POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

POWER PLAY RUSH HOUR!
[ 番組 ] コーナー紹介 / パーソナリティ紹介
番組へのお便りはこちら
メッセージボード:メッセージはこちら

↓↓↓↓↓↓ 以下のバナーをCLICK!! ↓↓↓↓↓↓
RUSH HOUR!<J-POP>
<J-POP>

RUSH HOUR!<演歌・歌謡曲>
<演歌・歌謡曲>

12月度『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
12月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【瑛人】
                              
”僕はバカ”

 1st Original Full Album「すっからかん」



2021.1.1 in stores
【CD】RZCB-87029  2,700円(+tax)
【CD+DVD】RZCB-87027/B 価格:4,200円(+tax)
【CD+Blu-ray Disc】RZCB-87028/B 4,500円(+tax)  



瑛人



1997年6月3日 横浜生まれ横浜育ちの23歳。  
19歳から曲を書き始め、2019年4月、21歳の時に「香水」EP にて初めて楽曲をリリースし活動をスタート。  
2020年1月「HIPHOP は歌えない」、「シンガーソングライターの彼女 」と音楽配信サービスを通じて、事務所・レコード会社に所属することなく配信リリース。  
同年の春、1年前にリリースした「香水」が、SNSでの多数のカバー動画が話題を呼び、数々の音楽チャートで1位を獲得。  
各種サブスクリプションサービスの総再生回数、及び「香水」MV のYouTube 再生回数は、1億回以上を記録している。  



--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■エイベックス・エンタテインメント
 池田晋平さん

2020年、各配信サービスのランキングで軒並み1位を獲得し、 社会現象を巻き起こした1曲「香水」を生み出した 瑛人 の最新曲。
この「僕はバカ」は、男の子なら“あるある”といった感じになれるのではないでしょうか。本人の持つキャラクター、素直さが前面に出ており、とてもいい曲です!
2021年1月1日には、自身初となる待望のオリジナルフルアルバムを発売。 このアルバムは、地元横浜で仲間と音楽を奏で続けてきたただのピース野郎が、 すっからかん になるまで自分の全てを詰め込んだファースト作品集となっています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【DOBERMAN INFINITY】

 ”6 -Six-”

         from 10th Single「6- Six-」



12.2 in stores
【CD】XNLD-10078  1,000円 (+tax)


DOBERMAN INFINITY

MC のKUBO-C( クボシー)、 GS( ジーエス)、 P-CHO( ピーチョウ)、劇団EXILE に所属しソロ活動も行うSWAY( スウェイ) と ヴォーカルのKAZUKI( カズキ) の5 人で2014 年6 月24 日にDOBERMAN NFINITY を結成。
HIP-HOP、R&B、FUNK、ROCK、EDM などあらゆるジャンルをDOBERMAN INFINITY 流にクロスオーバーさせた「オール ラウンドヒップホップ」というテーマを掲げ活動。
HIP-HOP グループとしては前例のない、全作品でオリコンチャートTOP10 にランクインさせ音楽ジャンルを超えたファン層 に支持されている。
特にライブパフォーマンスには定評があり、2018 年には初の単独日本武道館公演を成功させ、翌年2019 年には初のベスト アルバム「5IVE」をリリース、同年11 月に初のアリーナツアーを大成功におさめた。
2019 年11 月にリリースしたシングル「ずっと / We are the one」はストリーミングでも大きく数字を伸ばし現在1,500 万 回再生を超え現在でも数字を伸ばしている。
今年2020 年には日本の伝統文化・花火を応援する「日本の花火『エール』プロジェクト」のアンバサダーに就任、
チャリティーソング「INFINITY ZOO」を8 月に配信。その収益の一部を今回のプロジェクトを通じて花火業者及び花火師向け の支援に役立てる。
DOBERMAN INFINITY は名実共に、日本を代表するHIP HOP グループとなったDOBERMAN INFINITY。
来年2021 年秋口にはオリジナルアルバム、再来年2022 年にはアリーナツアー、2023 年には横浜スタジアムLIVE を見据え活動をしていきます。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■LDH Records
 野倉亮さん

