アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『10試合ぶりの本塁打』 日々

きょうは『ガッツナイター・中日対巨人』を、井端弘和さんと共にお送りしました。柳裕也選手、2年ぶりの2ケタ勝利。やりましたね。しかも自ら犠牲フライで先制打、まさに投打で大活躍でした。残り試合、投手タイトルを狙い続けてほしいですね。しかも今季は対巨人4勝負けなし。巨人戦のシーズン4勝は2012年の吉見一起選手以来9年ぶりのこと。吉見選手の前は川上憲伸選手と、まさにエースの系譜に名を連ねる活躍です。



きょうは福留孝介、木下拓哉選手がホームラン。中日のホームランは9月15日広島戦、堂上直倫選手が記録して以来、10試合ぶり。その時も井端さんと私で放送していました。それにしても福留さんのホームラン、随分と高く舞い上がりましたね。入るとは思わずに実況していました(笑い)。44歳5か月、パワーは衰えませんね。

今シーズン、私が実況を担当するのもあと2試合になりました。ドラゴンズも最後まで全力で戦ってくれると信じていますし、私も全力で喋ります。