場)へ主人公
キャロル・キング役で出演した。
にいがた観光特使に就任。  

2018年1月 『第4回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~
スペシャルゲスト:吉田山田』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。  
3月~6月、ミュージカル『メリー・ポピンズ』(東京/東急シアターオーブ・大阪/梅田芸術劇場)で主演の
メリー・ポピンズ役を演じた。
自身の誕生日である5月9日に、デビュー15周年を記念したアルバム「Dear Music ~15th Anniversary
Album~」をリリース、6月23日より、14度目の全国ツアー「平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR
2018 ~Dear Music~ 」を開催。

2019年1月15日から2月26日まで、銀座・日生劇場で再演されるミュージカル「ラブ・ネバー・ダイズ」に
クリスティーヌ役で出演。6月から9月にかけて全国ツアーを行なう。

デビュー以来、シングル31枚、デュエットシングル1枚、カヴァーアルバム、ベスト盤を含む20枚のアルバム
を発表。

父はサックス奏者の平原まこと。
祖父はジャズトランペッターでホットペッパーズの平原勉。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 廣田亨さん

平原綾香が東海ラジオ開局60周年記念ソングを担当!

みんなが肩を組んで歌えるアップテンポな曲になっており、また昔の歴史も感じられるサウンドに仕上がる。

また詞は、平原本人が思うラジオに携わっている方やリスナーへの思いなどを込めた作品になっているので
歌詞にも注目して下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【山本彩】

”イチリンソウ”

from 1st Single 『イチリンソウ』 



1st Single 4.17 in stores
【CD】UMCK-5670 ¥1,200 (+ tax)

■生年月日:1993(平成5)/7/14
■年齢:25 歳
■血液型:B
■身長:155.5 cm
■出身地:大阪府
■特技:ギター・ダンス・熱中すること
■趣味:歴史探索・学ぶこと・知ること
■音楽・映画鑑賞


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 廣田亨様

今年、2019年1月1日・元旦にNMB48を卒業後初公開された、ソロアーティスト”山本彩”の決意表明を表したかの
様な、  ロングヘアーを大胆に切っている最中のアーティスト写真が話題となった事がまだ記憶に新しい彼女が、
4月17日(水)に自身初のシングルをリリースする事が決定。

このシングルから、世界の多くの方へ楽曲を届けたいという想いを込め、レコード会社をユニバーサルミュージック
に移籍。

1st Singleのタイトルは「イチリンソウ」。

山本彩が作詞・作曲を1人で手掛け、編曲・プロデュースは亀田誠治氏が担当。
今回から山本彩本人がレコーディングでギターも担当している。

“いつの日か枯れるのであれば強く生きたい”という、山本彩の今のメッセージとも感じる事が出来る、強い意志が
込められた、別れ、出合い、不安になる事が多くなる春という季節に寄り添うミディアムナンバーに仕上がっている。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

3月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
3月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【沖ちづる】

”baby i love you”

 from Digital Single 『baby i love you』



ダウンロード・サブスクリプション配信  2.27 in stores

1995年生まれ、東京出身。

2015年2月25日ファーストシングル「光」リリース以降、精力的なリリース活動の傍ら、弾き語りスタイル、
バンドスタイル、弾き語りと一人芝居を取り入れた「歌語り」スタイルなど様々なライブ活動を展開。

2017年に全国劇場公開された映画「くも漫。」では主題歌「誰も知らない」提供以外に自らも出演し話題を呼ぶ。

2018年3月21日リリースのサードシングル「負けました」以来のスタジオ新録音源となる「baby i love you」は
初の外部作家による楽曲提供曲となる。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■むこうみずレコード
 岩下順一さん 

前作「負けました」から約1年ぶりのリリースとなる今作「baby i love you」は、沖ちづる初の外部作家、
黒沼英之さんからの楽曲提供作品になりました。

聴く人を優しく包み込むようメロディーと、ほんの少し憂いを感じさせる歌詞は、忘れかけていた淡い恋心を
呼び覚ますような珠玉のラブソングです。

これまで個性的な歌声と独自の世界感を感じさせる作品を生み出してきた沖ちづるが、黒沼さんが作った
繊細な楽曲を歌い上げることによって、今まで聴いたことのない、沖ちづるの新たな才能を垣間見たような
気持ちになりました。

