POWER PLAY RUSH HOUR!

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

9月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
9月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【アイラヴミー】
                              
”でも生きている”

 from 1st mini Album 『でも生きている』



1st  mini  Album 9.4 in stores
【CD】TECB-1010  ¥1,852 (+ tax)

2016年結成。
同年10月、渋谷GUILTYにて初企画「アンコールまで、泣くんじゃない。」を開催。
同時にDemo Album「アイラヴミー!」をライブ会場限定リリース。初回プレス盤完売。
ライブ会場に加え、ヴィレッジヴァンガード下北沢店でも販売された、再プレス盤も完売。  

2017年6月、名古屋「SAKAE SP-RING 2017」に初出演。
同年8月、下北沢MOZAiCにて自主企画「アンコールまで、泣くんじゃない。Vol.2」を開催。  

2018年4月、初の流通盤「セーブミー」発売。大阪「HOOK UP RECORDS」の販売ランキング、2018年6月度・
7月度、TOP3入り。
同年、自主企画「Ilove me!まで、泣くんじゃない。」開催。2月に3マン、6月に2マン、10月3日
(アイラヴミーの日)にワンマンという、ステップアップ企画に挑戦。それぞれ大盛況で終了。
同年12月、bayfm「NEXT POWER ON!」レコメンド曲として「セーブミー」が選ばれる。
同時期、音楽サイト「リアルサウンド」にてアイラヴミーが取り上げられ、"J-POPをネクストレベルへ進める
新しい才能" として紹介される。  

2019年2月「セーブミー」配信スタート。Spotifyの人気プレイリスト「キラキラポップ:ジャパン」のトップ
カバーに大抜擢。その後程なくして、バイラルチャートで12位獲得。
同年、2月1日に結成3周年の自主企画ライブ『ダメンタル女子革命』を開催。 3月・5月・7月には【ダメンタル
三部作】と題し、デジタルシングル「負け犬戦士」「社会の歯車」「でも生きている」を隔月にて配信。  

2019年9月、テイチクエンタテインメント内「BOGUS RECORDS」よりメジャーデビュー。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■テイチクエンタテインメント
 伊藤真一郎さん 

今作「でも生きている」でメジャーデビューをするアイラヴミーの楽曲は、シンプルなサウンドでありながら、
リズムのループが癖になり、いつのまにか耳に残って口ずさんでしまう、、、
そしてVo.さとうみほの心の痛みに寄り添う歌詞が、美辞麗句な応援歌ではない、現代の若者の気持ちを見事に
表現した魅力的な楽曲になっています。

特に表題曲「でも生きている」では、本人が『ボロボロになるのは新しい自分になるため「生きる」ということは
「新しい自分になり続けていくこと」だと…どんな時だって”全力で生きていたいんだ”と思って作った曲です。』
と語っているように、この世代を生きている人たちに聴いてもらいたい!そして共感して欲しい、そんな1曲です!  
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【Little Glee Monster】

 ”ECHO”

         from 15th Single『ECHO』 



15th Single 9.25 in stores
【CD】SRCL-11294 ¥1,204 (+ tax)

研ぎ澄ました歌声で人々の心に爪痕を残すことをテーマに結成された女性ボーカルグループ。

力強い歌声と高度なアカペラをも歌いこなす透き通ったハーモニーを武器に、2014年「放課後ハイファイブ」で
メジャーデビュー。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Sony Music Labels
 岩田茉那美さん

夏より自身最多動員となる全国ツアー「Little Glee Monster 5th Celebration Tour 2019
~MONSTER GROOVE PARTY~」を開催するほ か、今年開催のラグビーワールドカップを盛り上げる
「NHKラグビーテーマソング」を担当することが決定している。
高い歌唱力とライブパフォーマンスで幅広い世代からの支持を集めております。

レギュラー番組「リトグリのハモれでぃお」是非お聴きください!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

8月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
8月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【平原綾香】
                                東海ラジオ開局60周年記念ソング
”Radio Radio”

 from New Album 『はじめまして』



New Album 8.21 in stores
【CD】UPCH-20529  ¥3,240 (+ tax)

