アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『やっぱり野球は楽しい!』 日々

きのうの夜からワクワクしていました。やっと野球ができる! コロナ禍で開幕が6月23日にずれ込んだ、名城早朝軟式野球リーグ所属・ガッツナイターズの今季2戦目。雨で中止が続き、チームとしては5週間ぶりの試合です。私がプレーするのはなんと3月21日の練習試合以来のことです。朝4時15分にバッチリ起床しました。しかしこの暑さでしたし、ちょっと体力面は不安でしたが…。



なんと第1打席で詰まりながらセンター前へヒット! 当たりは全く良くなかったのですが、誰も触れないところに飛んでくれました(笑い)。2打席目は見逃し三振、第3打席は四球。2度も出塁です。セカンドでスタメンでしたが、守備機会はゼロ。ツーアウトランナーなしの場面でイージーなゴロでも飛んできてほしかったのですが。それにしても肩の出来がめちゃくちゃ悪い。壁当てできる場所を探さなければいけません。

試合は、毎年のようにガッツナイターズと優勝を争う桜山ボンボンを相手に1-4で敗れてしまいました。



試合後「負けたのはいつ以来?」という話になり、調べてみたら、昨年の9月28日以来。その後も連盟対抗選手権でも一気に優勝まで駆け上がったので、11カ月ぶりの負けということになります。年明けの麻婆茄子戦にも勝ったし。すごいレベルのチームでやらせてもらってるんだなぁと改めて感謝しています。

コロナ禍でまていつリーグ戦が中断するかわかりません。きょうも試合前あいさつなどはホームベースを挟んで並ぶのではなく、両ベンチ前に整列して行われました。不自由な状況は続きますが、久しぶりにみんなと一緒に野球ができて本当に楽しかったです!