POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

6月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
6月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【市川由紀乃&横山剣(クレイジーケンバンド)】

”雨に濡れて二人”

 from New Single 『うたかたの女【水無月盤】』



New Single  6.6 in stores
【CD】KICM-30858 \1,204 (+ tax)

■本名:松村真利 
■生年月日:1976年1月8日 
■身長:170.5cm 
■出身地:埼玉県さいたま市
■趣味:妄想 
■マイブーム:通販、落語 
■好きな映画作品:『箱入り息子の恋』 
■好きな街:京都、彩の国さいたま 
■好きな花:なでしこ・サクラソウ 
■尊敬する人:長嶋茂雄


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■KING RECORDS
 鰐川美樹生さん 

原曲「うたかたの女」オリジナル盤のカップリング「雨と涙に濡れて」の歌詩とタイトルをリニューアルし、あらたにデュエット
ソングとして新レコーディングした「雨に濡れて二人」。

ゲストに東洋一のサウンドマシーン“クレイジーケンバンド”の横山剣を迎えての初共演!

誰も想像のつかなかった衝撃の異色コラボ!
ジャンルの垣根を越えた、最高にお洒落でせつない、大人のデュエットが誕生しました。

カラオケでもぜひ!よろしくお願い致します!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【海蔵亮太】

”愛のカタチ”

from Major debut single 『愛のカタチ』



Major debut single 6.27 in stores
【CD】CRCP-10401  \1,111(+ tax)

■名前:海蔵亮太(本名同じ)
■出身地:愛知県 
■生年月日:1990年8月8日
■年齢:27歳
■好きなアーティスト:槇原敬之

★主な受賞歴
Japan A cappella Movement 2013 最優秀賞  ※アカペラグループ「∫(インテグラル)」として出場
カラオケ世界大会(KWC) 2016 男性部門 世界チャンピオン
2017.4 テレビ東京系 「THE カラオケ★バトル」 全国統一! 最強歌うま王決定戦 優勝
2017.6 テレビ朝日系「音楽チャンプ」 優勝
カラオケ世界大会(KWC) 2017 デュエット部門 世界チャンピオン (海蔵亮太 & 齋藤伶奈)


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹さん

地元・名古屋出身の海蔵亮太は、カラオケ世界大会(KWC)2016&2017・2年連続のチャンピオンに輝きました。
また、数々のカラオケ歌番組でも賞を総ナメにしてきた大注目のシンガーで、並外れた歌唱力と表現力で、バラードから
アップナンバーまで見事なまでに歌いこなします。

地元の皆さんはもちろん、多くの方に末永く応援してもらえる様なアーティストに育てていきたいと思います。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【TAMTAM】

”Esp feat.GOODMOODGOKU ”

from NEW ALBUM 『Modernluv』 



NEW ALBUM 6.6 in stores
【CD】PCD-24732 \2,400 (+ tax)

東京を中心に活動するフィール・グッドなバンド。
メンバーは、クロ(Vocal、Trumpet、Synthesizer)、高橋アフィ(Drums、Programming)、ともみん.(Keyboard、Chorus)、
ユースケ(Guitar)。

1stフルアルバム『meteorite』リリース後、FUJI ROCK FESTIVAL'12「ROOKIE A GO-GO」に出演。maoレーベルよりミニ
アルバム『Polarize』、スピードスターレコーズより『For Bored Dancers』『Strange Tomorrow』をリリース。

2016年9月14日にPヴァインよりフルアルバム『NEWPOESY』をリリース、2016年11月に渋谷TSUTAYA O-nestにてリリース
ライブを開催しソールドアウト。

2017年6月23日に「EASYTRAVELERS mixtape」を、カセットテープ+bandcamp等の配信限定でリリース。
発売前週の6月16日にはMotion Blue Yokohamaにてワンマンライブを開催、同作を先行発売。

2018年6月6日に最新アルバム『Modernluv』を発売。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■P-VINE RECORD
 竹葉祐一様

エレガントで甘美な約1年ぶりのニュー・アルバム『Modernluv』収録のこの曲は話題のヒップホップMC、GOODMOODGOKUと
共に見事な詞世界を創り出した問答無用のキラーチューン!

