アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『紙の馬券』 日々

3月末の高松宮記念当日以来、中京競馬場へやって来ました。あしたはここ中京でG1チャンピオンズカップが行われ、わたしは実況を担当します。昨年の同レースを東海ラジオでは放送しませんでしたし、3月の高松宮記念ではわたしは競馬場にいましたが実況はなし。昨年3月以来の競馬実況ですので、心配でなりません…。なのできょうは実況練習です。【22:56追記 昨年のチャンピオンズカップ、実況していました…汗。なので1年ぶりの実況です。なんで間違えちゃったかな…】



きょうから中京競馬場にも競馬ファンの皆さんが戻ってきました。しかし、上限は1,735人。全席指定です。わたしは久しぶりにスタンド馬場側の様子を観にいってみようかなと思ったのですが、行くことができません(もちろん正式に取材申請をすれば可能だと思います)。



パドックもソーシャルディスタンスを保ちながら、そしてパドックから5メートルの距離を取っての見学になります。いろんな工夫や我慢の積み重ねで、きょうも無事に競馬が行われています。




久しぶりといえば、「紙の馬券」。3月は無観客競馬だったので、紙の馬券は発売されていませんでした。わたしは普段はネットで購入していますが、きょうは久しぶりに紙の馬券を買ってみました。



あしたはG1チャンピオンズカップ、東海ラジオでは15時30分から実況生中継いたします。国内で負けなしのクリソベリル号、昨年に続いての連覇なるか! 楽しみな一戦です。