アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『2年連続優勝』 日々

私がドラゴンズ戦の実況を担当するのは「カード初戦」に決まっています。なので必然的に火、金曜日に実況をすることが多くなります。実況を担当した夜はなかなか寝付けません。金曜日の夜、私は早く寝たいんです。翌朝、土曜日早朝は野球の試合だから。そしてきょうも朝4時15分に起き、名城公園へ行きました。勝てば2年連続優勝が決まる大切な試合、大接戦の末に2-1で勝ち、キャプテンの私まで胴上げしてもらいました。



昨季、チーム創設12年目にして初優勝、そして今季は連覇達成です。しかも12勝1敗1分というほぼ完璧な成績で制しました。昨季は各連盟の優勝チームが争う連盟対抗選手権に出場しベスト4だったのですが、その舞台でチームのレベルがひとつ上がって戦えたシーズンだったように感じます。私はここまで14試合のうちベンチ入りしたのは8試合。10打席8打数1安打という成績で、すっかりベンチを温めることが多くなりました。先発メンバーを決めるのはキャプテンの仕事、つまり私です。客観視した時に、やはりスタメンで出るにはもう力が足りないのは自分でもわかっています。それでもいまのメンバーで野球をやるのは楽しいし、勝ったらうれしいものです。



プレーヤーとしては終わりが近づいているのは間違いありません。が、もうちょっと野球を続けたい。それこそ、我が子が「お父ちゃんが野球をやっている」とわかるくらいまでは(笑い)。シーズンは残り2試合、その後はトーナメント大会。そして11月末からことしも連盟対抗選手権が控えています。まずはいい形でシーズンを終えて、連盟対抗では昨年を上回る、いや、優勝目指して頑張ります!