日本テレビ系列で絶賛放送中のドラマ「6 from HiGH&LOWTHE WORST」挿入歌。ドラマのために書き下ろした楽曲で、仲間との固い絆や友情を綴った、どこか懐かしくも胸が熱くなり、心温まる渾身の作品。男臭くもストレートな歌詞は、挫けたり悩んだ時に背中を押してくれるような、熱いメッセージが込められております!きっと聴いた後には大切なご家族や友達の声が聴きたくなるでしょう!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


3.【祭nine.】

 ”轟け、獅子太鼓”

         from New Single 『轟け、獅子太鼓』  



11.25 in stores  
【CD】】 UICZ-5144 (パターンA)  1,600円( +tax)  


祭nine.

「BOYS AND MEN」の弟分、6人組エンターテイメント集団。
2017年8月16日「嗚呼、夢神輿」でデビュー。2019 年3 月20 日にリリースした4thシングル「有超天シューター」ではオリコン週間CD シングルランキング、ビルボードウィークリーランキングともに1 位を獲得。
2019 年5月1日には令和元年初となる日本武道館単独公演を行う。
甘いマスクからは想像も出来ない程のアグレッシブなヴォーカル&ダンス、そしてアクロバットパフォーマンスは超・必見!!


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ユニバーサルミュージック
仲畑吉弘さん

ユニバーサルミュージック移籍第一弾シングル。まさに「祭nine.」の原点回帰とも言える「ザ・お祭りソング」で、彼らの魅力満載のアグレッシブな楽曲。「3時のヒロイン」と共演したミュージックビデオも必見。
自らを「眠れる獅子」に例え、さらなる飛躍に向けて自らを鼓舞するとともに、「祭」を興すことにより、日本を元気にしたいという願いや、夢や目標に向けて日々頑張っている人々へ向けての応援歌にもなっています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

12月度『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は 『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。

12月の「RUSH HOUR!」は以下の曲を推薦! 1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【坂本冬美】
 
”ブッダのように私は死んだ”
 
from New Single『ブッダのように私は死んだ


11.11 in stores
【CD】UPCY-5093(通常盤) ¥1,100(+ tax)

坂本冬美

1967年3月30日和歌山県生まれ
1987年3月 東芝EMI(現ユニバーサルミュージック)より「あばれ太鼓」でデビュー。
個性的な歌声と豊かな歌唱力で幅広い支持を集める。
忌野清志郎(故人)、中村あゆみ等数多くのロック、J-POP系のアーティストとの交流も深く、演歌の枠にとらわれない幅広い活動を続けている。

--------------------------------------------------

promoter's comment



■ユニバーサルミュージック
仲畑吉弘さん

作家・桑田佳祐が、坂本冬美を主人公に見立てて描いた「歌謡サスペンス劇場」。
桑田さん23 年振りとなる他アーティストへの楽曲提供、悲しくも美しい愛に生き、愛に死にゆく、桑田佳祐にしか描けない世界観と楽曲に、坂本の唯一無二の歌声が色を添え、一度きりの不埒な大人の歌がここに誕生しました。
激しく眩い「愛と情念」を、ぜひ皆様に感じ取ってください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

11月度『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
11月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【angela】
                              
”叫べ”

 from 30th Single『叫べ』



11.18  Release  
【CD】
期間限定盤KICM-92051 ¥1800+tax
アニメ盤 KICM-2051  ¥1200+tax


【angela】
ヴォーカルのATSUKOとギター&アレンジのKATSUから成るユニット。2003年、「明日へのbrilliant road」でメジャーデビュー。その後、『蒼穹のファフナー』『K』『シドニアの騎士』『亜人』等、数々の人気アニメ作品の主題歌を手がける。アニソン業界をけん引し、国内のみならず海外イベントへも多数出演しており、国内外のアニソンファンの支持を集めている。2017年には初の日本武道館単独公演を成功、2019年にはアジアツアーを開催など、今なお進化を止めない二人の活動に注目が集まっている。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■キングレコード
 木村愛様