2003年12月17日にホルストの組曲『惑星』の『木星』に日本語詞をつけた『Jupiter』でデビュー。

2004年の日本レコード大賞新人賞や、2005年日本ゴールドディスク大賞特別賞をはじめ、様々な賞を獲得。
その後も、ドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)主題歌『明日』、NHKトリノオリンピック放送テーマ・
ソング『誓い』、ドラマ『風のガーデン』(フジテレビ系)主題歌『ノクターン』を歌い、同ドラマに
女優として出演。

2009年にリリースした全曲クラシック曲のカヴァーアルバム「my Classics!」は「第51回輝く!レコード大賞」
で優秀アルバム賞を獲得。その活動が高く評価され、2010年「第1回岩谷時子賞」において奨励賞を受賞。

2011年「平成22年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)」を受賞。
また、NHK朝の連続テレビ小説『おひさま』主題歌『おひさま~大切なあなたへ』、2012年にはNHK総合
テレビ『ダーウィンが来た!生きもの新伝説』のテーマ曲『スマイルスマイル』をリリース。

2013年3月、NHKBSプレミアムドラマ『ラスト・ディナー』では、ゲストの思い出の名曲を毎回ドラマの
エンディングで歌う“レストランの専属歌手”役として、全8回に出演。
2013年ユニバーサルミュージックに移籍し、2013年12月17日デビュー10周年を迎えた。

2014年3月『オペラ座の怪人』の続編ミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』でクリスティーヌ・ダーエを
演じた。また、『昭憲皇太后百年祭』を記念して、明治神宮境内本殿に於いて開催された『昭憲皇太后基金
チャリティ奉納演奏』で歌唱を行った。 今回の演奏規模・映像収録が本殿内で行われることは、明治神宮の
長い歴史の中で初となる記念すべき奉納演奏である。

2015年5月『サウンド・オブ・ミュージック製作50周年記念版』で、主人公マリア役の吹き替えを担当。
映画館で吹き替えが上映されるのは初めてのことである。  
8月、戦後70年を記念し、ハワイ・真珠湾のヒッカム空軍基地フォードアイランドで開催された『長岡・
ホノルル平和友好記念式典』に出席。復興祈願花火『フェニックス』のテーマソングでもある『Jupiter』を
歌唱。
12月、音楽を通じて社会貢献、様々な支援のために『平原綾香 Jupiter 基金』を設立。
東京国際フォーラム・ホールCにて、第1回チャリティーコンサートを開催した。

2016年4月27日、9枚目のオリジナルアルバム「LOVE」を発売。  
同年5月より12度目となる全国ツアーをスタートさせ、第1弾・バンドスタイル、第2弾・アコースティック
スタイル全36公演を完走。
12月には、『第2回 平原綾香 Jupiter 基金 クラリーノ Presents My Best Friends Concert  ~顔晴れ(がんばれ)
こどもたち~』を岡山県倉敷市芸文館にて開催した。

2017年1月『第3回平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~
スペシャルゲスト:クリス・ハート』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。  
4月26日、10枚目のオリジナルアルバム「LOVE2」を発表。
5月より13度目となる全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2017 ~LOVE 2 ~」全20公演を開催。
7月、初の単行本「平原綾香と開く クラシックの扉」を発売。
7月8月には、キャロル・キングの半生を描いたミュージカル「ビューティフル」(帝国劇場)へ主人公
キャロル・キング役で出演した。
にいがた観光特使に就任。

2018年1月『第4回平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~
スペシャルゲスト:吉田山田』を東京国際フォーラム・ホールCにて開催。  
3月~6月、ミュージカル『メリー・ポピンズ』(東京/東急シアターオーブ・大阪/梅田芸術劇場)で
主演のメリー・ポピンズ役を演じた。
自身の誕生日である5月9日に、デビュー15周年を記念したアルバム「Dear Music ~15th Anniversary
Album~」をリリース。  
6月23日から、14度目の全国ツアー「平原綾香 15th Anniversary CONCERT TOUR 2018 ~Dear Music~」
全27公演を開催。

