POWER PLAY  RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

11月度『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。11月の「RUSH HOUR!~日本の歌~」は、話題の新人・田中あいみサンの『孤独の歌姫』です。 1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュします! ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

【 田中あいみ 】
 
『 孤独の歌姫(シンガー) 』
 
 


1110日発売  CRCN-8439  ¥1.350

◆アーティストプロフィール

■生年月日:2000 年 7 月 26 日
■出身:京都市
■血液 型 B 型
■身長: 155cm
■趣味:ネイル
■特技:水泳
■目標:スーパースター
■好きな言葉:Let it be
■好きな音楽:バラード
■好きな色:ショッキングピンク

幼少期より、両親の影響で歌謡曲・演歌に触れる機会が多く、 興味を持ち、特に 桂銀 淑 さんの歌声に心打たれた。小学校3 年生から京都の歌謡サークルに所属。数々の大会に出場し、2019年日本クラウン新人オーディションでグランプリを受賞し、2021年11月10日に『孤独の歌姫(シンガー)/ 涙のリバー /  シニカル・レイン』でデビュー。

--------------------------------------------------

『Promoter's comment



■ 日本クラウン 田賀英樹さん

「2019日本クラウン 演歌・歌謡曲新人歌手オーディション」・グランプリ獲得をキッカケに、今秋デビューを迎えた逸材は、21歳の現役女子大生。まだ、あどけなさを残すルックスと、印象に残るハスキーな歌声。
そんなギャップが、田中あいみ・最大の魅力かもしれません。デビュー曲「孤独の歌姫」は、ドラマチックな世界観の歌詞、そしてブルージーな曲調が聴く人に大きなインパクトを与える作品です。ぜひ、お聴き下さい。

 

*レギュラー番組「田中あいみ はんなりラジオ」毎週土曜日・28:15~28:30 OA

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年10月の『 RUSH HOUR! 』 j-pop


東海ラジオは毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!10月の「RUSH HOUR!」は下記の2曲!1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュしていきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【 大橋ちっぽけ 】
 
『 常緑 』

 



10.13 Release MiniAlbumyou」に収録  COCP-41565 ¥2,530(tax in)

 

■アーティストプロフィール

「彼の歌声だけで音楽になる」

聴くものの心を優しく包み込む愛媛県松山市出身シンガーソング ライター。1998 年生まれ。 UK ロック、オルタナなどに影響を受け、ネットの動画サイトに 歌唱投稿を開始。 2017年4月より上京。2018年3月に開催された「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE ~ YOUNGBLOOD ~」でオープニングアクトと して抜擢、11,000 人のオーディエンスがその歌声に心を奪われた。 その後、様々イベントライブに出演を重ね、声だけでなく、スキ ルフルなアコースティックギタープレイも注目される。  2019年3月にメジャーデビューアルバム「ポピュラーの在り処」を発売。 2020年4月には、自身の失恋体験をコンセプトにしたミニアルバム「LOST BOY」を発売。 2020年9月には、「LOST BOY」と対をなすミニアルバム「DENIM SHIRT GIRL」を発売。


『Promoter's comment』 ■日本コロムビア 水野ゴルフ誠さん



大学生になりたての頃から、ライブ等でちょくちょく会ってましたが何処にでも居そうな、チョットばかし線の細そうな男の子でした・・・在学中は、勉学優先!恋愛も経験!そして別れも経験!?そしてめでたく卒業!!4月からはシンガーソングライターとして、本腰を入れて活動中。大人に成長しステージ上の彼はカッコいい!是非注目あれ!!私、遠い親戚のオジサン状態・・・頑張って頂きたい!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【 HALFBY 】

『 Let’s Stay Out feat. Ginger Root 』



10.6 Release AlbumLoco」に収録  PCD-27055 2,970(tax in)

 

■アーティストプロフィール

HALFBY(ハーフビー):京都在住のDJ、ミュージシャン。2002年セカンド・ロイヤルからデビュー。

Groovisions制作の”Rodeo Machine”MVは世界中のフィルムフェスティバルで招待上映されて注目を浴びる。
ニコニコ動画では「少し楽しくなる動画」としてMVを再現する大規模OFF会「中曽根OFF」など大きな反響を呼んだ。
2006年にトイズ・ファクトリーからメジャー・デビュー。ポップな作風(インスト)からテレビやラジオ番組のBGMとしても使用頻度が高く放送との相性の良さは抜群。インディー時代と合わせこれまでに6枚のアルバムをリリース。
ハワイをコンセプトに掲げた近年作ではAlfred Beach Sandal、VIDEOTAPEMUSIC、王舟などをゲストに迎えて多彩なエッセンスを用いながら南国風景が広がるコンセプチュアルでネオエキゾティカな世界を漂流。



