アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『潮干狩り』 日々

以前から「行きたい」と我が子にせがまれていた潮干狩り。きょうは私も妻も休み、天気も良さそう。ということで、南知多・山田海岸へ潮干狩りに行ってきました。混んで「密」かも…という不安があったのですが、その不安はなくのびのびと潮干狩りを楽しめました。



アサリを一生懸命に探す私と妻。我が子はお構いなしにカニやヤドカリを追いかけます。「お父ちゃん、見て〜!」。



さらにはヒトデを見つけてきました。先日、名古屋港水族館で実物を見たばかり。「イトマキヒトデ」という種類でした。



我が子、怖がることなく平気でヒトデを触っていました。



そして役に立ったのが、きのうブログにアップしたテント。



きょうの名古屋の最高気温は28.2度。テントが拠点となって休んだり、食事をしたり。あってよかった。

さて、潮干狩りですからアサリがどれくらい採れたか、です。残念ながらことしはアサリの数が少ないようでして…。袋いっぱいというわけにはいきませんでした。でも、そんなことよりも我が子が海の自然をたっぷり感じて遊べたのですから、それで十分! 楽しかったです。