アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『いまのエース、未来のエース』 日々

きょうから中日ドラゴンズは秋季練習が始まりました。といっても今年は3勤1休、練習が行われるのはわずか9日だけ。そりゃそうですよね、11月11日まで公式戦を戦ったわけですから。秋季練習が短くすぐにオフに入りますが、どの選手もうまく休養を取って来季に備えてほしいものです。



きょうはナゴヤドームでしたが、あしたからはナゴヤ球場で行われます。ただ残念ながら、例年のようにファンの皆さんが見学できるわけではありません。




きょう練習前に、ドラゴンズのエース大野雄大選手が取材に応じてくれました。たっぷり30分弱、残留への思い、チームメートへの思い、そして優勝に賭ける思い、大野雄選手がドラゴンズに残ってくれて本当によかった! 来季もチームを引っ張ってくれると信じています。



練習後、名古屋市内のホテルに移動しました。ドラゴンズがドラフト会議で一位指名した中京大中京高・高橋宏斗選手と契約金、年俸とも上限いっぱいの条件で仮契約しました。



わたしもとても楽しみにしている選手です。「中日の日本一に一番貢献できる投手になりたい」と話した高橋宏選手。未来のドラゴンズのエースの期待大です。




プロ野球の試合がないのは寂しいですが、今年のオフは短いです。『大澤広樹のドラゴンズステーション』がファンの皆さんの栄養剤になりますから、聴いてくださいね!