アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ドラフト会議』 日々

きょうはプロ野球ドラフト会議でした。「運命の一日」という表現も使われるくらい、プロ野球を目指すアマチュア選手たちにとってはうれし涙、悔し涙、いろんな感情が交錯する一日でもあります。私は『山浦ひさしのドラゴンズステーション』で、随時速報を読み上げる役割でした。



コロナ禍で、ことしもドラゴンズ与田剛監督の取材はリモートで行われました。

私がドラフト会場を最後に訪れたのは2018年秋でした。




大阪桐蔭高・根尾昂選手を指名して4球団競合、そして抽選で与田新監督が引き当てた時には、私たち報道陣からも思わず「やった!」「よし!」という声が上がったことははっきり覚えています。興奮したなあ。




ドラフト会議後、私は名古屋へ戻り、翌朝は大阪桐蔭高校へ。




忙しかったですが、とても充実した2日間でした。