ジャンルや国籍の垣根を超えたTAMTAMが提唱する新たな世界水準サウンドです!!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

6月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
6月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【水雲-MIZMO-】

”みれん節”

from Second Single 『みれん節』



Second Single 6.13 in stores
【CD】TKCA-91093  \1,204 (+ tax)

新たな日本の演歌・歌謡界のスターを生み出すべく、作曲家:水森英夫(日本の演歌・歌謡界で次々にヒットを飛ばす作曲家)
が2011年に開催したオーディションで選ばれた(NAO)。

さらに水森英夫がソロデビューをさせようと準備させていた(AKANE)。
2011年、その当時、水森英夫すらまだ三人組ユニットの構想を考えてはいなかった。
そして2013年、三人組の初期のプロジェクトが始動。

■NAO:出身地/東京
 武蔵野音楽大学の声楽科を卒業(水雲のリーダーであり、歌唱のパートは高音を担当)

■AKANE:出身地/和歌山
 NHK歌番組にてチャンピオンになり、その後水森英夫がスカウト(水雲の主旋律を担当)

■NEKO:出身地/アメリカ
 アメリカの大学から早稲田大学に留学、そして卒業後日本のサブカルチャー好きが高じて、日本のアニメ専門学校へ入り
 在学中に水森英夫の目にとまり水雲加入
   ※メジャーデビューの願掛けの為に、自ら仮面を被り素顔を隠していたが5月徳間ジャパンからのメジャーデビュー内定
     の報告を受け、日米国歌斉唱で仮面を外して歌唱。(水雲の低音を担当)


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■水雲-MIZMO-

初めまして、水雲-MIZMO-です!
私達は、演歌を三声のハーモニーで歌うグループです。
2ndシングル「みれん節」が6月のRUSH HOUR!!~日本の歌~に選ばれ、大喜びです!本当にありがとうございます!

「みれん節」作曲は勿論、作詞も私達の師匠、水森英夫先生です。
コーラスアレンジは私、NAOが作りました。是非注目して聴いて下さい!【NAO】

懐かしさを感じるメロディーとパワフルな歌声(ハーモニー)に注目して下さい♪【AKANE】

コーラス入りのカラオケも収録されているので、ハーモニーをもっと味わいたい方におすすめです!
一人でも友達同士でもLet’s sing with MIZMO!【NEKO】

また毎週金曜日には、「水雲-MIZMO-のみんなずっともっと」が放送中です!
こちらもぜひ聴いてください♪

応援よろしくお願い致します!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

5月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
5月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【cero】

”魚の骨 鳥の羽根”

 from 4th Album 『POLY LIFE MULTI SOUL』



4th Album  5.16 in stores
【CD】DDCK-1055 \2,685 (+ tax)

2004年結成。
メンバーは髙城晶平、荒内佑、橋本翼の3人。

様々な感情、情景を広く“エキゾチカ”と捉え、ポップミュージックへと昇華させる。
前作からの流れを引き継ぎながらも、ブラジル、アフロ・ミュージック、ポストロック、NEW WAVE、現代のビート・
ミュージック...etc、

ceroが元来持つ多様かつ雑多な音楽性を反映させ、洗練された形で日本のポップスとして完成させた最高傑作!


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■SPACE SHOWER MUSIC
 遠藤雅人さん 

cero3年ぶり待望ニューアルバム!

前作『Obscure Ride』が日本の音楽シーンに与えた影響は言わずもがな。
常に動向に注目が集まる中、期待を軽く上回るcero史上最高傑作です!

