アナウンサー 一覧に戻る

直球勝負!大澤広樹

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

『ラン活から屋上遊園』 日々

来年には小学校入学の我が子。そろそろ重い腰を上げランドセル選び、いわゆる「ラン活」に行ってきました。市内の百貨店を巡りましたが、選択肢が多すぎて…(笑い)。



保育園児にして身長125センチの我が子ですから、どのランドセルでも大きすぎるとか全くありません。

たくさんの家族が集まっていたのが、革製でないランドセル売り場。リサイクルポリエステル生地で、将来的には買い替えも視野に入れた製品。M、Lサイズの展開があります。とにかく軽い。色だけでなく機能も随分変わったなぁと驚くばかりです。



ただ、我が子は大した興味もなく、すぐに飽きます。色は「黒」と決めて、あとはわたしたち夫婦の話し合いで選ぶことになりました。

その後、家電量販店のおもちゃ売り場で約1時間半付き合うことになり、疲れ切ったわたしたち3人。昼食は矢場町の「チーズマリノ 栄店」へ。久しぶりに来たのですが、ここのフルーツビュッフェ、すごいですね。なんとスイカが食べ放題。イチゴもあって、我が子には最高のお店でした。どれだけ食べたことか。



今度は松坂屋名古屋店へ移動して、再びランドセルをチェック。そして、屋上遊園へ。

わたしは松坂屋の屋上遊園に来たのは初めてなんです。こんな昔懐かしいデパートの遊園地がいまだ健在だったとは!




乗り物やゲームで遊んで、それなりに小銭は吸い込まれていきましたが、なんとも懐かしい、2022年ということを忘れるような場所でした。