レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

JTRRD cafe 名古屋

中区大須に今年の4月にオープンしたJTRRD cafe(ジェイティードカフェ)名古屋にお邪魔しました。



大阪に本店があり、名古屋ではこちらの店舗だけ!!
フォトジェニックなアートスムージーが楽しめるお店です。



スムージーのベースはイエロー・パープル・ピンク・レッド・オレンジ・グリーンの6色!ラズベリーやほうれん草、マンゴー、りんごなどの素材の色や味を生かしているので、全て無着色です。
またお砂糖も使わず素材の味や甘みを感じられるスムージーです。

注文時に、ベースカラーをチョイスするだけ!使われるフルーツやアートはスムージーが完成してからのお楽しみ!

私が注文したのは、パープル。ブルーベリー味でした。一番下の白い部分はヨーグルト、次にプチプチ食感のヘルシーフードのバジルシード、最後にパープルのスムージー!
キウイが添えられ、上から見るとお花のようなアートもあり、どこから見ても映える、映える、映える!!(笑)

また店内には、アートスムージーを置いて写真が撮れるフォトスポットもあったり、そもそもの店内装飾がSNS映え間違えなし!!という程、オシャレでかわいい作りになっています。

女性だけでなく、男性グループや家族連れなどでも賑わっていました。



このアートスムージーをお客様に提供できるようになるまで、だいたい3ヶ月程練習するそうです。
今日、ご出演頂いた堀さんは、2ヶ月ちょっと練習しているので、デビューまであと少しです!

アートの際、同じ太さで線を引いたり、にじまないようにするのは難しいそうです。
頑張って下さいねっ!



今日は堀さん、ありがとうございました^_^

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆JTRRD cafe 名古屋
  ◇名古屋市中区大須3-16-7
  ◇TEL 052-242-7551


第11回犬山城下町ビールまつり

愛知県犬山市におじゃまして、8月30日、31日、9月1日の3日間開催される「第11回犬山城下町ビールまつり」についてお届けしましたー!



今回で11回目を迎える犬山城下町ビールまつり。もともとお酒作りが盛んな犬山。ドイツ・ライン河のほとりのザンクトゴアルスハウゼン市と犬山市が友好都市提携を結んでいることから、1998年にドイツ人ブラウマイスターによる指導の下、誕生したのが「犬山ローレライ麦酒」です。そのローレライ麦酒をはじめとするおいしいビールをたくさんの方に味わってもらいたいと始まったのが犬山城下町ビールまつり。今年も、犬山ローレライ麦酒、金しゃちビール、KONISHIビール スノーブロンシュ、コエド 伽羅、コエド 白、金沢百万石ビール、コシヒカリエール、ペアードわびさびジャパンペールエール、サントリー ザ・プレミアムモルツ、8種類のおいしいビールがお楽しみいただけます。

フードメニューも充実!味噌田楽やソーセージ、串カツ、アイスなどもあり、お子様でも楽しめます。
また、イベントも盛りだくさん!愛知、岐阜、三重を中心にアーティストが集まり、歌やダンス、バンド演奏などで盛り上げてくれます。



また、針綱神社駐車場、犬山しみんてい、本町ポケットパーク、どんでん館前広場、4つの会場を回っていただくスタンプラリーも開催!スタンプを集めていただくとすてきなプレゼントも貰えますので、是非みなさんご参加ください。



ご出演いただきました服部さん、ありがとうございました!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆第11回 犬山城下町ビールまつり
  ◇8月30日、31日、9月1日
  ◇犬山城下町かいわいで開催!


中部電力

今日は、中部電力 本店にお邪魔しました!



