アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『積雪』 日々

雪が少しは降るだろうと思っていましたが、朝起きてビックリ! 街が雪に覆われている…。私は休日なのですが、病院に行くなど年末年始に向けてどうしてもやっておかなければいけないことがあったりで、子どもを保育園に連れていかなければいけません。いつもは車で送っていくのですが、きょうは歩いていくことに決めました。



普通に歩けば20分の距離なのですが、雪で足元も悪いのでそろりそろりと30分かけての登園。我が子は文句も言わず、と言うより雪を楽しみながら歩いてくれました。5歳半の我が子ですが、今までで一番たくさんの雪を見た1日に違いありません。きょうは早く迎えに来るからねと約束し、私は急ぎます。

とにかく名古屋駅へと向かいます。長靴を履くなんて何年振りでしょう。しっかり足に力を入れて歩きます。





病院へ行って、やりたいことを済ませて、自宅に戻るとあっという間に12時半。早くも雪は溶けて、車でも不安なく運転できそうな雰囲気です。我が子とのお迎えの約束は「1時から1時半」です。約束を守らなければいけません。慌ててきょう最初の食事を詰め込み、保育園へと向かいます。約束は守らなければいけません。

13時10分、保育園到着。きょうはなんとしても雪で遊ばせてあげたかった。

かなり雪が溶け始める中、まだ雪が残る名城公園へ。2人で雪合戦をやったり、雪だるまを作ったりして遊びました。




服も濡れてきたので15時過ぎに帰宅、我が子は着替えたらあっという間にお昼寝を始めました。朝からたくさん歩きましたから。私も疲れました。一緒にお昼寝です。

雪が降るといろいろと大変なことがありますが、それでも有意義な1日になりました。