レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

手力雄神社

各務原市那加にある織田信長公ゆかりの社、勝運・開運の神様、手力雄神社にお邪魔しました。



大社の裏山にご神体としておまつりした、磐座と言う古代のお祭りの跡があります。
また市の史跡として横穴式石室古墳が二基残っている事から、
今から約1400年ほど前にこの付近を支配していた豪族により、おまつりをされたのが始まりと伝えられています。

永禄10年(1567年)、織田信長公が岐阜城攻略の際、戦勝祈願を行い見事戦勝を果たしたおり、
社領を保護し多くの宝物を寄進したと伝わっています。
それにちなみ、特に勝運・開運・交通安全など力と導きのご神託として知られています。

本殿の柱に巻きつく竜の彫刻は昔話で田畑を荒らしたと伝わるほど見事な作りをしています。
ご参拝の際ぜひご覧ください。



境内にはお守りやお札をいただく、特設の受領書が立てられていました。
元旦には歳旦祭としてご新酒を無料で振る舞います。
また有料で甘酒の準備もあるそうです。
お正月には特別なご朱印を頒布しています。
数に限りがあるのでご了承ください。



1月12日には、左義長神事・秋葉神社例祭を予定しています。
左義長とは、去年受けられたお札お守りを感謝の念を込めてお焚き上げし、
新しい年内の火防防災、無病息災を祈る神事です。
当日はお供えした鏡餅1500食分のぜんざい会も準備しています。



今日は手力雄神社の禰宜の浅野将伯(まさのり)さんにお話を伺いました。
有り難うございました。


稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆手力雄神社
◇各務原市那加手力町4
 058-382-3383


上野天満宮

今日は、千種区にある上野天満宮にお邪魔しました。



上野天満宮は、菅原道真公を祀る学問の神様として知られている神社です。
受験生や、そのご家族の方がたくさんお参りにいらっしゃいます。



年末年始は、大晦日の午後11時から元日午後8時まで、
1月2日と3日は午前8時30分~午後7時までと、お参りできる時間を延長しています。  
元旦午前0時からは、新年を迎えての最初のご祈祷 一番祈祷を行います。
一番祈祷は予約が必要です。ご希望の方は社務所にお問い合わせください。  
1月15日は、左義長祭とうそかえを行います。ぜんざいの振る舞いもありますよ。  
うそかえとは、木彫りのうそ鳥に、一年の悲しみや苦しみを託し、幸福を招く行事です。



お正月はおみくじが引きたくなりますよね(^^)
上野天満宮のおみくじは、菅原道真公をモチーフにした親指サイズのお人形の中におみくじが入っているんです。
コロンとしていて可愛いですよ♪

毎年恒例の必勝合格号、来年は1月9日に開催されます。
山田天満宮→上野天満宮→御器所八幡宮の順にご祈祷をし、
上野天満宮ではゲン担ぎのカツ丼を召し上がって頂きます。
必勝合格号は、定員に達し次第締切になります。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。



今日は、上野天満宮 権祢宜の半田さんにお話を伺いました。
ありがとうございました。


伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆上野天満宮
◇名古屋市千種区赤坂町4丁目89番地
◇TEL 052-711-6610


養老ミート本店

岐阜県養老町にある養老ミート本店におじゃましましたー!

年末年始はちょっと豪華においしいお肉を食べたい!という方も多いですよね。
養老ミート本店にもそんな方がいっぱいでした。
車のナンバーを見てみると岐阜県はもちろん、名古屋ナンバー、三重ナンバー、滋賀ナンバーなどなど、
遠くからもおいしいお肉を求めてたくさんの方がいらっしゃっていました。



養老ミートと言えば! 飛騨牛はもちろん、
オリジナルのブランド牛「大田中牛」やオリジナルブランド豚「養老山麓豚」、
各種の加工品、さらにオリジナルの焼肉のたれなども販売しているお店。
クリスマスにぴったり、一羽丸ごとの鶏もありましたよー!