日本のポップスシーンの最高峰の作品がここにあります!
断言します!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【村上佳佑】

”空に笑う”

from 3rd mini Album 『Upstairs』



10th Album 4.18 in stores
【CD】UPCH-20486  \1,800(in tax)

1989 年、静岡県生まれ小学1年生から幼少期の5年間をアメリカ・ジョージア州アトランタにて過ごす。

帰国後は、静岡県富士市で高校生活を送ったのち、京都府の立命館大学に入学。
その頃出会ったメンバーで伝説のアカペラグループ「A-Z(アズ)」を結成。

2009年フジテレビの「ハモネプリーグ」でハモネプ史上最高の99点で優勝。「アマチュアの最高域」「ファルセットの魔術師」
などの称賛を得た。

2011年まで同グループで活動するも大学卒業を機に解散。その後ソロに転じ、本格的に作曲を始める。

2016年4月クリス・ハート日本武道館LIVEのオープニングアクトに抜擢され、10月からは47都道府県ツアーにコーラスとして
参加。
そして、“NIVEAブランド”2016-2017年 CMソング「まもりたい~この両手の中~」にデビュー前としては異例の大抜擢と
なった。

R&Bやブルースをルーツに、繊細でシルキーな歌声で表現されるうたは、聴く人全ての魂を揺さぶり、心の奥底にまで
響く力を持っている。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 伊藤香織さん

5月23日(水)に発売となる村上佳佑3rd Mini Album「Upstairs」に収録される「空に笑う」。

デビュー前にクリス・ハートの武道館公演でオープニングアクトとして披露し、動画サイト等でも話題となったこの楽曲は、
2011年の東日本大震災時に生まれました。                                                
当時大学生だった村上佳佑は、自分にできることは何かを苦悩しながらも、「励ます言葉より前を向いて歩いていけるような、
少しでも寄り添える曲になれば」、というメッセージを込めて作詞作曲をして書き上げたそう。

これまでライブで大切に歌い続けてきた村上佳佑本人にとっても、思い入れの深い楽曲であり、ファンからも音源化を
熱望されてきた楽曲です!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【Яeal】

”未来コネクション ”

from 4th Single 『未来コネクション』 



4th Single 5.2 in stores
【CD】SECL-2286 \1,204 (+ tax)

大阪発!ガールズロックバンド”ЯeaL(リアル)”
逆向きのアール“Я(やー/ろしあ/ろしあもじ)”を取り入れた、文字変換に苦戦するSNS泣かせなバンド名も注目を
集めている。

作詞作曲を手掛けるRyoko(Vo.&Gt.)のポップメイカーとしてのポテンシャルの高さと、圧倒的なライブパフォーマンス、
その演奏力の高さが話題となり、メジャーデビュー前にして「SUMMER SONIC 2015」に出演、LINE公式BLOGランキング
1位を獲得するなど、シーンの内外から熱い注目を集める。

2016年3月リリースのメジャーデビューシングル「秒速エモーション」が、着うた(R)配信サイト1位を獲得、
さらに女子高生が選ぶ音楽ランキング「クルコレランキング」1位を獲得するなど、大きな注目を集める。

2017年3月リリースの3rdシングル「カゲロウ」が、TVアニメ「銀魂.」のオープニングテーマに大抜擢され、各配信チャートの
トップ3を独占、オリコン週間CDシングルランキング19位に初登場するなどスマッシュヒットを記録。

さらに2017年5月にリリースの1st album「19.(ナインティーン ピリオド)」が、iTunesロックチャートのTOP10入りを果たすなど、
快進撃が止まらない!


