リポーター 一覧に戻る

リポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

第53回バンテリン東海クラシック DRIVER'S REPORT

第53回バンテリン東海クラシック開催中の三好カントリー倶楽部におじゃましました!



バンテリン東海クラシックは、今年で53回目を迎えたとても歴史のある大会。今回は「世代交代」がキーワードになりそう!ここ数年、20代の若い選手が優勝することが多く、世代交代の波がやってきていると、ご出演いただいた細川プロ。今回も、初優勝が出るのでは?と期待されているそうです。

三好カントリー倶楽部は、日本屈指の難コース。とくに16番ホールが難しいということで、そこをどう攻略できるか?がポイントです。

細川さんは「是非、現地で見てほしい」とのことなんですが、それは「現場の空気を感じてほしい」から。インパクトの音や弾道を見て聞いて感じてほしいそうです。また、ギャラリーのみなさんが「ナイスショット」と声を出したり拍手をしてくれることで、選手も気合いが入るそうです。
さらに!選手との距離が近いのも魅力!ホールアウトしたら「サインください」「ボールください」と声をかけていいんですって!サインをくれたりボールをくれたりした選手、わたしたちもさらに応援したくなっちゃいますよね!わたしも、石川遼選手を間近で見られてめちゃくちゃテンションあがりました!

みなさんも是非、応援に行ってくださいね!

電車の場合は、名鉄豊田線黒笹駅から無料バスが、車の場合は、名古屋商科大学などに無料の駐車場が設けられていてそこから無料のバスが出ていますので、ご利用ください。



ご出演いただきました、細川プロ、ありがとうございました!

石川由香里



※放送後1週間お聴きいただけます。


◆第53回バンテリン東海クラシック
◇9月28日〜10月1日
◇三好カントリー倶楽部
◇愛知県みよし市黒笹町三ヶ峯1271


プリンセスブランシュパディスリークラ DRIVER'S REPORT

今日は岐阜県岐阜市にある、洋菓子店プリンセスブランシュパディスリークラにお邪魔しました。



プリンセスのお茶会をコンセプトにしたお店だそうです。
店内は白を基調としていて、シャンデリアや真っ白なテーブル、置いてある小物もキラキラしていて本当にプリンセス気分で美味しい洋菓子を楽しむことができます。


プリンセスブランシュパディスリークラにはケーキセット、アフタヌーンティーセット、モーニング、パフェなどがあります。
今の季節は栗や葡萄、カボチャを使ったお菓子が人気だそうです。

今日は和栗のショートケーキをいただきました。


食べると口いっぱいに栗が広がります。クリームと一緒になっている刻まれた栗の食感が最高でした。
たくさんの栗を使って栗の味を楽しんでいただけるようなケーキになっているということなのでみなさんにもぜひ食べていただきたいです!!

他にもプリンアラモード、シュークリーム、モンブランなどがあってどれもショーケースの中で輝いておりました。
カステラ、マシュマロ、クッキーなども可愛く包まれていてお持ち帰りやプレゼントにもぴったりです。

そんなプリンセスブランシュパディスリークラは9月30日(土)で1周年を迎えられます。
1周年を記念して、9月30日(土)まで通常600円の栗バージョンのプリンアラモードが500円になります。
さらに、1500円以上お買い上げで通常1300円のケーキセットが1000円になるチケットのプレゼントもあります。

インスタグラム、ホームページもチェックしてくださいね!



お話いただいたオーナーパティシエの藤吉さんありがとうございました。

薬真寺伽帆



※放送後1週間お聴きいただけます。


◆ プリンセスブランシュパディスリークラ
◇岐阜県岐阜市則武東2丁目18番28
◇058-210-1633


三重県 DRIVER'S REPORT

三重県津市にある三重県庁におじゃまして、10月1日(日)に名古屋で開催される三重県の移住を応援するセミナー「ええとこやんか三重 移住セミナー」についてお届けしました。

三重県では、県内への移住を応援するために、大都市圏での個別相談会やセミナーの開催、三重県の魅力を知ってもらうための情報発信など様々な取り組みを行っています。県外から三重県に移住される方は年々増えていて、平成27年度に統計を取り始めてから令和4年度は過去最高となりました。

三重県では、三重県の移住について担当者に詳しく相談できる個別相談会のほか、三重県の地域の事や先輩移住者から移住体験談を気軽に聞けるセミナー開催。直近では、10月1日(日)にイオンコンパス名古屋駅前会議室でセミナーが行われます。

10月1日(日)のセミナーは「便利ないなか暮らし」がテーマ。三重県では、山や海の雄大な自然が近い田舎暮らしができる一方で、自然と都市機能が調和した便利ないなか暮らしができる地域もあります。今回は、便利ないなか暮らしの魅力や移住前に気をつけたい注意点がわかるガイダンス、便利ないなかに移住した方の移住体験談などを聞くことができます。桑名市、鈴鹿市、亀山市、東員町の方のお話も聞くことができますよー!