2019年1月15日~2月26日、5年ぶりの再演となったミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」で再び
クリスティーヌ・ダーエを演じた。2月1日公開の映画「メリー・ポピンズリターンズ」日本版にて
吹替声優とエンドソングを担当。吹替声優とエンドソングを同一人物が担当するのは、ディズニー映画
史上初の快挙。このエンドソング「幸せのありか」を、2月6日にニューシングルとして発売。  
3月16日『第5回平原綾香 Jupiter 基金 My Best Friends Concert ~顔晴れ(がんばれ)こどもたち~』を
東京国際フォーラム・ホールCにて開催。
6月15日からは、15度目の全国ツアー「平原綾香 CONCERT TOUR 2019 ~幸せのありか~」全21公演が
スタート。  
デビュー以来、シングル32枚、デュエットシングル1枚、カヴァーアルバム、ベスト盤を含む21枚の
アルバムを発表。

父はサックス奏者の平原まこと。
祖父はジャズトランペッターでホットペッパーズの平原勉。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 高原来未さん 

昨年デビュー15周年を迎え、16年目の新たなるスタートとして制作したオリジナル・アルバム『はじめまして』。

今回のアルバムでソングライターとしての成長した平原綾香。

本人がアレンジした楽曲も聴きどころの一つだ。16年目にして、新たな扉を開いた平原綾香のニューアルバム!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【milet(ミレイ)】

  ”us(アス)”

from 3rd EP 『us』 



3rd EP 8.21 in stores
【CD】SECL-2478 ¥1,250 (+ tax)

ハスキーかつ重厚感のある独特の唄声と、グローバルな存在感を放つソングライティングを兼ね揃えた
女性シンガーソングライター・milet(ミレイ)。
思春期をカナダで過ごし、現在は東京都内に在住。

2018年より本格的に音楽活動をスタート。
2018年10月には、パリ、NY、ソウルをはじめ世界各国で開催されたイヴ・サンローランのグローバルイベント「YSL BEAUTY HOTEL」の東京・表参道ヒルズ会場にて、イヴ・サンローラン・ボーテがピックアップする
アップカミングなアーティストとして大抜擢、ライブ出演を果たす。

2019年3月6日にメジャーデビュー。
デビュー曲「inside you」はiTunesなど人気音楽配信サイト11サイトで1位を記録し、オリコン週間デジタル
アルバムランキング(3/18付)でも初登場1位を記録。
続く5月15日には、2nd EP『Wonderland EP』をリリースし、2作連続でiTunesアルバムチャートにて1位を記録。
7月5日発表の「レコチョク上半期ランキング」では新人ランキング1位を獲得。

2019年夏にはROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019、SUMMER SONIC 2019にも出演を果たす。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■Sony Music Labels
 高島沙希さん

ハスキーかつ重厚感のある独特の唄声、グローバルな存在感を放つソングライティングを兼ね揃えた
新人シンガーソングライター・milet(ミレイ) 。

今年3月にリリースされたメジャーデビュー作『insideyou EP』で華々しいデビューを飾り、
7月5日発表の「レコチョク上半期ランキング」では新人ランキング1位を獲得!

今、最も注目されている新人シンガーソングライター。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

7月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
7月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【そらる】

”海中の月を掬う”

 from 3rd ALBUM 『ワンダー』



3rd ALBUM 7.17 in stores
【CD】TYCT-60142 ¥2,000 (+ tax)

1988年11月3日生まれ。
宮城県出身。名前の由来は、空を眺めるのが好きなことから。
歌、作曲、作詞、エンジニア。

2008年動画投稿サイトで活動を開始し、動画の総再生数は 2 億再生を突破し、 Twitter のフォ ロワー数は
132 万人越え、 LINE 公式アカウントの登録者数は 75 万人とネットシーンを中心に活躍するアーティスト。