恋をしている人もしていない人も、この曲を聴くとちょっぴり誰かに優しくしたくなる、そんな暖かい
一曲になりました。

ぜひ聴いて下さい。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【スピラ・スピカ】

”小さな勇気”

from 2nd Single『小さな勇気』



2nd Single 3.6 in stores
【CD】VVCL-1395  ¥1,200 (in tax)

奈良県発の女性Vo.3ピースバンド。
Vo.幹葉のパワフルなヴォーカルと、バンドが鳴らすスリリングなサウンドで紡ぐファンタジー。
Gt.寺西、Ba.ますだを中心に結成、2013年2月Vo幹葉が加入しサポートドラムを迎えスノーマンとして活動開始。
2018年1月、バンド名をスピラ・スピカに改名し、新たなスタートをきる。

【2015年】
3月     1st single 「Good For Nothing」リリース。
11月   eo Music Try2015にて727組から選ばれた7組として出場し、準グランプリを獲得。
12月         1st mini alubm「スノウワンダーランド」をリリース(タワーレコード店舗限定発売、
           Hook Up Records、会場販売) 心斎橋JANUSにて初のリリースイベント行い、東名阪ツアーを行う。

【2016年】
1月    第14回マスオナイトにて紹介される。
      同月 関西テレビよーいどんにて「となりの人間国宝さん」に選ばれる。
2月    MASH A&Rオーディションにて2月度の優秀アーティストとして選ばれる。
7月    大阪アメリカ村にて開催の見放題2016出演。
     metro policaとのスプリットCD「refrain」リリース (タワーレコード店舗限定販売、
     Hook Up Records、会場販売)
8月    MASH A&Rオーディション MASH FIGHT! Vol.5 SEMI FINAL 大阪 (会場:心斎橋JANUS) 進出
     FINAL進出権獲得
     心斎橋JANUSにて3マンライブを成功させる w/metro polica、コシュニエ
10月    MINAMI WHEEL2016出演(会場:心斎橋Pangea)、初出演にも関わらず入場規制となる。
12月    MASH FIGHT! Vol.5 FINAL 東京(会場:渋谷WWW)進出。

【2017年】
2月    Skream! X TOWER RECORDS X Eggs presents HAMMER EGG vol.5にO.A.として出演。
3月    スノーマン初の二枚組アルバムの一枚目「乗り越える(上)」リリース。
6月    SAKAE SP-RING 2017 出演決定。 同月二枚組アルバムの二枚目「乗り越える(下)」をリリース。
8月    心斎橋JANUSにて、初のワンマンライブ『雪見超大陸』を開催。
9月    TOKYO CALLING 2017に出演。
10月    MINAMI WHEEL2017出演(会場: 心斎橋JANUS)、昨年に引き続き満員となる。

【2018年】
1月    阿倍野ROCKTOWNにて、スノーマン最初で最後の自主企画フェス『雪フェス』を開催。
     そして、 スピラ・スピカとして新しいスタートをきる。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Sony Music Labels
 高島沙希さん

観る人、聴く人を自然と笑顔にさせる天真爛漫なキャラクターを持つ ボーカル・幹葉を中心とした
ピュアポップロックバンド “スピラ・スピカ”。  

昨年8月にメジャーデビューし、2枚目となる今回のシングルは、  新しい環境に踏み出す、新しいことを
始めようとするあなたに  一歩進む勇気を表現したスピラ・スピカが送る応援歌。  

どこか寂しさを含みながらも、それを包み込む程の優しさや あたたかさをたずさえた力強いロックナンバー!  

         *東海ラジオ『TOKAIRADIO×TSUTAYA LIFESTYLE MUSIC 929』(火曜日:20:00~20:30 O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【つばきファクトリー】

”三回目のデート神話”

from 5th Single 『三回目のデート神話/ふわり、恋時計』 



5th Single 2.27 in stores
【CD】EPCE-7477 ¥1,000 (+ tax)

2015年4月29日ハロプロ研修生内ユニットとして結成。

2016年8月13日に小野瑞歩・小野田紗栞・秋山眞緒の3名が加入し9人での新体制となる。

2017年に、第50回日本有線大賞 新人賞、第59回『輝く!日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■アップフロントエージェンシー
 大津直人様

つばきファクトリー「三回目のデート神話」は、前作の「今夜だけ浮かれたかった」の作詞と作曲を担当した
児玉雨子と中島卓偉の黄金タッグによるちょっとハードなアップテンポナンバーの恋愛ソング。

メジャーデビューからまもなく2年となる彼女たちが、アイドル界で頭角を現し始める1曲となっています。
これからの「つばきファクトリー」に是非ご注目ください!!

