アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ありがとうございました』 日々

きれいな青空、そしてうっすらとバンテリンドームの上には月。きょうがドラゴンズの2021年シーズン本拠地最終戦です。試合後にはセレモニーがあります。そして与田剛監督がホームユニホームを着て指揮を執る最後の試合です。とにかく「勝て!」と願っていました。



東海ラジオ制作の『ガッツナイター』もきょうでおしまい。山本昌さんとのコンビでお送りしました。勝野昌慶選手が好投、大島洋平選手の2安打、桂依央利選手の同点打などがありましたが、追いつくのが精いっぱい。1-1の引き分けでした。



今季、バンテリンドームでは33勝27敗11引き分けで終わりました。そして試合後のセレモニー。



これで、今季の私の実況担当も終わりました。実況デビューから22年目のシーズンが終わりました。もっと上手くなりたいなと思いながら、一方で衰えているんじゃないかという不安にも駆られるシーズンが、ことしも終わっていきます。シーズン途中から、マスク着用での実況になったのも大きな変化でした。息苦しいし、喋りらかったなあ、本音では(笑い)。いろいろありながら、体調に留意しながら、なんとか一年が終わりました。

聴いていただいた皆さんひとりひとりに感謝を申し上げます。ありがとうございました。シーズンオフ、ドラゴンズは新体制が発足します。オフも『山浦ひさしのドラゴンズステーション』『大澤広樹のドラゴンズステーション』とともに、ドラゴンズの新しい息遣いを伝えていきます。