2012 年 6 月、 1st アルバムである”そらあい”をリリース、オリコン週間ランキングで7位を記録。

2015年 4 月、”夕溜まりのしおり”をリリースし、オリコン週間ランキング 10 位を記録。
現在ではまふまふ とのユニット“ After the Rain” としての活動を行ないながら、自主製作の CD も作成して
おり、年に 1 枚ほどのペースでリリース。

2017年 11 月には、ソロ活動として初の横浜アリーナを含めたツアー「 SORARU LIVE TOUR 2017 ~
夢見るセカイの歩き方~」を敢行し全公演ソールドアウトを記録。

2018年 7 月 22 日よりソロ活動 10 周年突入し、同日に初の LIVE DVD 『夢見るセカイの歩き方SORARU LIVE TOUR
2017 』を発売。
同年、11 月 28 日にはソロ活動としては初のシングル『銀の祈誓』を発売。 TV アニメ「ゴブリン
スレイヤー」エンディングテーマを担当しオリコン週間ランキング 2 位を記録。

2019年 3 月 6 日に 2nd Single 『ユーリカ』を発売。 MBS/TBS ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」
オープニングテーマを担当。 3 月 10 日より幕張メッセ 2Days を含む全国 6 大都市ツアー『 SORARU LIVE TOUR 2019
10th Anniversary Parade 』 は総動員 35000 人を記録し全公演 ソールドアウト。
そして「映画 賭ケグルイ」主題歌「アイフェイクミー」を収録した最新アルバム『ワンダー』を
7 月 17 日(水)発売。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■ユニバーサルミュージック
 高原来未さん 

2008年動画投稿サイトで活動を開始し、動画の総再生数は2億再生を突破し、Twitterのフォロワー数は
132万人越え、 LINE公式アカウントの登録者数は75万人とネットシーンを中心に活躍するそらる!

4年3ヶ月振りとなる3rd ALBUM『ワンダー』からの「海中の月を掬う」必聴!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【竹内アンナ】

”20-TWENTY-”

from 3rd E.P『at THREE』



3rd E.P 6.26 in stores
【CD】TECI-1649  ¥1,389 (+ tax)

1998年4月25日、アメリカ・ロサンゼルス生まれ日本・京都在住。
幼少より親の影響で70年代や80年代の音楽に触れ、中学1年生でギターを弾き始める。

アコースティック・ギターにスラッピングを取り入れたプレイスタイルと、透明感のある歌声が各所話題になり、
2018年3月アメリカ・テキサス州オースティンで行われた大型フェス「SXSW 2018」に弱冠19歳で出演。
合わせてニューヨークからサンフランシスコまで、全米7都市を回る「Japan Nite US tour 2018」にも参加し、
ライヴ会場だけで200枚近くのCDを販売する。

帰国後、アメリカで販売していた「alright」を地元関西のCDショップ限定で急きょリリース、デビュー前にも
関わらず表題曲「alright」が全国のラジオ局で大プッシュされる。
同年、8月8日にテイチクエンタテインメントより4曲入りE.P『at ONE』でメジャー・デビュー、収録曲「ALRIGHT」の
勢いは更に加速し全国22ヶ所のパワープレイを獲得。

2019年1月23日には2nd E.P『at TWO』をリリースし「Free! Free! Free!」がサブスクリプションで支持をされ、
多くのプレイリストで共有される。
6月26日には『at THREE』をリリース、短いスパンでの発表になるが、前作以上に洗礼されたサウンドと従来の
イメージに捕らわれないアプローチで、ソロ・アーティストとしての開進を続けている。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■テイチクエンタテインメント
 伊藤真一郎さん

前作「at TWO」の楽曲が東海地区のラジオ媒体で数多くOAされ、ラジオ効果によって注目度を上げたシンガー
ソングライター『竹内アンナ』ですが、今作「at THREE」も前作に増して聴きどころ満載で、彼女のふり幅の
広さを感じさせる作品になっています!

