OH! MY CHANNEL!

東海ラブストーリー【第4話】 東海ラブストーリー

「何言ってんだよ、当たり前だろ」

そう返信して1週間が経った。
その後のLINEでは何かを詮索されることなく、表向きでは今までと変わらない関係が続いている。
だが、トシから何度か会う誘いはあっても、言い訳を見つけて断ってきた。
『写真について問われるかも知れない。』
これまでの関係が崩れる恐怖に怯え、裏では1人孤独を感じていた。

(SE:ピロン)

トシからLINEが届いた。
自分の気持ちとは裏腹に、明日みすずと3人で犬山城に行かないかと誘いがあった。
怖い。
でも、これ以上避けるのは不自然だ!
ありもしない用事で遅れるが、必ず行くこと伝えた。

次の日、みすずの第一声に一瞬心臓が止まった。
(みすず)「財布見つかって良かったね」
(おおまえ)「あ、ああ。あの日はごめんな」

感情を押し殺して答えた。
(みすず)「お金戻ってきたんだから、何か奢ってよ!飛騨牛のにぎり寿司食べよ?」
(トシ)「おっ!いいねー」
(おおまえ)「わかったよ」

上手く話せてるだろか?
上手く笑えてるだろうか?
いつもと変わらない2人にホッとし、徐々に緊張はとけていった。

容赦なく食べ物を奢らされ、お金が無くなっていく恐怖に怯えている時、トシが真剣な顔で話始めた。
(トシ)「みすず、俺たち一緒に暮さないか?」
(みすず)「え?」

トシの突然の告白に、俺だけでなくみすずもビックリしていた。
『トシは確実にみすずと俺の写真を見てる』
俺に同棲が決まるところを見せ、みすずを諦めさせようとしてると思った。
動揺を隠せない俺は、
「良かったな、みすず!あ、用事があったんだった。先に帰るわ。」
ありもしない用事を言って、逃げるようにその場を去った。
自然と涙が流れていた。

 

ラジオネーム みっつはー さんの作品




 


次回の3ワードは「春」「手紙」「キス」です。第5話お待ちしています。
新たな展開!新たな登場人物!そして、キスは何を意味するのか!

メールは土曜日の【OH! MY CHANNEL!】と一緒です 
ohmy@tokairadio.co.jp 
番組Twitterもチェックしてください。