angelaの30枚目となるシングル。11/13(金)より劇場先行上映されるアニメ「蒼穹のファフナー THE BEYOND」の新オープニングテーマ。シリーズ開始から16年、すべてのシリーズで主題歌・挿入歌・イメージソングを手掛けており、作品に徹底的に寄り添い世界観を体現するangelaらしいサウンドになっています。自分達らしさを追求し進化を止めない感じが、楽曲からも伝わるってくるのではないかと思います!毎週土曜22:30~オンエアの「angelaのsparking!talking!show!」レギュラー出演中です。こちらも是非お聴きください!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【名古屋ギター女子部】

 ”ストリート・ストーリー”

 from  Major Debut Album『Re:POP』



10.21 Release
【CD】
初回限定盤:MUCD-8144/45 通常盤:MUCD-1464   ¥3,500円+tax


【名古屋ギター女子部】
名古屋のソロシンガーソングライター5人による次世代ガールズユニオン。YouTubeへの動画投稿をベースにした活動スタイルから、音楽系YouTuberとも称される。2017年9月にソロアーティストとしても活躍していた5人が『名古屋ギター女子部』を結成。結成直後から注目を集め、わずか半年で東名阪ワンマンツアーを大盛況に収める。武者修行として始めた無告知のゲリラ路上ライブでは、1ヶ月でデモ音源1,000枚を完売。YouTubeにカバー動画を投稿すると、わずか1年半でチャンネル登録者10万人を突破し、YouTubeから"シルバー クリエイター アワード”に認定。今までに投稿したカバー動画の総再生数は1,500万回を超え、その透明感のあるコーラスワークと斬新なアコースティックアレンジが話題となっている。2020年10月にドリーミュージックより、メジャーデビューアルバムの発売が決定。ネットとリアルを自由に行き来する独自のスタイルで、日々活動を展開中。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ドリーミュージック
 峯松 亮様

カバー動画の総再生数が1,500万オーバー、音楽系YouTuber次世代ガールズユニオンの名古屋ギター女子部が、メジャーデビューアルバム「Re:POP」を10/21に発売させて頂きます!デビューアルバムでは、オリジナル曲 「ストリート・ストーリー」をはじめ、サブスク時代の代表曲Official髭男dism「Pretender」、世代を問わず愛され続けている中島みゆきの不朽の名曲「糸」、ドラマ主題歌としても人気が高いMr.Children「HANABI」のカバーなどを含む全6曲を収録しております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

11月度『RUSH HOUR ! ~日本の歌~』 演歌・歌謡曲

東海ラジオ放送は『RUSH HOUR!〜日本の歌〜』としてレコメンドする演歌、歌謡曲を毎月ご紹介していきます。

11月の「RUSH HOUR!~日本の歌~」は以下の曲を推薦! 1か月に亘り、各ワイド番組内などでオンエアします! ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1.【水雲-MIZMO-】
 
”松竹梅”
 
 from 4th Single 『松竹梅/小江戸捕物帖』


11.18 in stores
【CD】TKCA-91310  ¥1,227( +tax)


【水雲-MIZMO-】
史上初!主旋律・高音・低音の3つのハーモニーで演歌を歌う″本格派演歌ガールズグループ″。
演歌界で異才の作曲家、水森英夫(日本の演歌・歌謡界で次々にヒットを飛ばす作曲家)の門下生で 演歌・歌謡界に一石を投じる為に結成された水雲-MIZMO-。

--------------------------------------------------

promoter's comment



■水雲-MIZMO-さん

11/18発売の私達の四枚目のシングルです。
「松竹梅」という日本ならではのおめでたいシンボルを壮大なメロディーと、人生に重ね合わせ歌詞で表現した一曲です。
こぶしの効いた演歌ならではの歌声にコーラスが付いたハーモニーになっています。
聴いて良し!一人で熱唱しても良し!みんなでコーラスを楽しむも良し!
松と竹と梅を表現した振り付けもありますので、是非ミュージックビデオもチェックしてみて下さい!
皆様のお気に入りの一曲になれば嬉しいです!!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【三丘翔太】