 *東海ラジオ『つばきファクトリーのキャメリアナイト』(金曜日:21:40~21:50 O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
2月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【SPARTA LOCALS】

”アンダーグラウンド”

 from New Album 『underground』



New Album  2.6 in stores
【CD】PCD-25274 ¥2,500 (+ tax)

SPARTA LOCALS (スパルタローカルズ)  
 ■安部コウセイ (ボーカル、ギター)
 ■伊東真一 (ギター)
 ■安部光広 (ベース)
 ■中山昭仁 (ドラムス)

1998年ロックシティ福岡で結成。
2002年に1stアルバムをリリース後、圧倒的なライブパフォーマンスと共にその名前は全国区に広がる。
ファニーな人間性が垣間見えるようなポップエッセンスや、本能の赴くままに吐き出される攻撃的なダンスビート、
思いを素直に表現したリリックなど、喜怒哀楽を全て持つその音楽は多くのロックファンの熱狂的な支持を集めた。

2009年9月に解散したが、2016年12月4日に赤坂BLITZで開催されたイベント「DECEMBER’S CHILDREN」にて再結成
ライブを行った。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■P-VINE RECORDS
 川根浩二さん 

あの血の滾る興奮が2019年蘇る!
00年代を一瞬で駆け抜けたスパルタローカルズ、オリジナルメンバーとしては13年ぶりとなるニューアルバム
からのリードトラック!

2016年待望の復活を果たしワンマンライブ、盟友アナログフィッシュやサンボマスターを迎えたツーマン企画、
フジファブリックとの合同企画を開催するなど精力的に活動してきた彼ら待望の新作。
レコーディングエンジニアには過去作も手がけてきた南石聡巳(duskline recording)が担当。リリースワンマン
ライブも開催決定!

再結成後、従来のファンに加え若い世代も巻き込みながら 精力的に活動するグループとして見逃せません!
今後さらに勢いを増すこと間違いなし!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【平原綾香】

”幸せのありか”

from 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』日本版エンドソング



New Album 2.6 in stores
【CD】UPCH-80510  ¥1,300 (in tax)

2003年12月17日にホルストの組曲『惑星』の『木星』に日本語詞をつけた『Jupiter』でデビュー。
2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得。

その後も、ドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)主題歌『明日』、NHKトリノオリンピック放送テーマ・
ソング『誓い』、ドラマ『風のガーデン』(フジテレビ系)主題歌『ノクターン』を歌い、同ドラマに女優と
して出演。

2009年にリリースした全曲クラシック曲のカヴァーアルバム「my Classics!」は「第51回輝く!レコード大賞」で
優秀アルバム賞を獲得。その活動が高く評価され、2010年「第1回岩谷時子賞」において奨励賞を受賞。
2011年「平成22年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」を受賞。
また、NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』主題歌『おひさま~大切なあなたへ』、2012年にはNHK総合
テレビ『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』のテーマ曲『スマイル スマイル』をリリース。
2013年3月、NHKBSプレミアムドラマ『ラスト・ディナー』では、ゲストの思い出の名曲を毎回ドラマの
エンディングで歌う“レストランの専属歌手”役として、全8回に出演。

2013年ユニバーサルミュージックに移籍し、2013年12月17日デビュー10周年を迎えた。

2014年3月『オペラ座の怪人』の続編ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』でクリスティーヌ・ダーエを
演じた。 また、『昭憲皇太后百年祭』を記念して、明治神宮境内本殿に於いて開催された『昭憲皇太后基金
チャリティ奉納演奏』で歌唱を行った。
今回の演奏規模・映像収録が本殿内で行われることは、明治神宮の長い歴史の中で初となる記念すべき奉納
演奏である。

2015年5月 『サウンド・オブ・ミュージック製作50周年記念版』で、主人公マリア役の吹き替えを担当。
映画館で吹き替えが上映されるのは初めてのことである。
8月、戦後70年を記念し、ハワイ・真珠湾のヒッカム空軍基地フォードアイランドで開催された『長岡・
ホノルル平和友好記念式典』に出席。復興祈願花火『フェニックス』のテーマソングでもある『Jupiter』を
歌唱。 12月、音楽を通じて社会貢献、様々な支援のために『平原綾香 Jupiter 基金』を設立。東京国際
フォーラム・ホールCにて、第1回チャリティーコンサートを開催した。

