レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

JEMTC 日本電子機器補修協会

JEMTC日本電子機器補修協会が開催するノートパソコン有償譲渡会についてお話を伺いました!

JEMTCは、パソコンなどの電子機器を再生して日本国内全体に有効活用してもらえるようにする普及活動と、パソコン初心者の方をサポートする活動を行う団体です。  

今回ご紹介いただいたのは、官公庁や大手企業で使用された、リース後のパソコン機器を再生し、各ご家庭や中小企業に向けて有償譲渡を行う活動についてです。  

有償譲渡会は、北は北海道、南は沖縄まで、これまでに全国の市町村で5,000回以上開催されていて、譲渡台数は45万台を超える規模になっています。  

リース後のパソコンを、JEMTCの再生工場で、厳重な管理のもとデータを消去し、必要なソフトをインストールします。オフィスソフトや年賀状ソフトのほか、初心者の方でもわかりやすいステディビデオ、OSは、Windows10がインストールされています。  

しっかりと初期化されているので安心ですし、必要なソフトもインストールされているのですぐに使えて便利です!  

実は、私も以前にこの譲渡会でパソコンを購入したんです!
購入してから数日後に家に届きました。電源を入れたらそのまますぐに使える状態!!
お家で役立っていますよ〜!!

JEMTCノートパソコン有償譲渡会IN愛知は、8月10、11日の土日には、名古屋市中区の栄ガスビル、熱田区の名古屋国際会議場で開催されます。
また、11、12日の2日間は尾張旭市のスカイワードあさひほか、18日日曜日まで愛知県内各地で開催されます。

詳しくは「みらいへ活かす 日程」で検索してみてください。



今日はJEMTC 一般社団法人 日本電子機器補修協会の木村まり江さんにお話を伺いました。
ありがとうございました^_^

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



プログラミング教育フェア2019

名古屋市港区のポートメッセなごや・イベントホールにおじゃましましたー!



イベントホールでは、明日とあさっての2日間、今話題のプログラミングについて楽しく学べるイベント「プログラミング教育フェア2019」が開催されます。



来年度から小学校で必修化となるプログラミング教育に焦点を当てたイベントで、学校先生方に向けては教材の展示や活用事例などの発信、また、お子様向けには体験教室なども行われます。

会場の中は、企業の展示ブース、セミナーが開催されるオープンステージ、教員向けのワークショップ、お子様向けの体験教室に分かれています。

企業の展示ブースでは、パソコンを使わない、低学年から始められるプログラミング製品や、ドローンやロボットが紹介されます。

ステージでのセミナーは、プログラミング教育のモデル校の取り組みや、Goole for Educationの成功事例についてのお話を聞くことができます。

教員向けのワークショップは、ドローンや対戦型ロボットの紹介、お子様向けの体験教室では、実際にロボットのプログラミングをしたりレゴ®️ブロックを使ったプログラミング体験ができます。

教員向けのワークショップは、一部当日受付がありますが、お子様向けの体験教室は、すでに事前申し込みでいっぱいになっているのでご了承ください。



入場無料なので、先生方はもちろん、お子様といっしょにお父さんお母さんも楽しみながらプログラミングについて学んでくださいね!

ご出演いただきました、プログラミング教育フェア実行委員会の近藤さん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆プログラミング教育フェア2019
  ◇8月7日水曜日 8日木曜日
  ◇10:00〜17:00
  ◇入場無料