中部電力では、「木を植える心を育てよう!」の考え方のもと、企業・NPO・市民のパートナーシップの場をつくることを目的に、「記念日植樹券プレゼント事業」として植樹活動をおこなっています。
お客様に1本の木を植えるきっかけをお届けすることで、自然を大切にする心が育ち、環境に配慮した行動が広がっていくことを目指しています。
今年で19年目を迎え、これまでに6万6000名を超える方と、約44万本の苗木を届けてきたそうです。
今回は、抽選で1000名様に苗木をプレゼントします。



植樹券が当選された方は、2つのプランから好きなほうを選べます。1つめは、ご自身の記念日に苗木を受け取る、または大切な人の記念日に苗木を贈るプラン。2つめは、国内で活動する植樹団体に苗木を寄付するプランです。静岡県掛川市で活動する時ノ寿の森クラブへの寄付を選ばれた方の中で、希望する方には、抽選で植樹ツアーに参加頂けます。
今年の「記念日植樹券プレゼント事業」の応募締切は、10月31日木曜日です。
ハガキもしくは中部電力のホームページからお申し込み頂けます。
ハガキの場合は、氏名、ふりがな、郵便番号、住所、電話番号をご記入の上、郵便番号461-8799 名古屋東郵便局留 中部電力 広報室「記念日植樹券」係あてにお送りください。



ウェブサイトからは、「中部電力 記念日植樹券」で検索頂き、お申し込みください。



今日は、中部電力 広報室の林さんにお話を伺いました!
ありがとうございました(*^_^*)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



ギャラリー タンザニア フィリア

千種区東山通にあるギャラリー タンザニアフィリアにお邪魔しました。



タンザニア連合共和国は、アフリカ大陸の東に位置し、スワヒリ語を国語としています。大きさは日本の2.5倍ですが、人口は約5500万人程だそうです。




お話を伺った清水さんは、ギャラリータンザニア フィリアの代表取締役を務める他、中日タンザニア大使館 商業文化交流 中部地区 名誉代表も務められいます。

元々は、語学を学んでいた際にアラビア語やスワヒリ語に興味を持ち、スワヒリ語を学びタンザニアに魅了されたそうです。

ギャラリータンザニアフィリアでは、絵画、洋服、バッグなどの小物類なども展示販売されています。

中でも目を引くのが、ティンガティンガという絵画です。
ティンガティンガとは、1960年代末からタンザニアの当時の首都のダルエスサラーム郊外で誕生した独特の絵画スタイルです。
建築素材である正方形の合板に塗装用のエナメルペンキを使って動物達を鮮やかな色彩で描いたのが始まりです。

赤、青、黄色、緑、白、黒の6色を基本にそれ以外の中間色は自分たちで作り出すのでアーティストさんによって色味が少しずつ違うそうです。

動物達のまんまるに描かれた目がとても印象的。発色のいいカラフル色合いも特徴的。



またティンガティンガをモチーフにしたトートバッグや洋服などもとても可愛いです(╹◡╹)
実際にご覧になった皆さんからは、元気が出る!!という声も多いそうです。



今日は、清水さん、ありがとうございました。

稲葉浩美




※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆ギャラリー タンザニア フィリア
  ◇千種区東山通3-23
  ◇TEL 052-782-0906


椿大神社「神の森コンサート」

三重県鈴鹿市にある椿大神社におじゃまして、9月7日土曜日に開催される「第14回 神の森コンサート」についてお届けしましたー!



今回で14回目を迎える神の森コンサート。  

神社は、元々人が集う場所、そんな場所で音楽、自然の素晴らしさ、日本の伝統について感じて頂ける機会になれば…と始められたそうです。

毎年いろんなゲストが登場していますが、今年は4組が登場!
電子オルガン奏者の安井正規さんと、オペラ歌手の高倉宏恵さん、西部少年少女合唱団と、男性合唱団「アンサンブルGG」のみなさんです。

実は、電子オルガン奏者の安井正規さんは、わたしが小学生・中学生ときに同じ音楽教室に通っていて、一緒にコンサートにも出たことがある方。当時からずば抜けた才能をお持ちでしたが、現在は、奏者としてだけてはなく、作詞や作曲、そしてプロデューサーとしてもご活躍ということで、今回、どんな演奏を聴かせてくださるのかとても楽しみですねー!さらに!オペラに合唱と、さまざまなジャンルの音楽を、椿大神社の境内特設舞台という屋外で楽しめるのはとても特別な空間。是非この機会にみなさんも足を運んでくださいね。



ご出演いただきました権禰宜の田中さん、ありがとうございました!

石川由香里



◆椿大神社「第14回 神の森コンサート」
◇9月7日土曜日 18時30分開演



※放送後1週間お聴きいただけます。



  ◆椿大神社
  ◇三重県鈴鹿市山本町1871
  ◇TEL 059-371-1515