アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『中日巨人戦2000試合目』 日々

きょう、群馬県前橋市で行われる巨人対中日が、【中日巨人戦2000試合目】を迎えます。子ども心に、「巨人戦」は特別な思いがありました。入場券を手に入れるのも大変でしたからね。きょうの『大澤広樹のドラゴンズステーション』では、中日OBの大島康徳さんが亡くなったこともあり、「大島さんの、巨人戦での活躍シーンを!」ということでディレクターが探し出してきた「1982年9月28日中日対巨人」をお聴きいただきました。

首位巨人を2.5差で追う中日。9回表終了時点では6-2で巨人がリード。相手投手は18勝を挙げている江川卓選手。この江川選手を攻略し同点に追いつき、延長10回二死満塁、角三男選手からサヨナラ打を放ったのが大島選手でした。