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■SONY MUSIC LABELS
 高島沙希様

逆向きのアール“Я”(「やー」「ろしあ」「ろしあもじ」で変換)を取り入れた文字変換に苦戦する、
SNS泣かせなバンド名や圧倒的なライブパフォーマンスが話題を集めている本格派ガールズバンド“ЯeaL(りある)”。

作詞作曲を手掛けるRyoko(Vo.&Gt.)のポップメイカーとしてのポテンシャルの高さが特徴的で、数々の曲でダウンロード
配信サイトランキング1位を獲得。

そんなЯeaLの新曲「未来コネクション」は、TVアニメ『ポケットモンスター』の最新シリーズ『ポケットモンスター サン&ムーン』
の新オープニングテーマとして話題の楽曲で、元々ポケモンの大ファンであったЯeaLのメンバーが、子供たちに向けて
書き下ろしたメッセージソング!!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

5月『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。
5月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【朝花美穂】

”なみだの峠”

from Debut Single 『なみだの峠』



Debut Single 5.9 in stores
【CD】TKCA-91027  \1,204 (+ tax)

■本名         中村美穂(なかむらみほ)
■生年月日     平成10年10月9日
■出身地       鳥取県米子市
■目標         唄って踊れる演歌歌手になること
■好きなこと      大衆演劇
■あこがれの歌手  美空ひばりさん


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■徳間ジャパンコミュニケーションズ
 伊東直子さん

演歌と大衆演劇が大好きな鳥取県米子市出身の19才、朝花美穂のデビュー曲「なみだの峠」。

大衆演劇を観劇することが好きで、自己流の新舞踊が得意な十代には珍しい⁉古風な朝花。
今年1月には、尊敬する梅沢富美男さんの鳥取公演にゲスト出演し、デビュー前にもかかわらず、朝花美穂が唄い、
梅沢富美男さんが舞う共演ステージを実現!

デビュー曲「なみだの峠」は、歌だけではなく、セリフもあり、ステージでは自身で考えた踊りをつけながら熱唱いたします!

ぜひ、歌唱ステージ等も1度見ていただけたらと思います。
ご声援の程宜しくお願い致します。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

4月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
「RUSH HOUR!」は月合計180回以上のO.Aを目指しています。
4月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【SANABAGUN.】

”FLASH”

 from New Album 『OCTAVE』



New Album  4.25 in stores
【CD】VICL-64998 \2,778 (+ tax)

ストリートにジャズのエッセンスを散りばめ個性とセンスを重んじて突き進む平成生HIPHOPチーム。

楽器隊とボーカル、MCからなる8人組で、メンバー全員が平成生まれの20代でありながら、JAZZの影響を色濃く感じさせる
驚異的に高い演奏力を誇り、老若男女問わず熱狂させる高いエンターテインメント性も併せ持つ。

2015年10月、1stアルバム『メジャー』をもって、メジャーシーンに進出。2016年7月、2ndアルバム『デンジャー』をリリース。

メンバー個々のファッションも注目が高く、近年は様々なブランドとのコラボで話題を呼ぶ。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■VICTOR ENTERTAINMENT
 神田光宏さん 

SANABAGUN.は昨年、ライブ活動を軸に活動し、初見の人でも楽しめるということがお客さんの心を掴んで離さず、動員数が
右肩上がりで上がり続けております。

そして、満を持して1年10か月ぶりの3rd Albumをリリース。
SANABAGUN.のお茶目な部分やカッコいい部分、渋い部分、ライブ映えする部分などがギュッとバランスよく1枚のアルバムに
なっております。老若男女、幅広い世代に受けるアルバムになっておりますので、是非お楽しみください!

リード曲の「FLASH」は必聴です!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【TSUKEMEN】

”WINNING RUN”

from 10th Album 『X(テン)』



10th Album 4.18 in stores
【CD】KICC-1454  \2,778(+ tax)

2ヴァイオリンとピアノのインストゥルメンタル・ユニット。
マイク・スピーカーなどの音響装置(PA)を通さずに楽器本来のもつ「生音」にこだわったLIVEを展開、年間100本に迫る公演を
開催している。
メンバーの全員が音楽大学出身で、またそれぞれが作曲を手掛ける。
そのオリジナル曲を始め、クラシックはもちろん、映画音楽・ジャズ・ゲーム音楽からアニメ曲まで多彩な楽曲で魅了する。

