レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

名古屋高速道路公社

名古屋高速道路公社におじゃまして、2月3日から始まる工事について伺いました。



今回行われるのは、名古屋高速2号東山線にある、東山トンネルの天井板を撤去する工事。今はトンネルの中に天井板を吊り下げて、その上の空間で換気が行われているんですが、この天井板を取り除いて、換気設備であるジェットファンを取り付けます。さらに!照明もLEDに取り替えられるということで、より安全により快適にお使いいただけるようにするための工事なんです!



工事が行われるのは、2月3日日曜日の0時から、28日木曜日の24時までの26日間。名古屋高速2号東山線の四谷と高針ジャンクションの間が通行止めになります。

四谷の出入り口は区間外となるので、お使いいただけますが、春岡入口と高針入口は閉鎖になります。




また、名二環の内回り、外回りから高針ジャンクションを通って名古屋高速へ入ることもできません。

ご利用予定の方は、通行止めの区間を地図で是非チェックしてくださいね!

工事期間中は、周辺道路を含めて混雑が予想されます。時間と心に余裕を持ってお出かけください!



ご出演いただきました中嶋さん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆名古屋高速 東山トンネル天井板撤去工事
  ◇2019年2月3日0:00〜28日24:00
  ◇名古屋高速 2号東山線 四谷ー高針JCT 全面通行止


福祉の里/子どもの家 ともいき

今日は、一宮市にある、児童養護施設 子どもの家 ともいきにお邪魔しました。



事情があって家庭で生活することができない子供たちが暮らしています。今は3歳から18歳まで42人の子供たちが、昼間は幼稚園や学校に行き、夕方からはここで宿題をし夕飯を食べ、家庭と同じような一日を送っています。校舎のように大きな建物で、運動場もとても広いんです。



この広い運動場で、福祉の里スタッフの加藤さんが、子供たちにフットサルを教えています。



加藤さんは、一宮市のユニアオレディースというフットサルチームの現役の選手です。チームの課外授業として、現役選手が幼稚園などでフットサルを教えているそうです。加藤さんが子どもの家 ともいきでフットサルを教え始めたのは昨年の秋から。子供たちはみんな積極的に参加していて、小さい子は小学校低学年の子から、大きいお兄さんお姉さんに混じってボールを追いかけているそうですよ!



ユニアオレディースの試合に、子供たちが応援に来てくれたりと、加藤さんも子供たちから元気をもらっているそうです(^^)



加藤さんは、福祉の里のスタッフとフットサルを両立しています。福祉の里は、やりたいことを優先できる、働きやすい環境だそうですよ(^^)加藤さんとてもイキイキとしていらっしゃいました!
今日は、子どもの家 ともいきの施設長 乾さんと、福祉の里スタッフの加藤さんにお話を伺いました。ありがとうございました(o^^o)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。