2016年4月27日、9枚目のオリジナルアルバム「LOVE」を発売。
同年5月より12度目となる全国ツアーをスタートさせ、第1弾・バンドスタイル、第2弾・アコースティック
スタイル全36公演を完走。
12月には、『第2回 平原綾香 Jupiter 基金 クラリーノPresents My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)
こどもたち~』を岡山県倉敷市芸文館にて開催した。

2017年1月『第3回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~
スペシャルゲスト:クリス・ハート』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。
4月26日、10枚目のオリジナルアルバム「LOVE 2」を発表。
5月より13度目となる全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2017 ~ LOVE 2 ~ 」全20公演を開催。
7月、初の単行本「平原綾香と開く クラシックの扉」を発売。
7月8月には、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル「ビューティフル」(帝国劇場)へ主人公
キャロル・キング役で出演した。
にいがた観光特使に就任。

2018年1月『第4回 平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~
スペシャルゲスト:吉田山田』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。
3月~6月、ミュージカル『メリー・ポピンズ』(東京/東急シアターオーブ・大阪/梅田芸術劇場)で主演の
メリー・ポピンズ役を演じた。
自身の誕生日である5月9日に、デビュー15周年を記念したアルバム「Dear Music ~15th Anniversary Album~」
をリリース。
6月23日からは、14度目の全国ツアー「平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 ~Dear Music~ 」
全27公演を開催。

デビュー以来、シングル31枚、デュエットシングル1枚、カヴァーアルバム、ベスト盤を含む21枚のアルバムを
発表。

父はサックス奏者の平原まこと。
祖父はジャズトランペッターでホットペッパーズの平原勉。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 廣田 亨さん

2月1日(金)に全国公開のディズニー映画「メリー・ポピンズ リターンズ」日本版エンドソングと吹替声優を
平原綾香が担当。
しかも、吹替声優とエンドソングを同一人物が担当することは、ディズニー映画では史上初の快挙!

この歌の原題は、“失くしたものが住む場所”で、メリーが、亡くなってしまったお母さんに会いたいと言う
子供たちに、お母さんは居なくなったわけではなくて、ただここに居ないだけ、だからちゃんとあなたたちを
見守ってるわよ、と諭す、

そういうすごく素敵な場面で歌われる曲です。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【UNIONE】

”リバイブ”

from 7th Single 『リバイブ』 



7th Single 2.13 in stores
【CD】SECL-2373 ¥1,300 (in tax)

UNION(団結)+ONE(ひとつ)=UNIONE。
ISSY、YUUKI、JIN、SAM、YUTAによるメインボーカリスト5人組のユニット。

2016年7月26日にメジャーデビュー。2017年 第59回 日本レコード大賞新人賞を受賞。
2018年2月28日 1stアルバム『ONE HEART』を発売しオリコンチャート、Billboardチャート共にTOP10入りを記録。
2018年3月10日 にはZepp Divercityにて1stアルバムの発売を記念したワンマンライブを開催した。
昨年に引き続き、2018年もジュビロ磐田のシーズンタイアップアーティストとして、スタジアムでハーフタイム
ショーに参加したり、9月には、『DOBERMAN INFINITY presents D.Island』にも参戦し、共演アーティストと
フェスを盛り上げた。
2019年の冬には、2月9日(土)から公開の映画「コードギアス 復活のルルーシュ」エンディング主題歌に起用
されることが決まった。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Sony Music Labels
 高島沙希様

‟メンバー全員がメインボーカル“という圧倒的歌唱力の5人組ヴォーカルユニット。
2016年7月にメジャーデビューし、2017年第59回 日本レコード大賞新人賞を受賞。
ステージを駆け回るパワフルなパフォーマンスと静寂の中、涙を誘うバラードが話題を呼んでいる。

そんな彼らの7枚目のシングルは劇場版アニメ「コードギアス 復活のルルーシュ」の エンディングテーマと
なっており、 “REVIVE(復活)”をテーマにした壮大なバラード。

「暗闇」「光」「巡り逢えた奇跡」を力強く歌った一曲となっている

 *東海ラジオ『UNIONEの!いい男になりたぁぁぁい!』(土曜日:26:30~27:00O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