TOPICS

  • radiko.jp

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

改編情報

2019年秋改編 改編情報

開局60周年 ONLY ONE STATION!東海ラジオ
~地域にとって、ただ一つ、たった一つのラジオ局~
新しいオンリーワンコンテンツの提案



2020年4月1日の開局60年に向かって、東海ラジオは今年4月から数々の記念事業を行っています。コンセプトは「地域にとって、ただ一つ、たった一つのラジオ局」、キャッチコピーは「ONLY ONE STATION」です。そしてこのコンセプトの下、この秋の改編ではさらに新しいオンリーワンの番組を提案していきます。

ラジオ局としては初の動画クリエイターとピアニストを揃えた帯番組「クリエイターズ」(火~金20:00~21:00)がスタートします。弊社は昨年の秋の改編で地元で活動する人気動画クリエイター東海オンエアを起用した「東海オンエアラジオ」(日22:00~22:30)をスタートさせました。ネット映像の世界で大人気の彼らがラジオという音声媒体では、映像以上に本人たちの個性を引き出し、また彼らの主戦場である動画での企画やSNSとも連動してファン層を拡大してきました。この成功事例を基にこの秋は新たに4組の個性豊かな動画クリエイターとピアニストがラジオパーソナリティとしてデビューします。

弊社は今シーズンから中日ドラゴンズのオフィシャル・スポンサー契約を結び「ドラゴンズステーション東海ラジオ」として中日ドラゴンズを徹底応援してまいりましたが、プロ野球シーズンが終わってもその姿勢は変わりません。その旗艦番組である「大澤広樹のドラゴンズステーション」(月~金16:00~19:00)は野球中継がなくなっても、番組オリジナルの時間を拡大してリニューアルいたします。もちろん全番組を挙げてドラゴンズを応援!ドラゴンズ応援コーナーもパワーアップしていきます。

昨年(2018年)の春の改編からスタートした演歌・歌謡曲を応援していく弊社独自のプロジェクト「歌謡曲主義」関連では、80年代~90年代に青春(アオハル)を過ごした人々に向けて「歌謡曲主義 ねね・のりこのアオハルみゅ~じっく♪」(日12:00~14:00)がスタートします。また「26時の歌謡曲」(月~木26:00~27:00)のパーソナリティには月曜日に純烈、火曜日に中澤卓也らが加わります。この他にも、弊社には独自のコンテンツが目白押し、土曜日の夕方には「なごやか寄席」(土17:00~18:00)も復活します。他では聴けない「オンリーワンの集合体」それが東海ラジオです。

2019年秋も、進化を続ける東海ラジオに是非ご期待下さい。

尚、今回の改編率は29.7%です。


以下、発表資料


▲改編資料



なお、10月以降のタイムテーブルに関しましては9月11日(水)現在のものを公開いたしました。
編成の都合上、今後変更となる場合もございます。