アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ドラゴンズテレフォン』 日々

きょうの『大澤広樹のドラゴンズステーション』は森野将彦さんとお送りしました。森野さんの母校・東海大相模高硬式野球部が神奈川県大会を辞退したニュース、残念でしたね…。



プロ野球の試合が中断しているいま、『ドラステ』では「ドラゴンズテレフォン」という新コーナーが始まっています。ドラゴンズ、プロ野球、アマチュアスポーツに関わっている、あるいは関わっていた方に電話でご出演いただいています。先週は東海地区でアマチュア野球を中心に取材しているスポーツライター・尾関雄一朗さんに高校野球愛知、岐阜、三重県大会についてお伺いしたり、文春オンライン「ドラゴンズどうでもいいニュース」のライターで作家のカルロス矢吹さんにお話しいただきました。

そしてきょうは1997~2005年、ドラゴンズに在籍した幕田賢治さんでした。手元にある一番古い1998年の選手名鑑から写真を拝借。当時、入団2年目です。



そして森野さんとは東海大相模高、横浜高で神奈川県の高校野球を沸かせた同い年の選手でもあるんです。今回の出演交渉も、森野さんが直接電話をかけてくださり、あっという間にまとまりました。しかし、まさか途中で電話が切れてしまうとは…。楽しみにしていた皆さん、申し訳ございませんでした。またの出演をお願いしたいと思います。

こちらは同じく1998年選手名鑑の森野さんです。



あしたは2007~14年ドラゴンズ、15、16年バファローズでプレーした田中大輔さんが出演予定です。ドラゴンズの試合がなくても、プロ野球の試合がなくても『ドラステ』聴いてください!