リード曲「20 –TWENTY-」は得意なスラップ奏法を多用しており、20代になった女性の新たな出会いが表現され、
前作までの彼女のイメージを覆すような楽曲になっています。

夏らしくリズミカルでアッパーチューンな楽曲に加え、竹内アンナが提唱する「アーバンギターポップ」感満載
のサウンドをお楽しみください!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【でんぱ組.inc】

”いのちのよろこび”

from New Single 『いのちのよろこび』 



New Single 6.26 in stores
【CD】TFCC-89673 ¥1,000 (+ tax)

古川未鈴(ふるかわみりん/みりんちゃん)
鹿目凛(かなめ りん/ぺろりん)
藤咲彩音(ふじさきあやね/ピンキー!)
根本凪(ねもと なぎ/ねも)
成瀬瑛美(なるせえいみ/えいたそ)
相沢梨紗(あいざわりさ/りさちー)

古川未鈴、相沢梨紗、成瀬瑛美、藤咲彩音、鹿目凛、根本凪、の6人組ユニットで、ディアステージに所属し、
様々な活動を展開。
メンバーはもともと、アニメ・漫画・ゲームなど、自分の趣味に特化したコアなオタクでもある!
また、東京コレクションやミキオサカベをはじめとして、様々なクリエイターとのコラボレーションを
活発に展開し、国内のみならず海外からも注目を集め、台北やジャカルタでのファッションイベントにも
参加。さらに、2013年にはJAPAN EXPOに日本代表として出演。2014年度は東アジア文化都市2014横浜
親善大使を務めた。

TOY'S FACTORYの新レーベルMEME TOKYOに所属。
マイナスからのスタートなめんな!というキャッチフレーズで話題になり2014年5月には日本武道館で
1万人動員、2015年2月に国立競技場代々木第一体育館2days単独公演を大成功させた。
シングル『あした地球がこなごなになっても』でミュージックチャート1位を獲得。

2015年はワールドツアーも敢行。MTV「ワールド・ワイド・アクト賞」の日本部門「ベスト・ジャパン・
アクト」のウィナーに。2016年12月21日にはベストアルバム『WWDBEST 〜電波良好!〜』をリリース。

2017年1月に、アリーナツアー「幕神アリーナツアー2017 電波良好Wi-Fi完備!」6公演を開催、二度目と
なる日本武道館公演も行う。8月に、最上もが脱退。
2017年12月30日「JOYSOUND presentsねぇもう一回きいて?宇宙を救うのはやっぱり、でんぱ組.inc !」
大阪城ホール公演で、鹿目凛、根本凪が加入し、2018年4月4日に7人体制となって初のシングル「おやすみ
ポラリスさよならパラレルワールド/ギラメタスでんぱスターズ」をリリース。

2019年1月1日に7人体制初のアルバム「ワレワレハデンパグミインクダ」をリリース。
1月6日と7日で日本武道館公演2days(二日間で約2万人動員)を開催。
1月7日『でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in ⽇本武道館 夢眠ねむ卒業公演 ~新たなる旅⽴ち~』で夢眠ねむは
でんぱ組.incから卒業した。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■トイズファクトリー
 竹内瑞穂様

「いのちのよろこび」は、夢眠ねむ卒業後、6人体制となって初のシングル、玉屋2060%(Wienners)による
作詞曲です!
昨年、宇宙をテーマに活動を行ってきたでんぱ組.incが、次に辿り着いた先はちょっと妙な原始のパラレル
ワールド。「いのちのよろこび」はそんなでんぱ組.incの新しい世界観を体現した楽曲で、ネイチャー感溢れる
パーカッションのリズムに乗せて民族の祭り、オペラなどの要素が詰まった音楽に乗せて生きるよろこび、
人類の愛を歌った壮大な楽曲に仕上がりました。  

「いのちのよろこび」リリース後は、全国ホールツアーを開催!
2019年7月6日(土)には、日本特殊陶業市民会館 フォレストホールにて 名古屋ワンマンLIVEも決定しています。
ぜひ!でのぱワールドを体感しに来てください!!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

6月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
6月の「RUSH HOUR!」は以下の3曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【海蔵亮太】

”愛のカタチ”

 from re-release Single 『愛のカタチ』



re-release Single 6.5 in stores
【CD】CRCP-10431 ¥1,111 (+ tax)