-------------------------------------------------

『Promoter's comment』 ■P-VINE RECORDS 吉田 佳代子さん



HALFBY3年ぶり待望のニューアルバムはデビュー20周年記念盤にしてハワイ3部作完結編!盟友サイトウ”JxJx”ジュンをはじめ、多彩なゲストを迎えたトロピカル・ファンキーな傑作が誕生しました。「Let’s Stay Out feat. Ginger Root」は、  “アグレッシヴ・エレヴェイター・ソウル”を自称する才能豊かなアーティスト=ジンジャー・ルートをヴォーカルに迎えた洒脱なポップセンスが光るトロピカルナンバー!HALFBY流エキゾチックなシティポップをぜひご堪能ください!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2021年9月の『 RUSH HOUR! 』 j-pop


東海ラジオは毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!9月の「RUSH HOUR!」は下記の2曲!1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュしていきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【 海蔵亮太 】
 
『 誰そ彼 』

 



8.25 Release  CRCP-10467 *TYPE-B

 

■アーティストプロフィール

1990年生まれ 愛知県出身。

カラオケ世界大会(KWC) において 2016年 2017年の2年連続で世界チャンピオンに輝き、数々のカラオケ歌番組でも賞を総ナメにしてきた大注目のヴォーカリスト。
並外れた歌唱力と表現力を武器に、2018年6 月シングル「愛のカタチ」でメジャーデビュー。
2019年1月1st Album 「 Communication 」をリリースし、 2月に初の東名阪ツアーを開催。
2019年 6月、好評に応えて「愛のカタチ」リイシュー盤をリリース。
2019年 12月、 「 第61回輝く!日本レコード大賞」新人賞を受賞。
2020年 6月10日、シングル「素敵な人よ」をリリース 。
2020年 11月4日、大竹しのぶとのデュオによるシングル「 ありがとうって気づいていてね 」をリリース 。
2021年 2月21日、 2nd Album 「僕が歌う理由(わけ)」をリリース 。
2021年 5月19日 配信シングル「サイコパスのうた」をリリース。


海蔵亮太さんからのメッセージ



東海ラジオ 9月度のレコメンド曲「RUSH HOUR!」に『誰そ彼』を選んで頂き嬉しいす!

ありがとうございます!

誰もが誰かを愛する時に相手のことを思う優しさが溢れた曲になりました。

テーマは別れてもなお相手を想い続けるラブソングですが、別れてもなお自分の心の中にいるなんて、

ある意味幸せなことなのかもしれません。

自分が主人公になった気持ちで是非聴いてもらえたら嬉しいです!

地元愛知でいつか皆さんとお会い出来る日を楽しみにこれからも頑張ります!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【 TSUKEMEN 】

『 HAPPYキッチン 』



8.25 Release   KICC-1582  

 

■アーティストプロフィール

Wヴァイオリン&ピアノによる3人組インスト・ユニット

日本全国のみならず欧米・アジアなど世界で500本を超える公演を開催。40万人以上の観客を動員。最新アルバム『JITAN CLASSIC』など、リリースしたCDはクラシック・チャート1位を次々と獲得。



写真L-R (TAIRIK /ヴァイオリン・ヴィオラ、 SUGURU/ピアノ、 KENTA /ヴァイオリン、二胡)

-------------------------------------------------

『Promoter's comment』 ■キングレコード 鰐川美樹生さん



Wヴァイオリンとピアノによるインスト・ユニットTSUKEMENが、13枚目となるニューアルバムをリリース!

表題曲「HAPPYキッチン」は、リーダーTAIRIKが出演しているNHK「きょうの料理」の挿入曲!

 ”音の料理人”となった三人が、「ゴジラ」×「ラヴェル」、洋画『シャレード』×「白鳥の湖」、「ショパン」×「セプテンバー」などクラシック、映画音楽、バレエ音楽、タンゴ、R&B/ソウル、ポップスまで、有名な世界の楽曲を独自にミックスし、新たな名曲を誕生させました!!

