アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『森野将彦さん ありがとうございました』 日々

仕事納めです。『大澤広樹のドラゴンズステーション』、きょうは森野将彦さんとお送りしました。ドラゴンズの一軍打撃コーチに就いた森野さん。きょうが『ドラステ』への出演は最後になりました。



最後なので、ちょっと突っ込んでお話を聞かせていただきました。私が東海ラジオに入社した1998年夏、右も左もわからないままナゴヤ球場へ放り出され、取材の真似事をしたときに声をかけたのが森野さん。つまり、私が初めて取材したプロ野球選手ということになります。その森野さんが一流選手となり、コーチとなり、一緒に仕事もさせていただき、もう一度ユニホームを着る。うれしいことこの上ありません。




コーチとして、ドラゴンズのためにすべてを出し尽くしてください!そして優勝チームのコーチとして、スタジオでお会いしましょう。

そして私も仕事納めです。あ~終わった。



ことしもやっぱり年越しそばが配られました。



ごちそうさまでした。

2021年、『大澤広樹のドラゴンズステーション』は約200回の放送だったと思います。おかげさまで穴をあけることなく、一年間の放送を終えることができました。『ニュースステーション』担当時代の久米宏さんにならい、「きょうも(番組放送開始の)午後5時15分に元気で平静でいられるように」と思って準備してきました。また1月4日から、その繰り返しが始まります。2022年、ドラゴンズにも、自分にも大きな期待をしながら迎えたいと思います。

皆さま、よい年をお迎えください。