海蔵亮太 (本名同じ)
1990年生まれ 愛知県出身

カラオケ世界大会 (KWC) において 2016 年、 2017 年の 2 年連続で世界チャンピオンに輝き、
数々のカラオケ歌番組でも賞を総ナメにしてきた大注目のヴォーカリスト。

並外れた歌唱力と表現力を武器に、 2017年6月シングル「愛のカタチ」でメジャーデビュー。
2019年1月1st Album「 Communication 」をリリースし、 2 月に初の東名阪ツアーを開催。

現在 も テレビ東京系「 THE カラオケ★バトル」等の音楽番組に定期的に出演中。
好きなアーティストは槇原敬之。


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■海蔵亮太さん 

家族愛がテーマのこの歌は、「究極のラブソング」だと思っています。

【家族】という狭いカテゴリーの中で互いを認め合って、支え合って 同じ方向を向いていく姿には、どの愛も
敵わないと思います。

僕自身、家族が大好きで、事あるごとに集まったりします。
もちろん、両親も兄妹も尊敬しています。

そんな僕が認知症をテーマにした「愛のカタチ」という、家族愛に溢れた曲を歌えることは奇跡であって、
運命なのかなと感じています。

音楽を通して少しでも多くの人に、家族の素晴らしさ、 そして偉大さを伝えられたら、こんなに嬉しいことは
ありません。

        *東海ラジオ『海蔵亮太 リョウタのカタチ』(日曜日:19:15~19:30 O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【松室政哉】

”僕は僕で僕じゃない”

from 2nd Single『僕は僕で僕じゃない』



2nd Single 6.26 in stores
【CD】UMCA-50056  ¥1,600 (+ tax)

松室政哉(まつむろせいや)
-ポップスに選ばれた男-

1990年1⽉4⽇、⼤阪⽣まれ。
⼩学⽣の頃、カセットテープから流れたサザンオールスターズで⾝体中の全細胞が騒ぎ、⾳楽に⽬覚める。
それまで欲の無い⼦供だったが、初めて親に頼み込んでおもちゃのピアノを買ってもらい、独学で作曲を始める。
⾼校⽣からシンガーソングライターとして活動を始め、10代限定の⾳楽フェス“閃光ライオット”のファイナ
リストに。
以降、⼤阪で⾳楽活動を続け、22歳で上京。

現・所属事務所のオフィスオーガスタだけに送ったデモテープで⾒出され、2014年から現在まで、同事務所の
恒例イベント“Augusta Camp”にも出演。
2017年11⽉1⽇に1st EP「毎秒、君に恋してる」でメジャーデビューを果たすと、2018年2⽉にリリースした
2nd EP「きっと愛は不公平」では史上最多 タイ記録となる全国43局のFM局でパワープレイを獲得(AM局、
CS局を含めると50局以上)し注⽬を集める。
同年の春からオープニングアクトとしてスキマスイッチ全国TOURの全公演に帯同。

その中で歌い続けながら完成させた楽曲「海⽉」を2018年9⽉19⽇(⽔)にメジャー1st Singleとしてリリース。

更に10⽉31⽇(⽔)、メジャービューから丸1年となる⽇に待望の1st Album「シティ・ライツ」をリリースし、
⾃⾝初となる全国ツアー「Matsumuro Seiya Tour 2019 “City Lights”」を開催。各地ソールドアウトとなり、
⼤盛況のうちに幕を閉じた。

そして2019年6⽉28⽇、アーティストとして更に成⻑した松室政哉が届ける2nd Single「僕は僕で僕じゃない」
は、これまで第三者の⽬線で物語を綴る ように楽曲を制作してきた松室政哉が、22際で上京した⾃⾝の姿も
重ね合わせながら制作したパーソナルな楽曲。
今の⾃分と向き合いながら悩み苦しんでいる全ての⼈が共感できる作品になっている。
圧倒的なメロディーセンスと詞世界、そしてそれらを包み込む優しく儚い歌声は聴く者の⼼を掴んで離さない。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■UNIVERSAL MUSIC
 廣田亨さん

