アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『沖縄最終日』 日々

きょうが中日ドラゴンズ沖縄キャンプ取材の最終日。

青空をほとんど見ることがなく、

最後の日を迎えてしまいました。



『ドラヂカラ』をお聴き頂いている皆さんは

お気づきかもしれません。

このキャンプから例年とは比べられないほど、

できる限り選手の肉声をお届けしたいと思いまして、

スマートフォンで録音して本社へ送り、

編集してすぐにオンエアできるような体制を、

限られたマンパワーの中ではありますが整えました。

だから、

練習を見て、取材して、録音して、

そして生放送に出演して、と、

ひとりで大忙しです。

なので取材するタイミングを失うこともあります。

ずっと話を聞きたいと思っていた田島慎二選手に

やっときょう話を聞けました。




ブルペンでの投球練習を終えて、

受けた大野奨太選手としっかり意見交換。



与田剛監督が

田島選手を見ている時間、

声をかける機会って多い気がするんです。

そりゃそうです、

復調してもらわなければ困る存在なんです。

そしてきょうから対外試合が始まりました。

きょうは韓国・ハンファとの対戦でした。

しかも18-0の大勝です!!

打っては19安打、

投げては柳裕也、福谷浩司、岡田俊哉、小熊凌祐、鈴木博志選手の

無四球完封リレー!!




選手たちの取り組んできたいい部分がとても出た試合でした。

福田永将選手会長から

与田監督へウイニングボールが渡されました。

練習試合なのに(笑い)。

これだけでも雰囲気の良さが伺えますよね。

しかし…

松坂大輔選手の右肩違和感は残念な限り。

しかもファンに引っ張られたことが原因とは。



先日、米国から帰国したばかりで

ただでさえ調整が遅れているだろうに、

ここにきてノースローを強いられるとは

残念でなりません。

オンエアではもちろんツイッターでもアップしましたが、

あまりの松坂フィーバー、いや、松坂パニックを

心配していたのですが、

嫌な結果になってしまいました。

こうなったからには焦らずに、

でも一日も早く戻ってくれることを願うばかりです。

ではあしたは名古屋に戻って『ドラヂカラ』を担当します。

あしたからは森貴俊アナが沖縄から

お伝えします。