2008年12月に東京・サントリーホールブルーローズ2daysでコンサートデビューを果たし、

2010 年3 月にはキングレコードより発売したアルバム『BASARA』にてメジャーデビュー。
それ以降もリリースする多くのアルバムがクラシックチャートにて1位を獲得。

2015 年はメジャーデビュー5 周年を迎え、自身初となるオリジナル・アルバム『Op.1~FRONTIER~』と、古今東西の映画
音楽を集めた「TSUKEMEN CINEMAS」と2 枚のアルバムを発売。

2016 年夏には、J:COM グループが放送する夏の特別スポーツ番組のオープニングテーマ曲に「J Beat!」が採用された。
アルバム最新作は、全曲自らが作曲した完全オリジナルアルバム『RECHARGE』を2017 年4 月にリリース。

LIVE は日本全国各地で開催、デビューから450 公演を超える。また国内にだけにとどまらず、ニューヨーク・韓国での公演を
経て、2014 年3 月にはドイツにて名門「シュトゥットガルト室内管弦楽団」とTSUKEMEN のオリジナル楽曲で共演。
同年10 月にはアメリカ・ロサンゼルスでの単独公演を敢行、

2015 年3 月にはクラシックの殿堂と言われるオーストリアの「ウィーン楽友協会 黄金の間大ホール」でのLIVE 開催、満席の
中、大成功を収めた。

コンサートで培われた実力は聴衆を虜にし、見る者をとらえて離さない。
ジャンルレスであり、どこにも属さないそのステージは新たな楽曲を生み出す。
クラシックでもない、ポピュラーでもない、TSUKEMEN という音楽がそこにはある。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■KING RECORDS
 木村愛さん

アルバムを聴いた後に、こんなTSUKEMENも聴いてみたかった!と気分が上がってしまうほど想像を超えた気持ちの良さが
前面に出たアルバムです。

表題曲のWINNING RUNは、TSUKEMENとしてのこだわり、3人の個性や出番はそのままに力強さや華やかさなどの世界観が
広がり、歌詞が聞こえて来るかのような聴きごたえがあります。

10周年を迎え進化するTSUKEMENに、これからも注目頂きたいです。

「TSUKEMENのTSUKEラジ!」も引き続き宜しくお願いします。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【祭nine.】

”HARE晴れカーニバル ”

from 2nd Single 『HARE晴れカーニバル』 



11th Single 3.21 in stores
【CD】TECI-606 \1,500 (in tax)

■寺坂頼我
 1999年12月26日、岐阜県生まれ
 身長:174cm
 特技:バク転・バク宙・アクロバット・暗記

■野々田奏
 2000年1月12日、岐阜県生まれ
 身長:174cm
 特技:バク転・マジック

■清水天規
 1997年8月25日、三重県生まれ
 身長:166cm
 特技:料理・歌

■浦上拓也
 1999年9月6日、京都府生まれ
 身長:166cm
 特技:体操(鞍馬)・陸上(800m)

■横山統威
 2000年12月13日、東京都生まれ
 身長:174cm
 特技:ダンス・ヘアセット・ヒューマンビートボックス

■神田陸人
 1997年11月10日、岐阜県生まれ
 身長:170cm
 特技:数学・野球

■高崎寿希也
 2000年11月1日、愛知県生まれ
 身長:177cm
 特技:マシュマロをキャッチ


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■TEICHIKU ENTERTAINMENT
 伊藤真一郎 様

昨年8月にメジャーデビューを果たした、BOYS AND MENの弟分「祭nine.」が送る、待望のセカンドシングル
「HARE晴れカーニバル」。

念願のオリコン週間CDシングルランキング1位も獲得し、現在ノリに乗ってるグループ間違いナシ!!
新しいスタートを切るこの時期、不安な気持ちを「HARE晴れ」快晴にしてくれる、そんな祭nine.の応援ソングです!

現在、レギュラー番組「祭nine.の祭の祭り」(毎週土曜日20:30〜)が絶賛OA中!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