アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ポイントは【我慢】』 日々

きょうはナゴヤドームで中日与田剛監督にお願いしていた収録をひとつ。6月8日(土)~16日(日)「東海ラジオプレミアムウィーク 令和ドラゴンズスペシャル」のくっつくキーワードを与田監督に発表していただくということで、その収録でした。



『大澤広樹のドラゴンズステーション』では、「ナゴヤドームのペア入場券」に「選手へのインタビューができる権」をセットでプレゼントします。もちろん収録したインタビューは『ドラステ』でオンエアします。皆さんのご応募、お待ちしています! さて、きょうの『ドラステ』は仁村徹さんにお越しいただきました。



きのうの試合を受けて、「甘口辛口ドラゴンズ」のコーナーには鈴木博志選手に対しての厳しいメッセージがそりゃもうたくさん届きました。でも仁村さんは「ここで代えたら育たない」とはっきりおっしゃっていました。私も同感です。本人が一番辛いでしょう。でも決して逃げることなく、避けることなく9回のアウト3つと向き合ってほしいです。仁村さんの「きょうのポイント」は【我慢】。うん、私はもうちょっと我慢します。頑張れ、ヒロシ!