お客さんがカゴいっぱいに買っていくのは、すき焼き用・しゃぶしゃぶ用のお肉。
特に、今は各共進会で落札されたおいしいお肉が通常価格で店頭に並んでいるので、とってもお得なんです。
うれしいですね!



年内は31日の大晦日まで休まず営業。
元日はお休みで初売りは2日からです。
初売りでは、またまたおいしいお肉が特別価格で店頭に並ぶということで、
みなさん、是非お店に足を運んでくださいね!

また、29日30日31日の3日間は、豚汁の無料サービスが行われます。お楽しみに!



 さらに!年末になると、「ふるさと納税」のお申し込みも増えるそうです。
養老ミートでは、飛騨牛がふるさと納税の返礼品になっています。
気になる方はぜひ養老町のホームページをご覧ください!  

ご出演いただきました吉田さん、ありがとうございました。


石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆養老ミート本店
◇岐阜県養老町石畑819-5
◇TEL 0584-34-3880


尾張温泉東海センター

海部郡蟹江町にある尾張温泉東海センターにお邪魔しました。
愛知県下ではただ1つ「日本名湯100選」にも選ばれるなど、優れた泉質の天然温泉です。  

尾張温泉東海センターは、一切の加水・加温・循環なし、源泉100%かけ流しが自慢の日帰り入浴施設です。
露天風呂、サウナや打たせ湯、バイブラもあって何よりも浴槽の広さに驚きます。



明日12月26日は「ふろの日」としまして、年内最後のポイント2倍サービスを実施。
また1月6日(月)までは年末年始恒例の物産展「九州うまか市」を開催中です。
九州各地の色にまつわる名産品の数々をお求めいただけます。




また12月30日まで有料で入場されたお子様には「お子様招待券」を差し上げています。年明け1月1日には先着1500名様に「特製温泉ポーチ」をプレゼントします。



尾張温泉東海センターは年中無休、年末年始も休まず営業します。
営業時間は午後1時から夜11時まで、最終入場は午後10時30分です。
ただし大晦日の31日は、午前11時から午後9時までの営業です。
営業開始と終了時間をそれぞれ2時間を繰り上げます。
料金は大人620円、4歳から小学生までのお子様は260円です。
ぜひご家族でお越しください。



今日は尾張温泉東海センターの堂本さんにお話を伺いました。ありがとうございました。


稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆尾張温泉東海センター
◇海部郡蟹江町蟹江新田佐屋川西97
 0567-95-3161


祖父江善光寺東海別院

愛知県稲沢市祖父江町にある善光寺東海別院にお邪魔しました。

信州善光寺の東海地区の別院として創立されました。
本堂は善光寺特有の撞木作りで総檜造りの大伽藍です。



極楽をこの世で拝める「極楽かいだんめぐり」が有名です。
暗闇を進む中、途中が一番明るくなって極楽世界の様子をお参りすることができます。



正月のお札作りなども始まっているそうで、新しい年を迎える準備も進んでいます。
大晦日は23時ごろから除夜の鐘を人数無制限で実施しています。
先着300名に甘酒の無料接待もあります。

現在鐘楼が工事中で、境内では一部工事が行われていますが、鐘の色が金色になっているそうです。
今年はその金色の鐘をついていただけます。
鐘楼の完成は令和3年予定です。

令和2年1月1日から1月8日までは、「厄除け」や「方位除け」といった新春特別祈祷会が、9時から16時の毎時に盛大に行われます。

また「ご印文授与」も行われます。
ご印文とは、ご本尊様の分身の判子のことで、それを頭に押し頂くことで1年間の無事息災のご利益があります。
初詣のお参りと合わせてぜひご印文をお受けください。



今日は祖父江善光寺東海別院の小林副住職にお話を伺いました。
ありがとうございました。

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆祖父江善光寺東海別院
◇稲沢市祖父江町祖父江南川原57-2
 TEL 0587-97-0043