これまで第三者的な⽬線で物語を紡ぐように詞世界を表現してきた松室が、 より⾃⾝の経験や思いをリアルに
表現してみたいと感じ、「パーソナル」をテーマに書き下ろした⼀曲。

理想の⾃分、受け⼊れなければいけない現実、誰もが抱える苦悩や葛藤を綴ったメッセージソングとなっており、
⼀⾒ネガティブに聴こえてしまいそうなテーマの裏に、「その先にある⾃分の姿を信じて頑張って欲しい」と
いう前向きなメッセージが込められている。

きっと間違っていないその苦悩を、その葛藤を、希望に変えられたなら明日へ踏み出す勇気をくれる歌!

         *東海ラジオ『松室政哉のタワゴト』(土曜日:26:00~26:30 O.A中!)
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


3.【LUCKY KILIMANJARO】

”風になる”

from 4か月連続リリース第一弾Single 『風になる』 



4か月連続リリース第一弾Single 6.5 in stores
【CD】MUCD-5353 ¥1,000 (+ tax)

柴田 昌輝 [Drum]、松崎 浩二 [Guitar]、奥 真人 [Percussion]、
大瀧 真央 [Synthesizer]、熊木 幸丸 [Vocal]、 山浦 聖司 [Bass]

2014 年、熊木幸丸(Vo/Sampler) を中心に活動開始。
リスナーの心を躍らせることを目的とした6ピース エレクトロポップ・バンド。

鮮やかなシンセサイザーのサウンド、ダイナミックな ドラム&パーカッション、誰もが口ずさめるメロディ
ラインとダンスミュージックの融合はリスナーからの 注目を集めてやまない。

2015 年7 月、1st Mini Album「FULLCOLOR」、2017 年 11 月22 日( 水)1st FULL ALBUM「Favorite Fantasy」
リリース。2018 年にドリーミュージックからメジャー デビューし、Major 1st EP「 HUG」をリリース。

歌詞の世界観とそのメッセージ性、アレンジ構成力の 高さに、シンパが日々拡大し続けている。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■DREAMUSIC
 坂本賢一様

Lucky Kilimanjaroは2018年11月に1st.EP「HUG」でメジャーデビューした6ピースエレクトロポップ・バンド。

「風になる」は6月から始まる4ヶ月連続リリースの第一弾シングルです!
あなたのカラダとココロを軽くしてくれる、ラッキリ特有の爽やかなエレクトロでダンサブルなポップサウンド
になっています。

また、このMVでは、なんと初めてメンバー全員が出演していまして、その雰囲気は同じ大学のサークル仲間で
結成されたバンドならではの仲の良さが出ている楽しい内容になっています。そちらも是非ご覧ください!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

5月『RUSH HOUR ! 』 j-pop

東海ラジオ放送は毎月レコメンド曲を「RUSH HOUR!」として紹介しています!
5月の「RUSH HOUR!」は以下の2曲を推薦!
1か月に亘り、各ワイド番組内等にてオンエアします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1. 【Kan Sano】

”Stars In Your Eyes”

 from 4th Album 『Ghost Notes』



4th Album 5.22 in stores
【CD】OPCA-1040  ¥2,500 (+ tax)

http://kansano.com/

キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサー。  
バークリー音楽大学ピアノ専攻ジャズ作曲科卒業。

リリースした4枚のソロアルバムや、メンバーとして参加している松浦俊夫 presents HEXは国内のみならず
アジア、ヨーロッパでもリリースされ話題となり、FUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、
朝霧JAM、Monterey Jazz Festival、フランス World Wide Festivalなど国内外の大型フェスに出演。

新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在である一方、ピアノ一本での
即興演奏ライブも展開。ジャズとクラシックを融合したような独自のスタイルが話題となっている。

プロデューサー、キーボーディストとしてChara、UA、SING LIKE TALKING、土岐麻子、大橋トリオ、
藤原さくら、RHYMESTER、KIRINJI、m-flo、iri、向井太一、SANABAGUN、Seiho、青葉市子、THREE1989、
Mrs. GREEN APPLE、Shing02、そしてMadlib、Melanie De Biasioといった海外アーティストまで、国籍も
ジャンルも越えてライブやレコーディングに参加。

