OH! MY CHANNEL!

東海ラブストーリー【第3話】 東海ラブストーリー

その日は天気がよかった。
みすずと彼氏のトシ、そして俺。
何するでもなく栄から大須をブラブラしていた。

「大前はさ、彼女つくらんの?」
トシが何気なくきいてくる。
「あー。そうだな。」
曖昧な返事をする。
「どんな子がタイプなの?」
「ロングヘアーで、背が高くて、とにかくおとなしい子」
ショートヘアーで、背が低く、とにかくうるさい。みすずとは真逆の子を言うしかなかった。
「じゃ、こいつだな」
「どこが?私の真逆じゃん!」
みすずとトシは笑っていた。俺もちゃんと笑えてたのだろうか。

喉が渇いた俺は自販機でジュースを買おうとおもった。
そこできづいたんだ。財布を落としていたことに。
そこからは1時間、2時間、3時間みんなバラバラになって俺の財布を探してくれた。

(SE)ピロン

トシからのLINEがなった
「大前財布あったぞ!矢場とん横のマックにきて!」
よかった!急いでマックにむかった!
そこにいたのはトシだけだった!
「ありがとう。あれ?みすずは?」
「あー、LINEして帰らせた先に」
「なんで?」
「これ…だよな。財布」
「助かる!ありがと!」

雨の中家にかえってテレビを見てるとトシからLINEがきた
「俺たちって親友でいいんだよな?」
なんでトシがそんな事を言って来たかすぐにきづいた。
俺の財布の中には高校の文化祭の時にとった、たった一枚だけのみすずとのツーショット写真が入ってたんだ。

 

ラジオネーム 犬のタトゥー さんの作品




 


次回の3ワードは「東海地方の名所」「告白」「涙」です。第4話お待ちしています。
さあ、これからどうなっていくのか!

メールは土曜日の【OH! MY CHANNEL!】と一緒です 
ohmy@tokairadio.co.jp 
番組Twitterもチェックしてください。