例えば先輩移住者の福島さんは、愛知県から亀山市にUターン移住。現在はショールーム兼自宅で建築士事務所を経営されています。自然豊かな所での子育てや趣味のカメラを楽しみながら、名古屋や大阪へもほどよい距離感である「便利ないなか」で穏やかな暮らしを送っているそうです。

滋賀県から東員町に移住された平林さんは、現在、東員町役場に勤めながら、2人のお子さんとの暮らしを楽しまれています。

このお二人から体験談を聞くことができるのはとっても貴重ですし、移住前に気をつけたい注意点が分かるのもすごく安心ですよね。移住先をまだ具体的にイメージできていない方も、担当者の方に相談しながらご自身の考えを整理するとっても良い機会になると思いますので、ぜひご参加ください。お申し込みは、電話やwebサイトの応募フォームからお願いします。

また、三重の人や暮らしとつながるコミュニティー「日々三重」が今月、スタートしました。



FacebookグループとInstagramで三重県の地域や暮らしの情報を発信していて、グループ参加者限定の体験会なども開催される予定だそうです。移住された皆さんの経験を聞いていると、本当にいろんな生き方があるんだなーと思い、夢が膨らみますよ!是非みなさんもチェックしてくださいね!



ご出演いただきました芝山さん、ありがとうございました。

石川由香里



※放送後1週間お聴きいただけます。


◆ええとこやんか三重 移住セミナー
◇10月1日(日)13時から
◇イオンコンパス名古屋駅前会議室
 ※名古屋駅新幹線口から徒歩3分
◇TEL 059-224-2420


grit24 DRIVER'S REPORT

今日は三重県四日市市にある、grit24にお邪魔しました!



grit24は会員様一人一人の心と健康をサポートする寄り添い型の24時間フィットネスジムです。

今年の春から新規会員様限定でサポートパックというプランを始められました。
1回目は体脂肪、筋肉量を測ることでご自身の現状を知ってもらう、2回目はパーソナルトレーナーによるマンツーマンのパーソナルトレーニング、3回目は体のケアとしてマッサージかメディセルを選んで受けていただけます。


パーソナルトレーニングと聞くと、きついトレーニングを思い浮かべる方もいるかもしれませんが、今日はその前の土台作りの運動をさせていただきました!体幹トレーニングの背骨を意識したトレーニングを教えていただきましたよ。
体育座りの状態からつま先だけあげて、下の背骨から順番に床につけていくというトレーニング。数回だけで腹筋がきつかったです!
背骨一つ一つを意識して動かすことによって姿勢の保持につながり、姿勢が綺麗になっていくそうです。
自分に合ったトレーニングがどういったものか、なかなか分かりませんがプロに教えてもらうと、効果も感じられそうでいいですよね!



さらにメディセルという筋膜リリースの機械もあり、今月から会員様以外の方にも使っていただけるということです。
筋肉をほぐして美容効果にも健康にもいいということで女性からも大人気だそうですよ!
ぜひご体感くださいね。



お話いただいた、横山さん、加藤さん、山本さんありがとうございました!

薬真寺伽帆



※放送後1週間お聴きいただけます。


◆grit24
◇三重県四日市市ときわ5丁目4-29


尾張津島秋まつり DRIVER'S REPORT

愛知県津島市におじゃまして、尾張津島秋まつりについてお届けしました!



尾張津島秋まつりは、津島神社が大正14年に国幣小社に昇格したのを奉祝するため、昭和2年10月1日に始まり、今年で97年目です。

現在は10月の最初の日曜日を本祭、その前日を場慣らしと呼んでいて、今年は9月30日(土)が場慣らし、10月1日(日)が本祭です。

9月30日の場慣らしには、こども獅子の奉納や、山車や石採祭車の練り歩きがあります。10月1日の本祭では、石採祭車の3輌が東の楼門前でに競演奉納を行います。午後3時頃からは、津島旧市内の山車11輌が順次宮入し、からくり人形の奉納を行います。その後、提灯を点灯して、一斉総車切が行われます。車切というのは、山車が角を曲がるときの方向転換のこと。11輌を一斉に見られるのは圧巻です!



津島は歴史のある街なので、道路の幅に合わせて山車も少し小さめになっているそうです。加えて車軸が少し中央よりに配置されており、梶棒の前を担ぎあげ、後を押さえつけるとちょうどバランスがとれるようにできています。このため、後輪の左を軸に時計回りに何回も回転できるそうです。ちなみに、車切が行われる「辻」(角)には人が集まる他、汚れたものや悪いものが漂っているといわれ、それらを「車切」することにより吹き飛ばして辻を清めるという伝えもあるそうですよ。

今日、わたしも実際に山車を見せていただいたんですが、とてもきらびやかで見事なものでした。これを11輌を一斉に見られるのは迫力を楽しんでいただけること間違いなしです!見どころ満載の尾張津島秋まつり、ぜひ皆さんも足を運んでくださいね!



ご出演いただきました杉本さん、ありがとうございました。

石川由香里



※放送後1週間お聴きいただけます。


◆尾張津島秋まつり
◇津島駅から津島神社周辺
◇9月30日(場慣らし)、10月1日(本祭)
◇TEL 0567-28-8051(津島市観光協会)


  • FM 92.9MHz / AM 1332kHz / radiko
  • MIKUNIYAMA 92.9MHz
  • SHIPPO 1332kHz
  • TOYOHASHI 864kHz
  • SHINSHIRO 1332kHz
  • UENO 1557kHz
  • OWASE 1062kHz
  • KUMANO 1485kHz
  • ENA 801kHz
  • GERO 1485kHz
  • TAKAYAMA 1485kHz
  • KAMIOKA 1458kHz
TOKAI RADIO BROADCASTING.COMPANY LIMITED All Rights Reserved.