レポーター 一覧に戻る

レポーター

  • radiko.jp

カレンダー

ブログ内検索

RSS2.0

[login]

a-blog cms

手力雄神社

今日は、岐阜県各務原市にある、手力雄神社にお邪魔しました。
手力雄神社は、織田信長ゆかりの社で、勝運・開運の神様と言われています。
大社の裏山にご神体としておまつりした、磐座というお祭の跡があります。
市の史跡として横穴式石室古墳が二基残っていることから、
今から約1400年ほど前にこの付近を支配していた豪族により、おまつりをされたのが手力雄神社の始まりと言われています。



主祭神の手力雄神は大変力の強い導きの神様で、相殿にも八座おまつりされています。  
永禄10年(1567年)、織田信長公が岐阜城攻略の際、手力雄神社で戦勝祈願を行い、
見事戦勝を果たした折り、社領を保護し、たくさんの宝物を寄進したと伝えられています。  
手力雄神社では、着々と迎春準備が進んでいます。毎年、4mほどの干支大行灯をかかげています。
今年は、紅白旗の前に、わらでできた大きな龍が展示されています。
また、正面参道の赤鳥居の塗り替えが行われ、古色に近い色になったそうです。
ぜひ、新しくなった鳥居をくぐって、心新たにおだやかな気持ちでお参りください(^^)  
元旦には、歳旦祭を行い、ご新酒を無料で振る舞います。また、お正月特別御朱印が頒布されます。
1月17日には、左義長神事・秋葉神社例祭を予定しています。  
お越しの際は、密を避けて、できるだけ時間を分散してお参りください。





今日は、手力雄神社 禰宜の浅野さんにお話を伺いました。
ありがとうございました(o^^o)

伊藤静香




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆手力雄神社
◇岐阜県各務原市那加手力町4
◇TEL 058-382-3383


「かかりつけ大工」友建

愛知県北名古屋市にある「かかりつけ大工」でお馴染みの株式会社友建におじゃましました。



かかりつけ大工の友建と言えば、「タクマ・神野のどーゆーふー」の中のコーナー
「かかりつけ大工 住まいの相談所」でも、もうお馴染みですよね。  

友建の家づくりは、「家を建てることだけではなく、その後の長い住まいと、住む人の歴史を共に作り、
一緒に守り続けていくことである」というのが、山田社長のお考え。
大工さんの育成にも力を入れられていて、お客様とより添えるような工務店でありたいとおっしゃっていました。  

さらに、木造住宅のスペシャリストとして、新築だけではなく、住まいのリフォーム、
マンションリノベーションも手がけられています。
自由設計の家づくり、水回りのリフォーム、住宅耐震のリフォームなど、お客様のニーズに合わせて対応。
特に、良質な素材を使った高品質な家づくりが魅力です。
メーカーと直接取引した資材を使っているため、低コストで高品質な素材を使用することができるんです。
その素材についてもお客様のご意見を伺い、納得のいく素材のみ使っています。  

そして、DIYの魅力も伝えている「かかりつけ大工」の友建。名古屋市西区にある名古屋支店には、
「DIYベース」と言うDIYができるスペースがあるんですが、
こちらで素敵なワークショップを定期的に開催しているんです。
毎月2回、第1日曜日と第3日曜日に、親子で楽しめる木を使った楽しいワークショップを開催。
貯金箱やオリジナル掛け時計、オリジナルパズルなど、これまでたくさんの作品が生まれました。
来月は1月17日日曜日に開催!はじめての試みで、落書きボードを作っていただきます。
私も試作品を見せていただいたんですが、片面はホワイトボード、もう片面は黒板になっていて、
台にセッティングすれば立てた状態、書くときには取り外してかけるという優れもの。
すごく便利でとても可愛いです。ぜひファミリーやお友達とご参加くださいね!




神野さんのイラスト入りのコースターなどを、リスナーさんへのプレゼントとしていただきました!とってもかわいくて、いい香りがしますよー!




ご出演いただきました山田社長、ありがとうございました。来年も、「住まいの相談所」、よろしくお願いします!

石川由香里




※放送後1週間お聴きいただけます。



◆株式会社 友建
◇愛知県北名古屋市弥勒寺東4丁目1番
◇TEL 0120-947-997