”酒しずく”

from New Single『酒しずく/きみまち阪



11.18 in stores
【CD】TECA-20067  ¥1,227( +tax)


【三丘翔太】
本名 三岡翔太(みつおか しょうた)
生年月日 1993年11月30日
血液型 A型
出身地 静岡県藤枝市出身・神奈川県横浜市育ち
好きな物 枝豆(夢は枝豆農園を作る事)
特技 チューバ/コントラバス(中学・高校吹奏楽部)
趣味 蝶ネクタイ集め/ひとりカラオケ/紅白歌合戦を観る事


--------------------------------------------------

『promoter's comment』



■三丘翔太さん

東海ラジオをお聞きの皆様、こんにちは! 三丘翔太です。
今年で3年目を迎える土曜日の生放送「井田・三丘の歌謡曲主義」では毎週様々なアーティストの皆さんの作品に触れ、 僕自身が一番楽しませてもらっているのではないかと感じています。
新曲「酒しずく」は、僕にとって念願の酒モノ演歌!故郷を捨て都会に生きる男の葛藤を描いた王道演歌となっております。
こういう状況の中、新曲をお届けできるという幸せを噛みしめつつ、演歌・歌謡ファンの皆さまに楽しんで頂けるよう、頑張って参ります!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

10月度『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
10月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【ベリーグッドマン】
                              
”アイカタ”

 from New Album『TEPPAN』



10.28  Release  
【CD】CRCP-40612 2,545円(+tax)


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹様

2020 年 8 月、ベリーグッドマンは、新レーベル「TEPPAN MUSIC」を設立しました。
8月に配信した「Dreamer」は、【2020 ABC 高校野球パワーソング】・
【2020年 全日本学童軟式野球大会 マクドナルド・トーナメント球児応援曲】の Wタイアップで、 今まで多くのパワーソングを作ってきた彼らの門出に相応しい一曲になりました。
そんな彼らのNEWアルバム「TEPPAN」!
リード曲「アイカタ」は、家族・恋人・友人・メンバー、聴く人それぞれの “アイ カタ”に伝える、感謝の一曲です。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【和楽器バンド】

 ”Singin’ for... ”

 from  New Album『TOKYO SINGING』



10.14 Release
【CD】UPCK-1668/9 3,500円+tax

【和楽器バンド 】

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド。
2014年4月にアルバム「ボカロ三昧」でデビュー。2015年、セカンドアルバム「八奏絵巻」はオリコン週間ランキング初登場1位を獲得し、第57回「輝く! 日本レコード大賞企画賞」を受賞。2016年にはデビュー1年9ヶ月にして初の日本武道館公演開催、海外においては北米単独ツアーを開催。2018年5thアルバム「オトノエ」が第60回「輝く! 日本レコード大賞アルバム賞」を受賞。
2019年さいたまスーパーアリーナ2days公演を成功させ、よりワールドワイドな活動を本格的に始動させ、ユニバーサルミュージックとグローバルパートナーシップ契約を締結。
2020年2月、大阪城ホールで行われたオーケストラとの共演ライブ「Premium SymphonicNight Vol.2」で、グラミー受賞アーティストEVANESCENCEのAmy Leeと共演し、ワールドクラスのパフォーマンスを披露。
今、日本のみならず世界中から注目を集めるアーティストである。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ユニバーサルミュージック
 仲畑吉弘様

10 ⽉14 ⽇にリリースする約2 年半ぶりのニューアルバム『TOKYO SINGING』からのリードトラック「Singin' for...」。この楽曲は、コロナ禍の中、ライブで会うことができないファンのことを思いドラムの⼭葵が作詞・作曲を⼿がけた楽曲で、⼒強く突き抜けるような壮⼤なナンバーです。
2020年、これまでのあたりまえが、あたりまえでは無くなった、全てが一変したこの世界に向けて、先の未来が不安でも明日は必ず来ると、イマ届ける和楽器バンドからのメッセージが込められています。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