さらにTOYOTA、CASIOなどのCM音楽やLINEとのコラボ曲リリース、J-WAVEのジングルなど、様々な企業に
楽曲を提供。

また2016年、七尾旅人、Michael Kanekoらを迎え、自身のボーカル曲も多数収録した 3rdアルバム『k is s』を
リリース。

各配信サイト、サブスクリプション、CDショップでビッグヒットを記録。

その年に話題となったアルバムをショップバイヤーが選出する「CDショップ大賞」を受賞し、現在もロング
セールスを記録中。

“Kan Sano” の名は、様々なシーンに破竹の勢いで浸透中!


--------------------------------------------------
『promoter's comment』



■origami PRODUCTIONS
 藤沢真友さん 

指先で世界を魅了する!
鍵盤の魔術師 Kan Sano が キーボードはもちろん、ドラム、ベース、ギター、トランペット、ヴォーカル、
作詞・作曲から ミックスまで全てを操る多才ぶりを発揮した意欲作が遂に完成!

すでにデジタルリリースしている先行シングルの1曲目「DT pt.2」は210万回、2曲目「Stars In Your Eyes」は
170万回を突破するなど世界中のキュレーターがこぞってピックアップし、グローバルヒットを記録!
今回、”RUSH HOUR” に選出いただいた「Stars In Your Eyes」はアルバム『Ghost Notes』のリード曲として
ポップなメロディーがいつまでも耳に残る、日本語詞の超歌モノ曲。Kan Sanoにしかできないネオ・ソウルと
ポップ・ミュージックが絶妙な融合を果たした サウンドは必聴です!

また今作は歌、ドラム、ベース、鍵盤、ギター、トランペットなどすべての楽器をKan Sanoが全て一人で担当!

↓↓↓ぜひ映像をご覧ください↓↓↓
https://www.youtube.com/watch?v=gq4FW48ypRw

今まさにトレンドがアジアへと移行する中、世界から最も注目を集めるキーボーディストが、ここ日本から
重要作をドロップします!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


2.【半﨑美子】

  ”母へ”

from 4th Single 『母へ』 



4th Single 5.8 in stores
【CD】CRCP-10426 ¥1,111 (+ tax)

北海道出身のシンガーソングライター。大学在学中に音楽に目覚め、中退し上京。

パン屋さんに住み込みで働きながら曲を書き続け、 一度も事務所やレーベルに所属することなく個人で全国の
ショッピングモールを回り、歌を届けた。

17 年の下積みを経て2017 年4 月にメジャーデビュー。
NHK みんなのうた「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」や「サクラ〜卒業できなかった君へ〜」を
収録した「うた弁」はロングヒット。
ショッピングモールで出会った人々の人生に触れ、涙に触れて生まれた歌は数々のメディアに取り上げられ、「ショッピングモールの歌姫」と話題に。
同年11 月、 第50 回日本有線大賞新人賞を初受賞。

2018 年3 月、MBS/TBS「情熱大陸」では彼女の生き方や学校訪問の様子が放送され大反響。
11 月4 日には、 東京国際フォーラムホールA での集大成コンサートを大成功させた。

2019 年5 月8 日、待望の4th Single「母へ」をリリースする。
自分の歌が自分自身よりも長生きすることを願い、 歌が教科書に載ることが一つの夢である。


-------------------------------------------------
『promoter's comment』



■日本クラウン
 田賀英樹様

ショッピングモールの歌姫として脚光を浴びた半崎美子ですが、 最近では卒業ソングの歌姫、合唱の歌姫として
再注目されています

そんな彼女の4枚目のシングルとなる今作は、母への感謝を綴った感涙のバラード。
母の偉大さを謳った母賛歌です。

今までは、いわゆる応援歌が多かったのですが、新曲では感謝をテーマに、 半﨑美子の新たな魅力を感じて
もらえると思います。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