アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ドクターイエローと虹』 日々

きょうは「ドラゴンズ情報」の担当日。まずは午前9時半にナゴヤ球場へ。そして午後12時からバンテリンドームナゴヤで一軍投手の練習を取材します。そして『源石和輝!抽斗!』で「ドラゴンズ情報」を伝えたところで、消化していない休日が溜まっているので、半休をいただきました。



そして我が子を保育園にお迎えにいきます。午後4時前に到着、いつもより1時間以上早いお迎え。同じクラスの子に「なんでお迎えがパパなの?」「なんでこんなに早いの?」など、質問攻めにあいながら(笑い)、我が子と手をつなぎます。そして庄内川橋梁へ。きょうはドクターイエローの走行日でした。




きょうは我が子の他に子どもが2人、ドクターイエローを観ようと待っていました。そしてあっという間に仲良くなっていました。

我が子が空を見上げると「あっ、虹!」と叫びました。本当だ、真上に虹がかかっていました。



お菓子を食べながら、ジュースを飲みながら、新幹線や在来線、特急列車、貨物列車の走行する姿を楽しみました。




有意義に半休を使えてよかったよかった。

それにしても名城大附属高の生徒の皆さんは、歩道橋で鉄道を観ているわたしたちに挨拶をしてくださることが多く、驚きます。わたしたち親子が気持ちよく過ごすことができるのは、名城大附属高の生徒の皆さんのおかげでもあります。