アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『(約)500回目の放送』 日々

きょうの『大澤広樹のドラゴンズステーション』は、鈴木孝政さんとお送りしました。新型コロナ感染などで離脱者が多数、出てしまったドラゴンズ。きょうの1勝は勇気を与えてくれる勝ちでした!



リスナーの皆さまには「どうでもいい」と思われることですが、きょう『大澤広樹のドラゴンズステーション』は、おそらく500回目の放送を迎えました。おそらく、というより「約」が正しいかもしれません。

『大澤広樹の~』というタイトルでお送りしたのはきょうで約500回。出張や有給休暇で番組を休んだこともありましたので、「〇月〇日〇時になりました。東海ラジオアナウンサー大澤広樹です」とごあいさつした回数が、約500回。間違っているかもしれません(笑い)。「よく頑張ったな~」という思いもあり、「もっと頑張れたな~」という思いもあり、きょうの放送を終えました。毎日、生放送を担当するというのは喜びややりがいもあり、一方でそれなりの緊張感やプレッシャーがあります。


第一回放送。井端弘和さん、SKE48 日高優月さんと。


これからもドラゴンズファンの皆さんと一喜一憂しながら、楽しく『ドラステ』をお送りできればと思っています。長くやりたいとか、〇〇〇回を目標に、とか、一切ありません。501回目の『大澤広樹のドラゴンズステーション』を元気にお送りできるよう、いまから準備します。