東海ラジオ「TSUKEMENのTSUKEラジ」も毎週火曜日21:40より好評オンエア中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

9月度『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。9月の「RUSH HOUR!~日本の歌~」は、真田ナオキさんの『ひとりぼっち』です。 1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュします! ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

【 真田ナオキ 】
 
『 ひとりぼっち 』
 
 


8月18日発売 アルバム「真田ナオキの世界」に収録 TECE-3636  ¥3.000

◆アーティストプロフィール

埼玉県さいたま市出身。

東日本大震災の時に、被災地訪問する歌手に心を動かされ歌手を志ざす。 2016年に歌手デビュー。2020年、メジャーリリース第1弾シングル「恵比寿」を発売。 2020年間USEN HIT 演歌/歌謡曲ランキング第1位。 第62回日本レコード大賞 最優秀新人賞を受賞。 8月18日に、初のオリジナルアルバム「真田ナオキの世界」を発売。

--------------------------------------------------

『Promoter's comment



テイチクエンタテインメント 伊藤真一郎さん

真田ナオキのボリューム感満載のメジャー初フルアルバム「真田ナオキの世界」が発売中!
吉幾三が愛弟子の真田ナオキのために新たに書き下ろした新録が、なんと9曲も入ってます。
「ひとりぼっち」は、最愛の人を想ってストレートに歌うブルース、アルバムのリード曲。
ひとりぼっちになってどうしようもない気持ちをノックアウトボイスで響かせるのが魅力です。
ブルースハープの音色がより物語を引き立てます。
 
毎週日曜日18:40~「真田ナオキの本気(マジ)で...!?」レギュラー出演中!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年8月の『 RUSH HOUR! 』 j-pop


東海ラジオは毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!8月の「RUSH HOUR!」は下記の2曲!1か月にわたり、各ワイド番組内などでオンエアしプッシュしていきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

【 A_o 】
 
『 BLUE SOULS 』

 



7.7 Digital Release 

 

■アーティストプロフィール

アイナ・ジ・エンド、ROTH BART BARONの2組により、 2021年に結成されたアーティスト。

自身の初制作楽曲である『BLUE SOULS(spring) 』が、大塚製薬「ポカリスエット」の2021年新CMソングに起用され、注目を集める。結成当初はメンバー構成や詳しいプロフィールがほぼ公開されていない状態で活動していたが、4月20日に自身の公式YouTubeチャンネルにて行われた生配信にて、メンバーがアイナ・ジ・エンド、ROTH BART BARONの二人であることを公表。合わせて『BLUE SOULS(spring) 』の配信リリースと、ミュージックビデオの公開を発表した。そして、ポカリスエット新CMに”進化した「BLUE SOULS」を7月7日(水)に配信リリース。



 

『Promoter's comment』  ■ スペースシャワーネットワーク  山内 彩さん



ポカリスエットのCMから生まれた、アイナ・ジ・エンド(BiSH)とROTH BART BARONによる二人組のアーティスト『A_o』の「BLUE SOULS」。ROTH BART BARONのバンドアレンジとアイナ・ジ・エンドの力強い歌声が一体となった壮大かつ爽やかな1曲となっております!少し儚さも感じる美しくステキな楽曲「BLUE SOULS」をぜひお楽しみください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇



【 TAIKING 】

『 Easy 』



8.1  Digital Release 

 

■アーティストプロフィール

2019年、デビューからわずか4年で地元・横浜スタジアムでの3万人動員のワンマンを実現し、2021年に活動休止を発表した6人組ロックバンドSuchmos。 そんなSuchmosのギタリストTAIKINGのソロプロジェクトが始動。

 

 



-------------------------------------------------

『Promoter's comment』 ■ソニーミュージック 高島 沙希さん



SuchmosのギタリストTAIKINGのソロプロジェクトが始動!
第一弾リリースはプロジェクトの始まりにふさわしいTAIKINGの真骨頂ともいえるギターカッティングのイントロからスタート。潮風を感じる心地いいサウンドと透き通った歌声は聴く人に寄り添い、めまぐるしい日々の中で忘れていたことをきっと思い出させてくれるはずだ。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